どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています
さて、今回紹介するのは刈野ミカタさんの「君の足のためなら死ねる」です!
img_9784046808424_1
ストーリー A
内容は、天才サッカー少年・御名神行真は怪我により選手生命を絶たれてしまう。そんな彼が出会ったのは宇多結という天才的なリフティングを見せる少女だった。極度のコミュ障な彼女との出会いをきっかけに行真は結を含めた5人の女子中学生フットサルチームのコーチをすることに!果たして行真は彼女たちを勝利へと導けるのか…とこんな感じです!

〜ロリの足!〜
刈野ミカタさんの新作!個人的には「そうだな、確かに可愛いな」以来の作品ですね。ロリのおみあし!というフェチをこれでもか!と詰め込んだロリコンスポコンものでした!面白かったです!
まず序盤。行真が公園で結という天才的なリフティングをする少女と出会います。うーん…行真さん変態ですね…いきなり見ず知らずの少女の足にアタックするとは…ロリはお腹が最も輝く協会南関東支部副理事長の僕もこれにはドン引きです…とはいえロリコンといえばこの変態性ですからね…とそんなこんなの紆余曲折を経て行真は結を含めた5人の女子中学生フットサルチームのコーチをすることに!ロリの足が大好きな行真がコーチをするのはいろんな意味で危険ですが汗 女の子たちが強くなるために努力する姿はグッド!しかしいざ試合となると、各々が持つトップクラスの能力をうまく発揮できなかったり、チーム内で連携がうまくいかなかったりと壁にぶつかることに…そんな彼女たち1人1人に向き合って悩みを解決していく過程はすごく良かったですね!行真は変態ですが。終盤の試合ではそれぞれの課題、チームとしての課題を乗り越えた結たちが一致団結してスポ根ものらしく盛り上がりましたね!最後まで楽しく読ませていただきました!面白かったです!

キャラ A
結はいいロリでしたね…人見知りでオドオドしている女の子に変態と言われるのはめっちゃいいです()。ちょっとお姉さん?なカスミ、高飛車なクロエ、関西弁のミチル、実はとんでもない能力を持つハルと結以外の4人も魅力的なロリでした!そして行真は変態です。

最後に
ロリ×スポ根ないいロリコンホイホイ作品でした!これはぜひ2巻も読みたいですね!ユイたちのロリっぷりをまだまだ味合わせて欲しいです!続刊待ってます!

どんな人にオススメか?
ロリコンの方は!今不足しているロリ成分を急速チャージできます!結をはじめとした女の子はみんなかわいいですし、行真のロリコン変態っぷりもグッド!気になった方は!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル



君の足のためなら死ねる



著者



刈野ミカタ



レーベル



MF文庫J



ISBN



978-4-04-680842-4


表紙の画像は「版元ドットコム」様より


どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています
さて、今回紹介するのは八木羊さんの「デブでブタ扱いされてた底辺女が、学校一の不良男子に、メンチを切られたりお弁当を作られたり告白されたりする話」です!
FullSizeRender
ストーリー A
内容は、身長161センチ体重84キロなぽっちゃり女子の大森シズカ。食べることが何より好きな彼女はクラスメイトたちからブタ呼ばわりされながらも愛想笑いでそれを乗り越えていた。そんなある日、シズカは学校唯一のヤンキーである強面のアキラの趣味が料理ということを知ってしまう。アキラは口止め料としてシズカに毎日お弁当を作ってくることに。2人はお弁当生活を通して徐々に距離を縮めていくが…とこんな感じです!

〜デブとヤンキー〜
YouTube発の作品。YouTubeの方は「アシュラ飯」というタイトルですね。ちなみにYouTubeは未視聴です。ぽっちゃり系女子とヤンキーボーイの青春ものとして楽しく読ませていただきました!
まず序盤。かなり豪快に揚げ物弁当を食べるシズカが描かれます。てか身長161センチ、体重84キロはなかなかですね…周りからブタ呼ばわりされてもそれを愛想笑いで受け流す日々。そんな彼女はバイト先の書店で学校唯一の不良アキラが料理雑誌を買いにくるところを目撃してしまいます。翌日アキラに呼び出されたシズカはなんと彼から口封じとしてお弁当をもらうことに。ここから昼休みにアキラからお弁当をもらう奇妙な生活が始まります。お弁当を作ってくる実は心優しいヤンキーに食べ盛りガール。2人のお弁当を通したやりとりはなんだか微笑ましいですね。もちろんアキラがヤンキーということもありヤンキーらしく他校と喧嘩したりという描写も描かれます。こういう古き良きヤンキー描写は嫌いじゃないです。物語は中盤から徐々に恋愛方面へ向かいこのままその流れでいくのかなーと思いきや…物語は意外な方向に向かっていきます…いやなんかきな臭い描写はありましたけど…YouTube発のラノベってなんかやたら警察沙汰になるの多くないですか?気のせい?とちょっと気になるところはあったものの、ぽっちゃりガールとヤンキーボーイの青春を楽しませていただきました!

