どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています
さて、今回紹介するのは雨音恵さんの「両親の借金を肩代わりしてもらう条件は日本一可愛い女子高生と一緒に暮らすことでした。2」です!
img_9784040741086_1
前巻の記事↓
ストーリー A
内容は、勇也が楓に告白し晴れて付き合うことになった2人。いつも通り家では楓から頭なでなでやハグやキスのおねだりをされて甘い時間を過ごしていた。そんな中、勇也は楓に相応しい人間になろうと今度の試験で学年10位以内を目指すべく勉強を頑張ることに。そんな中勇也は二階堂とも距離が縮まり楓と過ごす時間が減っていき…果たして2人はどうなってしまうのか…とこんな感じです!


〜倦怠期⁉︎それともすれ違い⁉︎〜
シリーズ第2弾!1巻は重版も決まって順調そうですね!今回は前巻以上に甘い2人のやりとりととことん楽しませていただきました!面白かったです!
まず序盤。初手、いきなりのいちゃいちゃ。この2人、勇也がブレーキ役にならないと永遠といちゃいちゃしてそうですよね…頭撫でられる楓さんのかわいさは半端じゃないです…そんな甘々度が高まる2人に試練が。勇也が楓に相応しい人間になるべく、今度の試験で学年10位以内を目指して猛勉強を始めます。みんなと一緒に勉強する中で二階堂との距離も縮まり、家ではずっと勉強しているためなかなか楓との時間が取れずにすれ違いが生まれていく2人…そして二階堂が体育の授業で怪我をしてしまい松葉杖生活となったことで勇也はサポート役として常に二階堂と一緒に行動することに…理由は分かっていながらもどうしても寂しさや嫉妬を抑えきれない楓さん…勇也の対応も含めてですけど初々しさと青さがあって非常に良きですね…でもなんだかんだでしっかりと向き合って解決しようとする2人の姿はグッドでした!後半からは借金取りのタカさんの娘である梨香ちゃんがお泊まりにやってきて賑やかに!梨香ちゃんもドン引きの勇也と楓さんの甘々っぷりは最高ですね!梨香ちゃんの勇也のお嫁さんになる発言にガチ対抗しちゃう楓さんも流石です…最後は温泉旅行でおぉという展開もあり最後まで楽しく読ませていただきました!面白かったです!

キャラ A
勇也は初々しさが目立ちましたね…それでも楓のことを考えてきちんと行動する姿がグッドでした!そして甘い!楓さんとの絡みが甘い!楓は1巻の時よりさらにパワーアップしてましたね…こんなにかわいくてわがままな子でしたっけ…?勇也との関係に真剣に悩んだり、嫉妬してしまう自分に悩んだり本当に勇也のことが好きなんだということが伝わってきました。二階堂さんはやっぱり個人的に好きなんですよね…絶対に叶わないと知っていながらも怪我で手に入れた勇也との距離感にドキドキしてしまったりして…はちゃめちゃに可愛いです…

最後に
2巻も楽しく読ませていただきました!最後の最後でもうこれ以上ない!ってところまできましたけどまだまだ続きますよね?個人的には二階堂が気持ちに整理をつけるところまでは読みたいです…!3巻待ってます!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル



両親の借金を肩代わりしてもらう条件は日本一可愛い女子高生と一緒に暮らすことでした。2



著者



雨音恵



レーベル



富士見ファンタジア文庫



ISBN



978-4-04-074108-6


表紙の画像は「版元ドットコム」様より