どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて、今回紹介するのは屋久ユウキさんの「弱キャラ友崎くんLV.6」です!
FullSizeRender
前巻の記事↓

ストーリー AA
内容は、たまちゃんの一件も無事に解決し文化祭への準備が始まった。日南からの課題をこなしつつ、友崎は自分は誰のことが好きなのかという彼女を作るにあたり避けて通れない問題に直面する。弱キャラ精神が邪魔をする中、友崎は答えを出すために悩みぬく…とこんな感じです!
シリーズ第6弾!待ってましたよ!最新刊!とりあえず言わせてください…

みみみ!!!

あー!マジで、マジで、マージで…!みみみがみみみが!マジかよマジかよマジなんですか?みみみさん!みみみさーん!
というわけで気をとりなおして…みみみが反則級に可愛かったことは後述しますが、とにかく今回も最高&最高に面白かったですね!これが青春ラブコメの最先端ですよ…
たまちゃんの問題も解決し平穏が訪れた友崎のクラス。そして再び日南による指導が再開します。しっかしインスタとかマジですか?僕が高校生の頃(3〜4年前)は一部の派手めな女子の特権でしたよ?そもそもLINEがやっと普及し始めたくらいでしたからね…これがジェネレーションギャップですか…そんなわけで友崎はインスタを使った課題をこなすことに。いや、これ結構ハードル高いですね?日南さんならどうやってクリアするんですかね?文化祭では友崎は実行委員もやることに。文化祭って9〜10月のイメージなんですけど、学校によって結構違うんですかね?友崎はこれまでの経験値を生かして自分の意見をしっかり通していきます。いいですね…こうして成長が感じられるの…200p以降は怒涛の展開でしたね。菊池さんのことであったりそしてみみみ!もう、本当マジですか?あー…みみみ…もうみみみしか言えないです…いやマジでみみみしか言えないんですよ…今回も最高にして最強に面白かったです!

キャラ  AA
みみみさん…もう本当に…本当に…いや序盤の動きからもあるなとは思ってましたけどぶちかましてくれますね!そーいう意味否定してからのやっぱり本当、とかいうのマジでズルいですよ!こんなん好きになるしかないですよ!フライさんのイラストも端的に神が降臨して描いたとしか思えないほど素晴らしいですし…どうするんですか!この巻からみみみ派になりましたよ!あー…僕もみみみと一緒にぎょうざの満洲行きたいだけの人生でした…最近は日高屋しか行ってないですけど…大天使キクチエルこと菊池さんは今回ちょっとフェアリー属性に影が差す場面があってこういう表情もまたいいな、なんて新たな魅力を発見した気分でした。たまちゃんは相変わらず面白くて可愛くて強くて元気もらえます!大魔王日南さんは相変わらず…と思いきやたまちゃん事件の裏側を知ってちょっとびっくりでした…

今後の期待度  A
7巻はよ!みみみはよ!もう無限に続きが読みたいんですけど!どうして毎日刊行されないんですか!みみみを!みみみをもっと見たいです!お願いします!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

​ISBN 978-4-09-451733-0