どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
最近リアルがさりげなく充実? してきたので、ブログは若干の手抜きをしています(^_^;) すいません。別に恋人ができたとかではないのでw ご心配なく…

さて、今回紹介するのはこんな話題!


ライトノベル作家とイラストレーターの関係ですね。確かにこのようなお話はどこかで聞いたことがありますが、僕は反対に作品が発売される前には作家、イラストレーター、編集で打ち合わせをするものだと思っていたので驚きです。

それに藤原祐さんや三雲岳斗さんは確かイラストレーターと合同で企画を立ち上げたりもしていましたし、アンソロジーやノベライズ、イラストレーターが多数参加するケースはどうしてもイラストレーターと参加の打ち合わせが必要になると思うのですが…そこは、編集がうまく緩衝材やつなぎ役として働いているのですかね? 

それではこの辺で(≧(エ)≦。) 
明日はきちんと本の紹介やります…