どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
今日は早く起きたので、色々できましたが、三回ほど昼寝? しました…まあ、一回の昼寝が15分から20分程度なので、合計で1時間も寝てないですけどね(苦笑)

さて、今回紹介するのは岩田洋季さんの「叛逆のドレッドノート2」です!
前巻の記事↓

個人的に今もっとも推してるラブコメです! ぶっちゃけライトノベルでガチのラブコメはこれくらいしか読んでないかな?

ストーリー A 
プロローグから百華が可愛いすぎる! 反則ですよ! レッドカードですよ! 本の中から退場して、僕の元へ来てください!
という、半分冗談はさておき(半分?)ストーリーは後輩のくれこが加わり厚みが増し、相変わらずど激甘ラブコメを見せてくれました! これは百華以外がやったら絶対悶絶しながら読めないですね。後半の百華が勇気を振り絞る場面は最高でした!

前巻と比べて A
いちゃいちゃ度がさらにアップ! 甘い、甘すぎる! 前巻は文体に慣れていないせいか、読みづらい感がありましたが、今回はそれがなくなり二人の物語をさらに楽しめました! 

今後の期待度 A
一巻を読んだ方なら満足できる出来です! 岩田洋季さんの作品は大体メディアミックスしているので、そちらに期待しつつ今後のさらなる展開に期待です!

それではこの辺で(≧(エ)≦。) 
明日は三巻を紹介します( ̄^ ̄)ゞ