どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています
さて、今回紹介するのは戸塚陸さんの「放課後の聖女さんが尊いだけじゃないことを俺は知っている」です!
img_9784040741505_1
ストーリー A
内容は、午後11時。コンビニに行った帰りにクラスのみんなから聖女様と呼ばれる白瀬聖良と出会った倉木大和。彼は聖良に誘われるがまま深夜の繁華街で一夜を過ごす。そして始まる聖女様との交流。聖女様と一緒にダーツに行ったり、CDを貸し借りしたりラーメンを食べたり…聖女と呼ばれている彼女が見せる天然でやんちゃな一面に大和は惹かれていくが…とこんな感じです!

〜聖女様はちょっぴり悪い子?〜
戸塚陸さんの新作!個人的には初挑戦の作家さんですね!深夜徘徊したり授業をサボったりとちょっとやんちゃな聖女様に振り回される系のラブコメとして楽しく読ませていただきました!面白かったです!
夜の11時。コンビニから帰る途中で大和は学校では聖女様と呼ばれている聖良と出会います。これから繁華街に遊びにいくという彼女が心配になった大和は彼女の後を追うがなぜか一緒に遊ことになり朝までカラオケへ…うわぁ…めっちゃ青春やん…夜にクラスでも注目を浴びる女の子とカラオケ行くとか…カラオケ行った後に牛丼食べて学校遅刻とか…野郎と一緒なら大学時代に何度もやりましたよ…めっちゃ青春していて非常によきでした!そして始まる大和と聖良の交流。カラオケで距離が縮まった?2人は学校でも話すようになり放課後一緒に遊びにいったり、CDを貸し借りしたり、一緒にラーメンを食べに行ったり…青春ですね…その中でお互いがお互いにちょっとドキドキしあうシーンがグッド!大和は聖良の遠慮のない距離感や女の子らしいところに、聖良はこれまで1人で行動していたのが大和と一緒に行動するようになったことで感じるようになったら照れが…2人のやりとりは見ていて本当に楽しかったです!終盤の遊園地もロマンチックでグッド!最後まで楽しく読ませていただきました!面白かったです!

キャラ A
大和は普通の高校生という感じでしたね!でもその普通さがちょっと非日常を知っている聖良との絡みを盛り上げていました!聖良はクラスでは聖女様と呼ばれているものの、夜の街で1人遊んだり授業をサボったりと実はやんちゃな女の子。自由奔放で大和が知らないようなことを知っていてすごく魅力的な女の子でした!

最後に
自由奔放でやんちゃな聖良と普通の高校生である大和の距離感と絡みが最高なラブコメでした!これはぜひ2巻も読みたいですね!まだまだ聖良のかわいいところを見たい!続刊待ってます!

どんな人にオススメか?
同級生とのちょっと背伸びした感じのラブコメが読みたい方は!聖女様と呼ばれている聖良が実はちょっとかなりやんちゃなところとかすごくかわいいです!大和との絡みも見ていて楽しい!気になった方は!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル



放課後の聖女さんが尊いだけじゃないことを俺は知っている



著者



戸塚陸



レーベル



富士見ファンタジア文庫



ISBN



978-4-04-074150-5


表紙の画像は「版元ドットコム」様より