どうも夏鎖です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています

さて、今回紹介するのはどぜう丸さんの

学生結婚した相手は不器用カワイイ遊牧民族の姫でした

です!
img_9784824002655_1

ストーリー A
内容は、事故で死んでしまった志田亨は同じく事故で死んでしまった遊牧民族のお姫様メイユエと冥婚することになる。しかし手違いで死んでしまったことがわかり冥婚したまま現代に蘇ってしまう。冥婚したことで100m以上離れられなくなってしまった2人はなし崩し的に同棲すること。国籍も文化も違う2人は最初こそ衝突するが少しずつ歩み寄りいい感じに。しかしメイユエを狙う影が…とこんな感じです!

〜遊牧民族のお姫様と冥婚⁉︎〜

どぜう丸さんの新作!個人的に初挑戦の作家さんですね。モンゴルの遊牧民族のお姫様と冥婚するというちょっとびっくりな設定のラブコメでしたが、遊牧民族要素をしっかり絡めつつも徐々に近づいていく2人の距離感が楽しいラブコメでした!面白かったです!
まず序盤。亨とメイユエが手違いで死んでしまい冥婚するシーンが描かれます。ラブコメの始まりに冥婚を持ってくるのは新しいですね…なんとなく台湾っぽい感じをイメージしましたがファンタジー感溢れるやつでしたね。そして2人の死が手違いであることがわかり現代日本に戻されます。しかし冥婚したという事実は消えず、100m以上離れると自分の体から魂が抜けてしまうというデバフにかかってしまいます。当然魂が抜けた状態で生活できないので、2人は一緒に暮らし同じ学校に通うことになります。冷静に考えるとなかなかファンキーな同居方法ですねw そして始まる2人のラブコメ!遊牧民族のお姫様らしく気高く強気なメイユエと最初は何かと衝突する亨。しかしメイユエのことを知っていくうちに彼女に歩みより、メイユエもまた亨に優しくされていくうちに少しずつ彼に心を許していきます。2人の距離が近づいていく過程は見ていて心地よかったですね。メイユエから遊牧民族の神話の話を聞いたり、サイクリングして牧場に行ったり、一緒に映画を見に行ったり、メイユエが弾く馬頭琴を聴いたり…メイユエの設定を活かしたラブコメは見ていて楽しいです!終盤はメイユエを狙う奴らに巻き込まれてちょっとしたピンチに。でもいいコンビな2人がしっかりピンチを乗り越えていましたね。最後まで楽しく読ませていただきました!面白かったです!

キャラ A
亨は誠実なやつで見ていて安心感がありましたね。成り行きで冥婚してしまったメイユエにも優しく彼女を気遣う気持ちが伝わってきました!メイユエは遊牧民族のお姫様!お姫様をいうことで最初は気高い感じがしましたが亨とやりとりしていく中で女の子らしいところをたくさん見せてもらいました!そのほかのキャラも魅力的でした!

最後に
遊牧民族のお姫様とラブコメ!という一風変わった設定のラブコメでしたが、遊牧民族要素を存分に活かしていて面白かったです!これはぜひ2巻も読みたいですね!2人のラブコメはまだまだ見たい!続刊待ってます!

どんな人にオススメか?
ちょっと変わった同棲ラブコメが読みたい方は!遊牧民族の姫という設定を存分に活かしたラブコメは見ていて楽しいですしメイユエもかわいい!気になった方は!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル

学生結婚した相手は不器用カワイイ遊牧民族の姫でした



著者

どぜう丸



レーベル

オーバーラップ文庫


ISBN

978-4-8240-0265-5

表紙の画像は「版元ドットコム」様より