どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
年末年始はバイトに明け暮れてました…ロウドウハダイジ

さて、今回紹介するのは渡航さん(Speakeasy)の「クオリディア・コード2」です!
前巻の記事↓

ストーリー A
内容は、カナリアを失い抜け殻となってしまった朱雀。中心であった2人が機能しなくなったことにより東京は機能しなくなろうとしていた。そんな中神奈川首席舞姫が新リーダーに就任。東京の面々を支えようとする。一方その頃ほたるは青生を連れて未知のアンノウン襲撃の調査に向かう。しかし、東京を埋め尽くすほどのアンノウンが出現し…
アニメクオリディア・コードのノベライズ第2弾!記憶が間違っていなければアニメ5話から8話にかけてのノベライズとなっています!
アニメは視聴済みなのでストーリーの面白さや流れは知っていますけど、こうして文章で読むことでまた違った部分やアニメでは気付けなかった部分も見えてくるのがいいですよねー。あとアニメの細かいシーンもきちんと再現されているのが好印象です!サイドカーが切り離されるシーンとかw ストーリーの方は終盤一気に話が動く前のタメという感じで伏線だと思われる部分がいくつかありましたね…この辺はアニメを見ていれば意味が理解できてもノベライズだけの方にはわからないのでは?と思ったりもしましたけど…あとちょっとバトルシーンが淡白でしたかね?どの戦闘シーンもあまり差がないというか…前巻はあまり気になりませんでしたけど、今回は驚きの方法を使ったあの場面以外はちょっと…とはいえストーリーはアニメの復習もかねて楽しませてもらいました!

キャラ A
今回はなんといっても霞ですね! 面倒そうにしていて面倒見がいい霞の姿に苦笑いを浮かべつつも、根はいい奴なんだなと感じました! そして明日葉もよかったですね…やっぱりなんだかんだいってブラコンなんですよねw 舞姫は可愛く、ほたるは凛々しくでキャラのいいところが存分に発揮されていたと思います!

今後の期待度 A
順調にいけば次で終わりですね。次はついにあのキャラも出てくるでしょうし、色々期待しながら待ちたいと思います!

それではこの辺て(≧(エ)≦。) 

ISBN 978-4-08-631164-9