どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
前々から懸念材料だった椅子を新調しました! とても座り心地がいいです!

さて、今回紹介するのはキャラクター原案・カラーイラストQP:flapperさん、モノクロイラストやむ茶さん、小説渡航さんの「小説 ガーリッシュナンバー」です!
漫画版「ガーリッシュナンバー」記事↓

ストーリー A
内容は、大学に通いつつ声優をこなす烏丸千歳が新人ながら、仕事なしやる気なしとダメダメな中声優として成長していく…とこんな感じです!
ジャンルはいわゆるお仕事ものですね。声優業界にスポットを当てた作品となっています!
先にコミカライズの方かは読みましたが、こちらも面白かったです! 漫画版とは異なる楽しさがありました!
まず何よりも伝えたいのが、渡航節とでもいうべき文章。小気味のいいテンポでブラックジョークやパロが飛ばされていきます! これがクセになる感じでいいですね! 何気ない一コマが渡航さんの楽しい文章で彩られています! ストーリーのほうもまだまだ序盤ながら、個人的にあまり馴染みのない声優業界を丁寧に描いているところが好印象でした! 声優と一口にいっても事務所の方針で仕事内容が変わってくるところはとても興味深かったです! ただ、一つ個人的に気になったことが二段組で文字数や行数が…読めないというわけではなかったのですが、読みづらかったです…ストーリーはまだ序盤ながら本当に面白かったです!

キャラ A
千歳さん可愛いすぎません? 漫画のほうでは毒っ気が先にきていた感じがしましたが、こちらでは心情描写があるからか、可愛さの中の毒っ気という感じでとてもクセになります! 八重も漫画のほうではちょっと鬱陶しさを感じましたが、こちらではとてもいい子で逆に無垢すぎて心配になりました…漫画版を先に読んでいた身としては、この2人の印象で異なる部分もありましたが、それもまた楽しめました!

今後の期待度 A
この時期に小説版が一巻なら、次はアニメに合わせて10月ですかね? なんにせよ、まだまだ物語は始まったばかりなのでこれからが楽しみです!

どんな人にオススメか?
渡航さんのファンの方はもちろん、声優業界を描いたお仕事ものが読みたいという方は! ヒロインが毒っ気あるので、好みが分かれるかもしれませんが、声優業界のアレコレが知れて楽しいです! ぜひご一読を!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)