どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
さて、昨夜の連動企画は読んでいただけたでしょうか? ライトノベルブロガーとして、大先輩にあたる方にもお褒めに預かれて(?)、その上作家さんにも応援していただいて…本当にありがとうございます!

さて、今回紹介するのは尾地雫さんの「イレギュラーズ・リベリオン2 氷炎共鳴」です!
前巻の記事↓

ストーリー A
今回は新第29部隊として、生まれ変わったハンティス達はいきなり解散の危機に⁉︎ という、というお話とシスと姉のシオンのお話。
いやー、面白かったです! とにかく熱い! 今回は時系列が行ったり来たりしない分テンポ良く読めました!前巻もテンポは良かったですけど、今回はそれ以上ですね!キャラも増えてさらに賑やかになりましたが、ストーリーも負けず劣らず盛り上がっていました!

前巻と比べて A
はるかにいいですね! いや、前巻の時点で新人離れした面白さはありましたが、今回も最高でした! キャラの魅力が二巻にきて、グッと引き出されました! (まあ、ブラックアウトとナンパだけの男もいましたがw) 特にシス! もう、今回で惚れましたよ(ノ▽〃) なんて可愛いんですか!

今後の期待度 A
あとがきを見る限り、激戦魔法士の二巻より、イレギュラーズ・リベリオンの二巻はかなり難産だったようですが、今後も楽しみな作品ですね! 次はマロンやサヤにもスポットを当てた話を期待してます!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)