どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています。

さて、今回紹介するのは小牧亮介さんの「好感度が見えるようになったんだが、ヒロインがカンストしている件2」です!
FullSizeRender
前巻の記事↓

ストーリー  A
内容は、ピンクの蚊に刺されたことで好感度が見えるようになった冬馬。彼は学年一の美少女である九条桃華と恋人同士に!だが、桃華の好感度は些細なことで上がったり下がったり…冬馬は桃華を満足させるために奮闘するが…?一方、美来と春輝の様子がおかしくなり…とこんな感じです!
シリーズ第2弾!コミカライズも決定したようで波に乗ってますね!今回も面白かったです!
恋人になった冬馬と桃華。なんか2人のやりとりは初々しくてほんわかしちゃいますね…ラブラブで、でもラブラブ過ぎないみたいな距離感がめちゃくちゃ好きです!今回は桃華とのイベントが盛りだくさんでしたね!一緒に家で勉強したり、体育祭があったり、ハロウィンしたり、クリスマスを一緒に過ごしたり…日常の中では見られない桃華の可愛い表情や仕草にはきゅんきゅんしてばかりでした!しかし冬馬は好感度のメーターばかり気にして…お前イケメンなんだから自信持っていけよ!と思わず叫ばずにはいられなかったですw でもそんな冬馬の行動も最後でビシっと決まったので良きです。今回はなんと言っても美来と春輝でしたね。2人の関係が邪魔をしていた思いを超えて一歩先の関係になれて本当に良かったです…雪村さんも馴染めてきましたし、如月さんもいい感じに桃華のことをアシストしていました!遠坂あさぎさんのイラストも素晴らしい!今回も楽しいラブコメでした!面白かったです!

キャラ  A
桃華がめちゃくちゃ可愛かったです!なんですかそのちょこんは!可愛いすぎですか!冬馬が好きで好きで仕方ないところとか本当に見ていて幸せオーラを感じました…可愛いですね…冬馬はもっとしっかりせい!と思っていたところで最後はきちんと決めてくれて「なんだよ。やればできるやん」と思わず上から目線で頷いてしまいましたw 好感度は大事ですけど自分の気持ちや思いも大事にしてください…雪村さんはなんとか馴染めてきたようで一安心ですね。冬馬のサポートもありましたけど、自分で自分を変えていこうとする姿は魅力的でした!美来と春輝は幸せになってください!

今後の期待度  A
面白かったので3巻も楽しみです!コミカライズもあるので大変だとは思いますが、桃華と冬馬のラブコメはまだまだ見足りないです!続刊待ってます!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

↓下の画像を保存して書店での予約・取り寄せ・検索にご利用ください!
IMG_4596

ISBN 978-4-04-108527-1