簡単にご紹介


ライトノベル市場の話です。前にも少しこのブログで触れましたね。

はっきり言ってライトノベル市場は衰退こそしていませんが、停滞気味です。なぜなら、面白いなろう小説は青田刈り、なろう小説の書籍化に関する協定がないため特定の出版社が大量に書籍化を行い下手な売り方してヘマする。面白い小説がなろうで無料購読できるため、若い世代が買わない。新人賞の数と新人の数が多すぎて、新人賞受賞作を買う層がバラけて新人が伸びない、アニメ化は軒並み失敗か及第点…などなど。

色々ありますが、市場がどうこう言う奴ほどライトノベルを買ってないので、ガンガン新作買ってガンガンおすすめしていきましょう(苦笑)僕たち読者が、作品の最大の広告です。