キャラ A
シズカはぽっちゃり系女子という女性主人公が比較的珍しい男性向けでもさらにめずらしい属性でしたね。芯のある強い女の子でした。アキラはこちらも珍しい王道のヤンキーキャラ。見た目と言動から誤解されたりもしますが、実は心優しくて料理が得意という属性がグッドでした!

最後に
ぽっちゃりガールとヤンキーボーイの青春ものとして楽しく読ませていただきました!結構綺麗に終わってますけど続きはあるんですかね?なにはともあれ続刊があれば読んでみたい作品です。

どんな人にオススメか?
ぽっちゃり女子とヤンキーの青春ものが読みたい方は!個人的に気になるところはありましたけど、サクッと読めるいい青春ものです!気になった方は!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル



デブでブタ扱いされてた底辺女が、学校一の不良男子に、メンチを切られたりお弁当を作られたり告白されたりする話



著者



八木羊



レーベル



KADOKAWA



ISBN



978-4-04-680771-7


表紙の画像は「版元ドットコム」様より



どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています
さて、今回紹介するのはアサクラネルさんの「彼なんかより、私のほうがいいでしょ?です!
img_9784049138313_1
ストーリー A
内容は、主人公の水沢鹿乃は大の男ぎらいで幼馴染の堀宮音々さえいればいい武道家少女。しかし音々に好きな人ができたと聞かされてしまう。相手はファンクラブまで存在する人気の生徒会長。鹿乃はその話を聞いて音々への恋心を自覚する。生徒会長に取られる前に音々を奪い取ってしまえ。そう考えた鹿乃はデートの練習と称して音々にえっちなことをしていくが…とこんな感じです!

〜男に取られてしまう前に〜
アサクラネルさんの新作!個人的には初挑戦の作家さんですね!まず言わせてください…
エっつつつつつつつつつつつつつ!


いやいやいやいや…ダメでしょ…えっ、ダメでしょこのえっちさは…えぇ…電撃文庫は人生で400冊以上は確実に読んでますけど、歴代よんできた電撃文庫の中で1番エロいです。てか美少女文庫を除けば今まで読んできた1500冊近いラノベの中でももっともエロいのでは…?ボーダー超えのエロエロ百合作品でした。
幼馴染の音々に好きな人ができたと聞かされ彼女への恋心を自覚した鹿乃。生徒会長に音々を取られる前に奪ってしまえとデートの予行演習と称して数々のえっちなことを…いやまず序盤。ここからいきなり160キロのストレート。鹿乃のオナニーが普通に描かれます。いやいいんか。女子高生主人公のオナニー。普通に書いちゃってええんか?マジでこれはヤバいのでは?と別の意味で背徳感を覚えながら物語は2人のデートへ。最初はソフトタッチだったのがどんどんどんどん激しくなって…いや…えっちやん…映画見るより先はもう普通にアウトやん…えっ、電撃文庫ってここまでやっていいの?えっ!って本当別の意味でドキドキしながら鹿乃と音々のえちえち(ガチ)を楽しませていただきました…そしてラストでこういう展開を持ってくる…もういろんな意味でドキドキが爆発しました…これはあかん。エロすぎる。そんな百合作品でした。

キャラ A
鹿乃さん…えちえちすぎる…音々さん…実はもっとえちえちだった…生徒会長は死ね。

最後に
とんでもない作品を読んじゃいました…これは禁書より禁書してますよ…2巻出るなら買いますよ…

どんな人にオススメか?
とにかくエロい百合が読みたい方は!そのへんの青年向け百合エロ漫画よりエロいです。とにかくエロ!えちえち!以上!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル



彼なんかより、私のほうがいいでしょ?



著者



アサクラネル



レーベル



電撃文庫



ISBN



978-4-04-913831-3


表紙の画像は「版元ドットコム」様より



↑このページのトップヘ