どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて、今回紹介するのは屋久ユウキさん原作、漫画千田衛人さんの「弱キャラ友崎くん-COMIC−Lv.2」です!
FullSizeRender
前巻の記事↓

ストーリー A
日南に連れられて服を買いに来た友崎。ランチで食べに来たハンバーグ屋さんでクラスメイトの菊池さんと出会う。菊池さんの様子を見て、友崎の中くらいの目標を達成させるために菊池さんを彼女にしろという日南。それに違和感を覚える友崎だが…そして中村が再びアタファミで勝負を挑んできて…
コミカライズ第2弾!うーん…完結ですか…まあラノベのコミカライズがかなり短いところで完結は珍しくはないんですけどね…一巻の内容はやりきりましたし、区切りがいいといえばいいんですけど…
さて、物語の方は友崎が徐々に成長していく姿がグッドでしたね!服を買い、髪を切り、女子に積極的に話しかける…ハードルが高いと思うことをゆっくりとでも確実にこなしていこうとする姿は好印象でした!そして原作でも感じていたことですけど、ゲームを使った例えがわかりやすくて好きです!そしてストーリーは菊池さんを彼女にするという目標と中村のリベンジという方へ…まあ原作読んでいるので既知ではあるんですけど、菊池さんのあの時の表情とか、中村の意地とかエリカの発言からの泉が見せた勇気、そして友崎の言葉…やっぱりすごく素敵であぁ青春してるんだなと感じました。日南さんの最後の表情まで含めて面白かったです!

キャラ A
やっぱり菊池さんはコミカライズでも圧倒的に大天使でしたね…そしてこの頃は日南さんもまだ優しい…友崎が少しずつ成長して、ゲーム理論で現実を攻略していく姿は引き込まれました!

総合 A
一巻の内容で一区切りとのことですが、やっぱりちょっと残念ですね…原作未読の方はこれからどんどん成長していく友崎の姿を見てほしいのでぜひそちらも!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)