どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
最近、外に出るだけで体に虫が…この小さい虫がなんとも言えないウザさで…

さて、今回紹介するのは鬼火あられさんの「帰宅戦争2 女子校と合併するんだけど戦争起こしてもいい?」です!
前回の記事↓

ストーリー A
女子校との合併が噂される帝成高校。アンチ青春を掲げる佐藤太郎率いる帰宅部は、合併を阻止するために女子校舞姫学園に戦争を仕掛ける!
今回も前回同様大小様々なツッコミどころはあるものの、コメディとしては楽しめました。前回のキャラを引き連れ、武道至上主義を掲げる舞姫学園に挑む。帰宅戦争自体は前回ほどの苛烈さ、なぜそこまでして帰宅戦争を起こすのかという面では弱い気がしましたが(もはや一つの競技になってしまっているので(^_^;)…)それでも馬鹿馬鹿しくも、本気で戦う佐藤一郎たちは輝いていました。ただ、一つ惜しむらくは舞姫学園の天子がどれほどの影響力を持つのか、その辺りがもう少し詳しく描かれていれば…全体的には肩の力を抜いて楽しめるお話でした!

前巻と比べて A
帝成高校側のメンバーは相変わらずでしたねー…新キャラの月ノ宮沙弥がよかったです! ギャル的な容姿、圧倒的な強さと精神面での脆さ…ギャップが魅力的でした(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾ミカとモカはもう少しページを割いて丁寧に描いてもよかった気がしなくもないですね…

今後の期待度 評価不能…
うーん…決してつまらなくはないんですけど続きが出るか、そして続きが読みたいかと言われると…帰宅戦争を競技化してしまったので、一巻の本気度が主人公たちから感じられなかったんですよね…それで面白くなくなったというわけではないんですけど…難しいところです…

それではこの辺で(≧(エ)≦。)