どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
アニメも続々と最終回を迎えていますね…トルネのきまぐれでクラスルームクライシスの録画が失敗したりしましたが、シャーロットが最強で僕は嬉しいです!

さて、今回紹介するのは江波光則さんの「ボーパルバニー」です!

ストーリー A
うん、これは人を選びます(苦笑)ただ、僕は嫌いでも好きでもないです…
バニーに期待すると、必ず痛い目みます。知略より暴力と欲望が渦巻くストーリーは確実な面白さがありますが、文章がやや堅実で破壊力が足りないですかね? それでもページ数の割に密度が高く満足いく一冊でした!

キャラ A
どのキャラも完璧そうに見えて、どこか隙がある。なんていうんでしょうか…自壊スイッチが各々のキャラに入っている感じです。個人的にはバニーは素晴らしいと思います。

今後の期待度 評価不能…
おそらく一巻完結なので、この評価で…

どんな人にオススメか
バニーが入ったタイトルに似合わずハードな内容です。ある程度エグさに耐性がある人向けですね。内容も濃いので、一冊でお腹いっぱいになる物語を読みたい方はぜひ!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)