どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて、今回は前にも書いたラノベブログのはじめ方をもう一度書いてみたいと思います。最近観測範囲内ではラノベブログも増えつつあって(その影で更新が途絶えるブログもありますが…)ラノベブロガーの端くれとしては嬉しい限りです。でも、ラノベブログのはじめ方なんて記事はあまりないです。実際僕もブログを始めるときネットを漁りましたがそれらしいものを見つけることはできず、結局自分がお世話になっているブログを参考にしてはじめました。
今回はこれからラノベブログを始めるor始めたい方向けに簡単なガイドを書いてみたいと思います。昔も書いたのですが、やっぱり考え方は変わってきていて感想に対するスタンスも1年前と今とではかなりの差があります。なので「新・ラノベブログのはじめ方」という感じで書いていきます。

⚠︎これはあくまで夏鎖芽羽個人の意見でこれを参考にしろということではありません。ブログは法律やサービス規約に触れない限り自由です。

サービスを決める
プロミラングの腕に自信のある方はサーバーを借りて自分で好きなようにブログを作り始めるのもありです。しかし大抵の人はそうではありません。なので既存のサービスを利用してブログを始めてみましょう。ブログサービスは代表的なものでもlivedoor、はてな、楽天、fc2、アメブロ…とそれなりに数がありますがラノベブログを始めるなら「はてな」をオススメしたいです。主な理由は「はてぶ」の存在です。ざっくり説明するとブログのURLを共有できるサービスです。とにかく誰かに読んでもらいやすいのです。ただ、僕はlivedoorユーザーです。なので個人的にはlivedoorをオススメしたいですよね(苦笑)ちなみにはてなブログも少し使ったのでそれぞれの長所・短所を書いていきたいと思います。

livedoor
長所:デザインが豊富。メニューバーをはじめとしたパーツが多くかなり自由にブログを作れる。
短所:機能が多い分使いづらい。スマホ版の広告は消すことができない。

はてなブログ
長所:シンプルで使いやすい。ラノベブログとして使う方が多い。
短所:シンプル故に自分だけのオリジナルブログというのは難しい。

とこんな感じです。はてなはlivedoorと比べてどうしてもカスタマイズの幅が狭まるのでオリジナリティは出にくいと思います。fc2やアメブロもダメではないです。特にfc2は人気が高く上の二つに比べると圧倒的に自由度が高いです。ただサーバーが海外にある(運営母体が海外)なのでサポート面では不安が残ると思います。とりあえず軽い気持ちで始めるならはてなでいいと思います。

アプリを落とす
livedoorかはてなならスマホアプリがあるので自分のスマホに入れておきましょう。ブログはパソコンで書くものというイメージがあるかもしれませんがスマホでも手軽に書いて投稿することができます。実際僕のブログは95%くらいスマホから投稿してます。スマホならどこからでも投稿できますし書く場所も選びません。色々便利なうえアプリ自体は非常に軽いので入れておいて損はないです。

ラノベブログの種類
ラノベブログは大きく三つに分けられると個人的には考えています。そこでどんなブログがあるのか簡単に説明します。

まとめブログ
ラノベの情報を掲示板やTwitterなどのSNS、ニュースサイトからひっぱってきてまとめるサイトです。アニメ系ではブログといえばまとめブログという印象が強いと思いますが、ラノベブログは何年か前にいくつものブログが更新停止となり実質まとめブログとして稼働しているのはまとレーベルさんくらいです。

感想ブログ
その名の通りラノベの感想をあげることをメインとしたブログです。ラノベブログと言ったらほぼこれを指していると考えてもいいと思います。

ラノベネタブログ
正確な呼び名はないと思いますが、ようはラノベの感想以外をメインに書く個人ブログです。例えばラノベ市場の分析であったり、オススメのファンタジーラノベ10選だったり、作品の舞台を聖地巡礼したレポートだったり。ラノベの表紙には女の子しかいなのかを調べてみたり…と様々なネタ(企画もの)の記事を書くブログになります。

以上三つに分けられると考えています。


記事を書く
ブログサービスを決めたら(またはブログを作ったら)早速記事を書きましょう。まとめブログはともかく感想ブログはとにかく自分が一番好きな作品の感想を書きましょう。この作品が好き!ということは文章が下手でも伝わるものです。僕も2年以上やっていて未だに感想を書くのが大してうまくないですが(苦笑)好きということ、面白いということはちゃんと伝わります。あと最初の記事の段階である程度こういう書き方をする。というのを決めておくと2記事目以降が楽になっていくと思います。
ただ、一つ注意することがあります。タイトルと作者名は間違えてはいけません。間違えることはとても失礼なことです。これだけは投稿前に何度も確認しましょう。特にタイトルは難しい漢字をはじめ特殊なルビやすごく長いタイトルがちょいちょいあるので注意です。僕もこれを何度やらかしたことか…すみませんでした…コピペで公式サイトから引っ張ってくれば確実ですが、コードの関係で文字化けする可能性があるのでそのあたりも注意してください。

感想を書く
感想は自由に書けばいいと思いますが、ネタバレありかなしかは冒頭に書くようにしましょう。途中からネタバレありならそういうことも書いておくといいです。ネタバレを嫌う人もいますし、それくらいなら大した労力でもないので…やっておくと親切ですよということで…
自由に書けばいいと言われてもどうやって書けばいいかわからない…という方もいるので簡単なアドバイスです。面白いだけではなく、どんな場面を面白いと思ったのか書くと話が広げやすいです。その場面にいたるまでのプロセス、キャラの魅力、伏線の回収…そういったことが積み重なって面白いと書いてあれぼ「この人はこの作品のこういうところが面白いと思ったんだなー」とより面白さが伝わります。

SNSと連携させる
ラノベブログをただ始めるだけではその存在がなかなか認知されません。そこでラノベブログを始めたらTwitterなどのSNSと連携させましょう。はてぶについては詳しくないので割愛しますが、Twitterで#ラノベをつけてツイートするように連携させれば必ずどこかのラノベ読みが見てくれます。プロフィールにラノベブログはじめました!と書いてブログのURL貼って僕のTwitterアカウントをフォローすれば絶対見にいきます。少なくとも僕は読者になります。自分のブログをたくさんの人に見てもらいたいならSNSと連携させてみましょう。

定期更新・アクセス数
ラノベブロガーさんの中には僕をはじめ毎日のように更新する方、週に何回も更新する方がいます。定期更新すれば徐々にではありますが、読者がつきます。読者がつけばアクセス数は自ずとあがります。しかし、特にアクセス数を気にしないのなら定期更新をする必要性はあまりないと思います。ブログを書くのが楽しいから毎日更新します!ならともかく無理に更新してもつまらないだけです。なんのためにブログをやっているのかわからなくなるようなことなにはならないように注意しましょう。

その他
ブログをやめる、長期間更新を停止する際は必ずその旨を書きましょう。何回かブログ更新して「面倒だしやめるか」という場合でも何年も続けた場合もちゃんと知らせましょう。短い期間なら読者なんてついていないかもしれませんが、それでも「休む」「やめる」ことを伝えることは大事です。お気に入りのブログがある日ぱったり更新されなくなるのは悲しいことです。それに理由がわからず更新が止まるのは一読者として不安です。これはブログ読者の視点からの意見です。

以上になります!
ラノベブログは読書メーターやTwitterのよりはるかに多くの文字を書くことができます!自分が作ったブログで自分の好きな作品の魅力を伝えることができます!ちょっとやってみようかな?と思ったら気軽に始めてみてください!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)