どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて、今回紹介するのは堂本裕貴さんの「りぶねす12」です!
FullSizeRender
前巻の記事↓

ストーリー A
七瀬と仲良くしてほしいカスミはアスカを交えて家で焼肉パーティをすることに!しかし2人はどうしても仲良く出来ず…そしてテツとアスカは温泉旅行へ!2人はついに本当に結ばれるが…
シリーズ完結!まず言わせてください!

「りぶねす」ありがとう!
本当に本当に僕の青春でした!

高校生の頃に短期集中連載が始まって、大学生の頃にマガジンspで連載が開始されて、そしてこうして大学生活もあと半年というところで本当の終わりを迎えて…りぶねすは本当に本当に好きで好きで大好きな作品でこの作品があったから僕の青春があって、この作品のおかげで決して手が届かなかったキラキラした青春をテツたちと一緒に歩んだ気がしました!こうして終わりを迎えてしまうのは寂しい気持ちでいっぱいです。でもそれ以上にこれからもテツたちがすごく幸せな毎日を送っていくんだなと思うと嬉しくて嬉しくて仕方ないです!こんな素敵な作品をありがとうございます!
さて、ストーリーはアフターエピソードが4つですね。テツと七瀬が仲良くなるために焼肉を食べるお話、七瀬とカスミがデートをするお話、千葉ちゃんとまこっちんがいちゃいちゃするお話、そしてテツとアスカが結ばれるお話となっています!(あと特別番外編)カスミと七瀬はなんかもう初々しい感じがひたすら最高でしたね!カスミが七瀬にときめいたり、七瀬がカスミのことを可愛いと思ったりとても微笑ましかったです!でもやっぱりテツは強敵ですねw 千葉ちゃんとまこっちんは千葉ちゃんが攻めが強いので、まこっちんがあえて千葉ちゃんが苦手な料理を作ろうとするシーンとかすごく印象的でした!2人もずっと幸せな日常を過ごしていきそうですね!そしてテツとアスカ!テツじゃないですけど、短期集中連載からテツのことを知っていて飽きれるくらいに「カスミ!カスミ!」だったのでこうしてアスカと結ばれるのは感慨深いですね…そしてアスカさん可愛い。
色々言いたいこともたくさんありますけどりぶねすは最高の作品でしたと叫びたいです!最後まで本当にありがとうございます!

キャラ A
カスミはやっぱり可愛いですね…七瀬とのデートもそうですけど、テツとアスカのああいうこと知りたくないとか言ってみたり…このままピュアのままで七瀬と幸せにやって欲しいです…アスカはもう本当に可愛くてテツのことをこんなに好きで好きで愛していて、テツに触れられて抱きしめられてあんな幸せそうな顔をするのは反則ですよ…テツは最強の兄であり最高なアスカの恋人でした!

総合 A
アフターエピソードも存分に楽しませていただきました!ちゃんと最後にセックスしたのはポイント高いですよ!これからも「りぶねす」は僕の青春でした!堂本裕貴さんの次回作も楽しみです!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)