どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
今日はあのラノベハスラーに出ています! これが更新されるころは緊張しながらラノベのお話をしているはずです…

さて、今回紹介するのは渡瀬草一郎さんの「ソードアート・オンライン オルタナティブ クローバーズ・リグレット」です!
⚠︎今回はSAO本編のマザーズ・ロザリオについてのネタバレを含みます。

ストーリー A
内容は、アスカ・エンパイアと呼ばれるSAO事件の最中にサービスが開始された和風VRMMOがあった。戦巫女のナユタと忍者のコヨミはゲーム内で法師ヤナギと出会う。彼が向かうのは謎の探偵事務所。そこでヤナギは法外な報償金と引き換えにとあるクエストをクリアしたいともちかけるが、探偵の青年はパラメーターを「運」に全振りするおかしな人物で…とこんな感じです!
ベテラン渡瀬草一郎さんによるSAOのスピンオフ作品!SAO本編の時系列ではちょうどマザーズ・ロザリオの裏側という感じです。またマザーズ・ロザリオのネタバレが作品内にあると個人的には感じたので、未読の方はご注意くださいm(_ _)m
いやー、すごく面白かったです!マザーズ・ロザリオの裏側を描いた作品! SAO本編にはあまり深く関わってこないアスカ・エンパイアというゲームを舞台に抜群に面白いお話が展開されていました! まずなんといっても話の構成がすごくいいです! ミステリ形式で謎を追っていくのですが、とにかく掴んだら離してくれない引力がありましたね…アスカ・エンパイアで開催されているホラーなイベントと相まってグイグイ読ませてもらいました! またゲームと現実、その二つのからませ方もすごくよかったです! そしてヤナギがクリアしたかったクエストの結末…これは切ないですね…ゲームの中ではたかが一つのクエストでも誰かにとっては何よりも伝えたかったこと…胸が締め付けられました…お話の時系列としては何度も書いている通りちょうどマザーズ・ロザリオの裏側でしたね…ユウキの死と同時にこの物語も収束していきます…物語全体としてみればスリーピングナイツのもう一つの物語といって過言ではないですね…ちょっと切ないSAOのスピンオフとしてすごく楽しめました! 面白かったです!

キャラ A
実質的に主人公のポジションにいるナユタは最初と最後でまるで印象が異なりましたね…ゲーム内では年齢の割にあんなにお姉さんなのに、現実では弱い普通の女の子…少し怖くもありますけど、どうしようもない寂しさを思うと…切ない物語の中でコヨミの明るさには本当に救われましたね。こういう甘えん坊な女の子好きです! ヤナギや探偵の青年も魅力的なキャラでした!

今後の期待度 A
面白かったのでぜひ続けて欲しいです! SAOのスピンオフとしては個人的に最高に近い出来だと思います! 続刊を待ちたいです!


どんな人にオススメか?
SAO本編マザーズ・ロザリオを読んでいる方は!マザーズ・ロザリオと直接繋がるわけではありませんが、その裏側の物語なのでユウキたちの物語が好きという方は絶対にはまります! 気になった方は

それではこの辺で(≧(エ)≦。)