どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています
さて、今回紹介するのは空翔俊介さんの「三白眼ちゃんは伝えたい2。」です!
FullSizeRender
前巻の記事↓

ストーリー A
球技大会を経て少し距離が近づいたあまねと加藤くん。そして近づいてくる文化祭。クラスの出し物で桃太郎をやることになり、あまねは桃太郎役に加藤くんは鬼役を務めることに!2人は劇を成功させることができるのか?そして2人の関係に進展は…

〜あまねちゃんが天使すぎる〜
今日3巻読んだら2巻読んでいないことに気づいて慌てて紹介。読み返していたら初読みの時も尊みを叫んでいたはずなのに…ってなりました…紹介しとけよ自分…それはともかく文化祭編も面白かったです!
球技大会で距離を縮めた2人。もっと加藤くんに近づきたいあまね。序盤の電話シーンでファースト天国行きでしたね…あまねちゃん可愛すぎへんか?マージでこんなかわいい女の子から電話していいとか聞かれたらそんなん目の前にいてもしますよ…電話中のうんしか言えなくなるあまねちゃんも天使でしたね…そして始まる文化祭!桃太郎役のあまねは鬼役の加藤くんと練習することに!ここでセカンド天国行き。あまねちゃんが一生懸命練習する姿は頑張れって応援したくなりますし、加藤くんの絵を描いて練習する姿が健気で…できたときのしー…も良かったです!そして文化祭!桃太郎自体はコミカルな劇でしたが、鬼さんは悪くないと伝えるとこらでサード天国行きでした…尊い…尊いっすよ…劇が終わったあとの2人も青春してて甘爽やかで良かったです!最後までめっちゃかわいいと青春が詰まっていました!最高でした!

キャラ A
あまねちゃんがね…めっちゃかわいいんですよ…なんなんこの子…天使っすか?読者を天国に連れてく天使っすか?加藤くんに対して一生懸命で恥ずかしくて嬉して照れてうまく声が出ない時もありますけど、それでもきちんと伝えようとする姿が本当に最高に可愛かったです!加藤くんはいいやつですね…あまねと一緒にドキドキしたりしますけど、あまねのことをちゃんと見て手を差し伸べてくれる姿が…良かったんです…ゆいちゃんみよちゃんも可愛かったですし、世界もキャラも可愛かったです…

最後に
2巻は何度読み返しても最高なんだなと実感しました!あまねちゃんは本当にウルトラ最強スーパーかわいいです!次は高校生の最大メインイベントの修学旅行編ですね!3巻はすでに読んでいるのであまねちゃんがどんな風に頑張るかは知ってますけど、それでも頑張れって思ってしまいます!頑張れ!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル



三白眼ちゃんは伝えたい。2



著者



空翔俊介



レーベル



ガンガンコミックスpixiv



ISBN



978-4-7575-6060-4