どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
今日はバイトなので簡単な記事で…明日はライトノベルの紹介書きますので…

さて、今回紹介するのはこんな話題!


ジャンプ+で「i・ショウジョプラス」がエロ過ぎて公開停止になったという話です。このブログでは割とジャンプ+にも触れていて、特にTOloveるの配信停止情報には敏感ですが(苦笑)i・ショウジョプラスの話題は今日になって初めてしりました。

ジャンプ+に関していえば、読む層は本誌よりも高いのは確実なので、エロ描写があっても問題はないと思いますし、仮に親からスマホやパソコンを借りて読んでいる子供がいるなら、それは見せている親の責任が少なからずあると思います。しかし、18禁コンテンツでない以上は、15禁描写程度に止めるべきだとは思います。

ただ、配信停止となったi・ショウジョプラスに関していえば18禁レベルか、と問われば違うと言わざるを得ません。TOloveるは18禁に見える描写があったため停止は納得ですが、i・ショウジョプラスは話の流れ的に不自然ではなかったですし、性器が描かれていない、過度な喘ぎ声はなかった、性交に関しては誤魔化されていた。など、擁護できる点もあります。

ただ、無料で漫画が読めるコンテンツである以上は「エロ・グロ・ドラック」に関してはある程度気を使う必要はあるでしょう。まあ、僕はジャンプ+でしかできないことをガンガンやった方が、ジャンプ本誌のためになると思いますけどね(苦笑)TOloveる、i・ショウジョプラス…どちらも話は面白いですよ?

それではこの辺で(≧(エ)≦。)