どうも夏鎖です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています

さて、今回紹介するのはkatternさんの

幼馴染だった妻と高二の夏にタイムリープした。17歳の妻がやっぱりかわいい。

です!
⚠︎ネタバレありです
img_9784040744421_1

ストーリー B
内容は、幼馴染の西嶋千帆と結婚し順風満帆な結婚生活を送る鈴原篤。そんなある日、篤は突然高校時代にタイムスリップしてしまう。妻である千帆と一緒に。高校時代は千帆と絶縁中だったこともあり、千帆の希望で高校生ならではのデートを楽しむ2人。しかしなぜタイムスリップしてしまったのか原因はわからずじまい…さらにかつて篤に恋をしていた後輩の女の子相沢郁奈と関係が…とこんな感じです!

〜幼馴染と妻と高校時代に戻ったら?〜

第6回カクヨムWEB小説コンテスト特別賞受賞作。個人的には微妙でした。以下面白いとは言わないので見たくない方はブラウザバックで。
気になったのは2点。

・時代考証ガバガバ
・何がしたいかよくわからない

まずは時代考証ガバガバについて。作中で篤と千帆は2007年にタイムスリップするのですが、その時代のキャラがマガジンで連載していた「山田くんと七人の魔女」のことを知っているんですよね…いや連載開始2012年やん…とそんな感じで時代考証的な部分はいくつか気になるところがありました…まぁそれは本筋とは関係ないのでいいんですけど…
やっぱり気になるのはこの作品何がしたいかわからないんですよね。結婚した幼馴染と高校時代に戻ってラブコメなのか、タイムスリップの原因を探るタイムスリップものなのか、それとも後輩ヒロインを救う過去改変ものなのか…物語の中で一本軸が通ったこれというものがなくてどの要素も満遍なく中途半端です。普通にラブコメしてたらダメなんですかね?メタ要素とか、タイムスリップの原因とか、傷つくために出てくる絶対に負ける後輩ヒロインとか必要でした?タイトルの通りの物語じゃ、タイトルの通りのシチュエーションラブコメじゃダメなんですか?と気になるところが多く楽しめませんでした。

キャラ B
微妙。篤と千帆の主人公とメインヒロインはいいとして、負けるために登場する後輩ヒロインの郁奈とか舞台装置にしかならない友人キャラとか必要でした?こういうキャラは見たくないです。

最後に
個人的に微妙でした。続刊は出ても買いません。

どんな人にオススメか?
個人的にはオススメしません。気になる方はカクヨムなりなんなりで試し読みした上で。

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル

幼馴染だった妻と高二の夏にタイムリープした。17歳の妻がやっぱりかわいい。


著者

kattern



レーベル

富士見ファンタジア文庫


ISBN

978-4-04-074442-1

表紙の画像は「版元ドットコム」様より



どうも夏鎖です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています

さて、今回紹介するのはとしぞうさんの

百合の間に挟まれたわたしが、勢いで二股してしまった話

です!
img_9784824000422_1

ストーリー A

内容は、聖域と呼ばれる2人の美少女・百瀬由那と合羽凛花。由那は可憐な容姿で、凛花は王子様然として容姿で注目を集めていた。そんな2人となぜか仲良くなってしまった間四葉は聖域を荒らすものとして一部のファンから顰蹙をかっていた。そんなある日、四葉じゃ由那と凛花からほぼ同時に告白され2人と付き合うことに!百合の間に挟まるだけではなく二股までしてしまった四葉の運命は…とこんな感じです!

〜間女はありですか?〜

としぞうさんがオーバーラップ文庫から発表している百合もの!ファミ通文庫の「500カタ」の方は既読です。みかみてれんさんお墨付きの作品なのに読むのがめちゃくちゃ遅くなりました…これはギルティ…今作はちょっとかなりおバカな四葉ちゃんが勢いで学校の2大美少女の百合の間に挟まり二股しちゃうはちゃめちゃラブコメでした!面白かったです!
まず序盤。四葉の日常が描かれます。めちゃくちゃおバカで運動音痴でなぜかえんぴつ転がしで超進学校に受かってしまった四葉。なぜか聖域と呼ばれる2人と友達になってしまった四葉…名前の通り幸福値MAXで生きている感じがめちゃくちゃ好きですね…聖域の2人とのやりとりも見ていて楽しい…しかしそんな四葉に転機が。なんと由那と凛花からほぼ同時に告白され、なぜか2人と付き合うことに。なんで2人とも告白をOKしちゃうんじゃい!と思いながら四葉の二股生活が始まります。ダブルブッキングしないようにデートの計画を立てたり、そのデートで由那と凛花どちらともイチャイチャしたり…キュートな由那とのやりとり、クールな凛花とのやりとりどちらも見ていてめちゃくちゃ楽しいです!四葉のハイテンション勢いで乗り気切る感じの文章でどんどん読ませてくれます!しかり楽しい二股生活も順調にはいきません。聖域のファンから目をつけられたり、由那と凛花の仲が悪くなってしまったり…そういった問題にきちんと向き合って立ち向かっていく四葉の姿はめちゃくちゃよかったですね!終盤の展開もこの作品らしくてグッド!コメディよりの百合として楽しく読ませていただきました!面白かったです!

