どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
今日は久しぶりに一歩も家から出ませんでした…健康を考えて明日はちょっと散歩します…

さて、今回紹介するのは丸戸史明さんの「冴えない彼女の育て方 Girls Side2」です!
⚠︎今回はスピンオフ作品の「冴えない彼女の育て方 恋するメトロノーム」のネタバレを含みます。ご容赦くださいm(_ _)mまた、ナンバリング上は本編から外れていますが内容上9巻の後に読むのがいいと思います。
前巻の記事↓

ストーリー A
短編集になっていますが、そのうちいくつかのお話はかなり本編にというか本編そのものといっても問題ないくらい本編と関わってきています。未だに仲直りできずにいる英梨々と恵の合宿。紅坂朱音と町田苑子の飲み会。詩羽様と美智留のお話。出海ちゃんと恋するメトロノームのメインヒロイン(?)の真由との話、と盛りだくさんでした!
もちろん英梨々と恵の話もいいんですけど、ついスピンオフ作品恋するメトロノームと本編が繋がりましたね!もう一作のスピンオフは…? 真由が!真由が深崎暮人さんのタッチで描かれていますよ!最高ですね!しかも恋するメトロノームの六巻のおまけ漫画とリンクしてるじゃないですか!読んでてすごく盛り上がりました!お話の方は割とシリアスでクリエイター同士の静かな戦いの幕開けみたいな感じでしたけど…英梨々と恵の話はやっぱり涙腺にきましたね…お互いに譲れないラインがあって、仲直りしたくてもできない。許す許せないの次元では終われない…この辺りは色々と考えさせられましたね…自分では否定してましたけどやっぱり恵もクリエイターっぽくなってきましたね…ラストのお話は非常に良かったです!icy tailを絡めることでサークルとして新たな道を踏み出していることが改めて感じられました! どの短編もすごく楽しめました!面白かったです!

キャラ A
恵…恵はどうしようもなくメインヒロインですね…頑固で大切なものは失いたくなくて…そしてあの言葉は胸にきました…英梨々は恵の知らない凄い英梨々になっていて、でも弱い部分は相変わらずで…すごく恵のことを大切に思っていて…倫也のあのシナリオを読んであの表情は…個人的に注目して欲しいのが紅坂朱音と町田苑子の会話。この2人の学生時代に触れる部分があって、意外な一面が楽しめました!

今後の期待度 A
これを読んだ後に10巻を読むのはある意味怖いものがありますね…この巻が正式なナンバリングタイトルでもおかしくないですよ?何はともあれ続きも楽しみです!

それではこの辺で(≧(エ)≦。) 

ISBN 978-4-04-070840-9