どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて、今回5月後半発売の注目ライトノベルを紹介していきます!後半は16日から31日発売のライトノベルです!この記事では僕が注目しているラノベを紹介しているだけで、5月後半に発売するすべてのライトノベルを網羅しているわけではないのであしからずm(__)m それではいってみましょう!

6月18日発売 ガガガ文庫
「育ちざかりの教え子がやけにエモい4」鈴木大輔(著) DSマイル(イラスト)
「魔女と猟犬2」カミツキレイニー(著) LAM(イラスト)
「楽園殺し 鏡のなかの少女」呂暇郁夫(著) ろるあ(イラスト)







6月18日発売 富士見ファンタジア文庫
「サベージファングお嬢様 史上最強の傭兵は史上最凶の暴虐令嬢となって二度目の世界を無双する」赤石赫々(著者) かやはら(イラスト)
「門番少女と雨宿りの日常」寿司サンダー(著者) 姐川(イラスト)
「聖剣使いの最強魔王」春日部タケル(著者) ハリオ(イラスト)
「古き掟の魔法騎士 II」羊太郎(著者) 遠坂あさぎ(イラスト)








6月25日発売 MF文庫J
「祈る神の名を知らず、願う心の形も見えず、それでも月は夜空に昇る。」品森 晶(著者) みすみ(イラスト)
「西野 ~学内カースト最下位にして異能世界最強の少年~11」ぶんころり(著者) またのんき▼(イラスト)





6月25日発売 オーバーラップ文庫
「底辺領主の勘違い英雄譚3 ~平民に優しくしてたら、いつの間にか国と戦争になっていた件~」馬路まんじ(著者) ファルまろ(イラスト)



以上になります!
注目の新作は「楽園殺し」と「祈る神の名を知らず、願う心の形も見えず、それでも月は夜空に昇る。」の2作品!前者は「リベンジャーズ・ハイ」でデビューした呂暇郁夫さんの新作!なんとなく前作で見覚えのあるマスク(ヘルメット?)が表紙に移りこんでいるので非常に気になります…後者は「幻想再帰のアリュージョニスト」の作者さんのファンタジーということで気になっています。「幻想再帰のアリュージョニスト」は未読なのですが、そちらの評判はいいので楽しみです!

続刊は「育ちざかりの教え子がやけにエモい4」「魔女と猟犬2」に注目!「育ちざかりの教え子がやけにエモい」は4巻で完結ということでひなたがどのような道を選ぶのか楽しみです!「魔女と猟犬」は1巻がめちゃくちゃ面白かったので続刊待ってました!今回もダークなファンタジーに期待したいですね!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)
6月も引き続きよろしくお願いします!

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています
さて、今回紹介するのは依空まつりさんの「サイレント・ウィッチ 沈黙の魔女の隠しごと」です!
img_9784040740355_1
ストーリー A
内容は、世界で唯一無詠唱で魔術が使える七賢人の一人<沈黙の魔女>のモニカ・エヴァレット。伝説の黒竜をたった一人で退けるなど英雄視されているがなんとその正体は超がつくほどの人見知り⁉︎一人山奥の小屋にこもって様々な数式を解くことで暮らしている彼女だがある日、同じく七賢人のルイスがモニカの元へやってくる。彼から命じられたのは貴族の娘や息子たちが通うセレンディア学園に潜入し第二王子を護衛する任務だった⁉︎王子に迫る悪をこっそり捌く学園生活が始まる!とこんな感じです!

〜人見知りの最強魔女が学園で王子を護衛⁉︎〜
依空まつりさんの作品。この作品がデビュー作でしょうか。素敵な表紙と面白そうなあらすじに惹かれて購入しましたが、めっちゃくちゃ面白い学園ファンタジーでひたすら最高でした!面白かったです!
世界で唯一無詠唱で魔術が使える七賢人のモニカ。しかし彼女は人見知りゆえにその魔術の才能を積極的に使わず山小屋に引きこもり様々な数式を解くことで生計を立てていたモニカ。しかし同じく七賢人のルイスから第二王子の護衛のために貴族の子息が通う学園への潜入任務を命じられます。序盤はモニカの魔術師としてのすごさと引きこもりな小動物味あふれる感じがたまらなかったですね!鬼畜モノクルのルイスさんとの絡みもグッド!そしてモニカはセレンディア学園に転校生として潜入することに!序盤からなかなかのドジをやらかしたり、明らかに貴族ではない振る舞いをして注目を浴びますが…その時の反応がすごく理想的な陰キャで非常によきですね。かみかみたじたじなモニカちゃんかわいい。そしてひょんなことから第二王子のフェリクスと知り合いになり、彼が所属する生徒会に出入りできるようになったモニカ。ここからがすごかったですね…フェリクスが抱えていた悩みをズバズバと解決し彼の身の回りで起こる事件をどんどん解決していく…沈黙の魔女さんすごいっす…終盤の事件の黒幕との対決はすごく盛り上がりましたしラストも良かったです!最後まで楽しく読ませていただきました!面白かったです!

