どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて、今回紹介するのは知るかバカうどんさんの「君に愛されて痛かった2」です!
FullSizeRender
前巻の記事↓

ストーリー A
援助交際をして承認欲求を満たしていたかなえ。他校の男子・寛との関係を誤解されある女子グループからのイジメを受ける。かなえは女子グループのリーダー格の一花への復讐として鳴海に集団レイプを頼む。一花を排除したことでかなえはグループ内で安定した地位を得て寛との距離も近づけていくが、今度はある少年がおかしくなり…
みんな大好き!知るかバカうどんさんの作品!一巻が売り上げ好調みたいで嬉しい限りですね!今回も面白かったです!
前巻ラストから知っていた通り初手事後描写…知るかバカうどんさんの成年向けも読んでいるのでこの1巻ラストと2巻冒頭で無限に妄想が広がりますね…ぐへへ…平穏を手に入れたかなえ。一花が居なくなったグループで自分の居場所を手に入れ寛とも仲良くなる。でも、でも、やっぱり元が元なので時々おかしさというかメンがヘラっているところも…そしておかしくなるのはかなえだけではなく…これ最初本編の方だけだと「そうなっちゃうか…」って思うんですけど、巻末の番外編見ると印象が全然違ってきますね…今回も楽しませていただきました!面白かったです!

キャラ A
かなえ…こいつはただのメンヘラじゃねーな(知ってた)承認欲求と恋愛感情とその他もろもろ負の感情やら家庭的な背景が重なるとこうもリアルモンスターなJKが生まれるんですよね…これが好きなんですけど…鳴海はマジで強く生きてほしいですし、実際強くなってほしいです…

総合 A
今回もいい具合にアレで楽しませていただきました!3巻の予告がまた不穏で最高ですね!続刊楽しみです!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

君に愛されて痛かった (BUNCH COMICS)
知るかバカうどん
2018-10-09