キャラ A
四葉はおバカで運動音痴だけど愛されキャラな女の子。なんかひたむきな姿は応援したくなりますよね。幸運値MAXで生きている感じがグッド!由那は可憐という感じの美少女。四葉のことが大好きでかわいくアピールしてくる姿がヤバかったですね…凛花はクール系の美少女なんですけど四葉とのやりとりの中で見せる素の表情というかかわいいところが最高でしたね!そのほかのキャラも魅力的でした!

最後に
めっちゃ面白いコメディよりの百合でした!今月発売の5巻もめちゃくちゃ楽しみですね!これから四葉ちゃんは2人とどんな恋人生活?を送っていくのか…2巻待ってます!

どんな人にオススメか?
コメディよりの百合が読みたい方は!主人公の四葉が二股したりしますが重い感じではないので気楽に楽しめるかと思います!勢いと幸運値MAXの四葉と由那と凛花のやりとりは見ていて楽しいです!気になった方は!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル

百合の間に挟まれたわたしが、勢いで二股してしまった話


著者

としぞう


レーベル

オーバーラップ文庫

ISBN

978-4-8240-0042-2

表紙の画像は「版元ドットコム」様より




どうも夏鎖です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています

さて、今回紹介するのは入間人間さんの

私の初恋相手がキスしてた2

です!
img_9784049143379_1
前巻の記事↓

ストーリー A
内容は、突然家に転がり込んできて居候を始めた水池海。そんな彼女に初恋をしてしまう星高空だが彼女はチキさんという和服の女にお金で買われていることを知る。しかもチキさんになぜか女子会に誘われて3人でホテルに行くことに。そこでチキさんに気に入られてしまった高空はたびたびチキさんに呼び出されることになるが…一方の海はチキさんの付き合うようになり彼女に依存してしまうようになり…とこんな感じです!

〜この気持ちに決着を〜

シリーズ第2弾!1巻がめちゃくちゃ面白かったので2巻も楽しみにしてました!2巻は依存と変化といった感じで海と高空それぞれがちょっとずつ道を踏み外していく感じが最高でした。面白かったです!
まずは序盤。海、高空、チキさんの3人でホテルで女子会をすることに。海はチキさんが大好きでチキさんも海が大好きで、海が好きな高空はそれを見せつけられるだけ…なんともまぁ地獄のような光景ですがそこをなんとかしちゃうのがチキさんっていう地獄女なんですよね…なんなんだこの女?チキさんと付き合うようになって目にめるようにチキさんに依存する海、そしてそんな海の姿を見てもやもやが止まらない高空と、高空にも手を出していくチキさん…どんどんどんどん取り返しのつかない方へ進んでいくのに、軽快かつ美しい文章でどんどん読ませてくれる…もうなんなんだこれは。なんなんだ。どうしてこんなに引き込まれてしまうんだ。確実に崩壊に向かっているのに…どうして一文一文がこんなに美しいんだ。終盤では怒涛の展開もあり本当に最高の一言でしたね。面白かったです。

キャラ A
海の依存気質はチキさん相手には本当に地獄のような性質ですよね…これから彼女がどんなふうに落ちていってしまうのか…高空は最初は気高くあろうとしましたがチキさんに結局やりくるめられてしまい…彼女もまた地獄女の魔性にやられちゃいましたね。チキさんはいわずもがな。この女、前世では絶対に背中刺されて殺されてますよ…

最後に
今回もめちゃくちゃ面白かったです。文章ヤバいです。あとがきによると今回が上中下の「中」にあたるらしいので次回で最終巻ですかね?3巻楽しみにしてます。

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル

私の初恋相手がキスしてた2


著者

入間人間


レーベル

電撃文庫


ISBN

978-4-04-914337-9

表紙の画像は「版元ドットコム」様より



↑このページのトップヘ