どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
久しぶりの連投です!ぶっちゃけ紹介したい作品が多くてブログの更新が間に合わないです(^_^;)

さて、今回紹介するのはアサウラさんの「道-MEN 北海道を喰いに来た乙女」です!

ストーリー A
内容は、日本から独立し日本との断交政策をとった北海道。そこでは日本との水面下の戦いが続いていた。そんなある日、日本から来た工作員の少女早乙女めろんが捕縛される。北海道特殊機密部隊「道MEN」が彼女の対応をすることになるが、彼女の目的は工作ではなく北海道の美味しいものを食べることだった⁉︎ そして時同じくして、道内に侵入していた千葉県の工作員から襲撃を受け…とこんな感じです!
ジャンルはメシもの×異能バトルですね。
アサウラさんの新作ということですごく楽しみにしていたんですけど…これはまた奇作がきましたね(^_^;) 「デスニードラウンド」を読んだあの時は感覚を思い出しました。ストーリーはいたって明快!日本からきためろんに北海道のうまいものを食わせる!メジャーどころのヤキソバ弁当からお菓子、飲み物、みよしのの餃子まで。とにかく美味しいものを食べまくります!めろんがとにかく美味しそうに食べるうえ、細かに解説されるのですごくお腹が空きます…まあ、そればかりではなく道MENと呼ばれるクレイジーな奴らが異能を使って千葉県などとバトルをしたりも…いや、待ってください。いくらなんでも日本から見た北海道、北海道から見た千葉をはじめとした関東の扱いが酷くないですか?ネタですけど、わりかしネタじゃないのが…いやネタですけど!メシテロにお腹が空いて、バトルに熱くなり、他県ディス(ともとれる描写)に変な笑いが漏れる作品でした!面白かったです!

キャラ A
主人公の幸之助はデブで異能以外は特に取り柄もないオタクな男子高校生なんですけど、仲間を思う熱い気持ち、北海道グルメに関する知識が流石でした!めろんは名前の通りメロンが装着されていて、豊富な表現力をもって北海道グルメを解説していきます。北海道グルメは美味しですけど、それ以外に頓着しないのは本当に食い気がすごいことを実感させられます…道MENメンバーはみんなそれぞれ魅力的ですが、個人的なお気に入りは茶花。ロシア人ハーフの幼い女の子が戦う姿は非常にグッドです!

今後の期待度 A
面白かったので続きも期待してます!北海道といっても東側は全然行ってないので今度はそちらも…!続刊待ってます!


どんな人にオススメか?
メシものを読みたい方は!北海道の美味しいものの魅力がぎゅっと詰まってます!異能バトル自体はちょっと弱いですが、戦う理由に謎の熱さがあり、千葉県などの関東圏のローカルネタも楽しいです!オススメです!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

ISBN 978-4-08-631190-8