キャラ A
モニカはなかなか巣穴から出てこない小動物味があって非常に可愛かったですね…普段はオドオドタジタジしていますが、数式と魔術のことなら誰にも負けない!頑張るモニカちゃんはすごく魅力的でした!第二王子のフェリクスは素直にイケメン。そして頭がキレる。これは色々な人たちから狙われるのわかります…ルイスは鬼畜モノクル。でも途中の微笑ましいエピソード?で印象変わりましたね。いい人です。そのほかのキャラも魅力的でした!

最後に
めっちゃ面白い学園ファンタジーでした!2巻が早く読みたいです!あとがきから作者さんがすごくこの作品好きなことが伝わってきたので、意外と早く続刊が出るのではないかと思ってみたり…ともかくまだまだモニカの活躍が見たい!続刊待ってます!

どんな人にオススメか?
小動物味がある女性主人公の学園ファンタジーが読みたい方は!帯がピンクのカドカワBOOKSなので一応ターゲットは女性かと思いますが、男性でも全然楽しめるはずです!かわいいモニカちゃんが貴族だらけの学園で頑張る姿は思わず応援したくなります!気になった方は!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル



サイレント・ウィッチ 沈黙の魔女の隠しごと



著者



依空まつり



レーベル



カドカワBOOKS



ISBN



978-4-04-074035-5


表紙の画像は「版元ドットコム」様より



どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています
さて、今回紹介するのは丸戸史明さん原作、武者サブさん漫画の「メディアミックスメイデン」です!
IMG_5469
ストーリー A
大人気プロデューサー長瀬博太郎の不倫により家族が崩壊しエンタメ業界への興味も失った博太郎の息子の宏太。堅実に公務員への就職を決めるが、博太郎のビジネスパートナーだという3人の女性が突如宏太の元に押しかけてくる。なんと突如失踪した博太郎の代わりに巨大メディアミックス企画のプロデューサーをすることに⁉︎果たして宏太は企画を成功に導くことができるのか…

〜100億円の企画を成功させろ〜
「冴えない彼女の育てかた 恋するメトロノーム」のタッグで送る新作!エンタメ業界を舞台にした熱い物語の始まりをとことん楽しませていただきました!面白かったです!
父親である大物プロデューサー博太郎の不倫により一家離散さらには憧れていたエンタメ業界への興味も失った宏太。堅実に公務員の内定を勝ち取るも、突如として博太郎のビジネスパートナーであるという3人の女性が押しかけてきて失踪した博太郎の代わりに巨大メディアミックス企画を成功させてほしいと言われ…いやーこういう始まり方めちゃくちゃいいですね!掴み抜群でグイッと物語に引き寄せられました!そして始まるメディアミックス企画を成功させるための奔走劇!文芸編集の安藤さん、コミック編集の仁尾さん、アニメの制作プロデューサーの笠原さんの3人と共に4LDKのタワマンで一緒に暮らして企画を成功させるために色んなところに頭を下げて、時にはプライドをかけて立ち向かっていく…!まだ序盤ということもあり、企画の全貌は見えてきませんでしたが1巻の時点ですでに熱いのでこれからの展開が楽しみです!

キャラ A
宏太はなんだかんだいってメディアミックス企画を成功させようとする姿が印象的でしたね!序盤に大物相手に啖呵きるところもグッド!安藤さんはできる大人の女性といった感じでしたが、意外に泥臭く頑張る姿が好印象でした!まだまだ出番は少ないですが仁尾さん、笠原さんもグッド!

最後に
これからが楽しみなエンタメ業界お仕事ものでした!2巻は冬ごろ発売とのことでいまから楽しみですね!続刊待ってます!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル



メディアミックスメイデン



著者



丸戸史明 武者サブ



レーベル



裏少年サンデーコミックス



ISBN



978-4-09-850594-4


表紙の画像は「版元ドットコム」様より



↑このページのトップヘ