どうも夏鎖です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています

さて、今回紹介するのは黒鍵繭さんの

Vのガワの裏ガワ1

です!
img_9784046819420_1

ストーリー A
内容は、高校生ながらアトリエという名義で第一線のイラストレーターとして活躍する亜鳥千景。そんな彼はある日、クラスメイトの孤高の美少女海ヶ瀬界澪から「ママ(Vtuberのキャラクターデザイナー)になってくれないかな?」とお願いされる。界澪の熱意を受け止めた千景は同じく第一線で活躍する高校生イラストレーターの山城桐紗、そして千景の隣人にして大人気Vtuberの才座・フォーサイス・仁愛を仲間にしてVtuber雫凪ミオプロジェクトを発足する!果たして千景たちは界
澪を魂とした雫凪ミオをVtuberとして成功させることができるのか…とこんな感じです!

〜孤高の美少女にママになれと言われたら?〜

第18界MF文庫Jライトノベル新人賞佳作受賞作!Vtuberを目指す1人の少女を取り巻く熱量たっぷりなクリエイターものでした!面白かったです!
まず序盤。千景の日常が描かれます。大人気イラストレーターとして高校生ながらに第一線で活躍する千景。しかし学校では意外にも普通の男子高校生で…こういう凄腕クリエイターが普通の男子高校生なのなんか安心感があっていいですよね。しかし学校では自身がイラストレーター・アトリエであることは公表していないのになぜかそのことを突き止めた界澪からVtuberのママになって欲しいとお願いされます。マイクロビキニ姿で。いや〜これは性癖破壊ムーブですね…マイクロビキニそんなに好きじゃないですけどこれにはやられましたw とそこそこのお金と界澪をデッサンする権利と引き換えに界澪が魂となるVtuber・雫凪ミオのキャラデザを担当することに!もちろんVtuberなのでキャラデザだけあっても…ということでイラストレーター仲間で協力関係にある桐紗にモデリングを頼むことに。千景と桐紗の関係は同じイラストレーターとして信用し合っている感があってすごく好きでしたね!そして隣人で大人気Vtuber・シリウスの魂である仁愛も巻き込んで雫凪ミオプロジェクトが始動します!Vtuber雫凪ミオを成功させるためにキャラデザを作り上げモデリングをして宣伝方法を考えて…と高校生のクリエイターたちが熱い思いで活動していく過程がめちゃくちゃいいですね!そしてついに界澪はVtuber・雫凪ミオとしてデビュー!順調すぎるほどVtuberとして大きく成長していきますが界澪にトラブル発生。結構どうしようもない感じのトラブルでしたが千景達の若い行動力で解決まで持っていく過程はグッドでしたね!最後まで楽しく読ませていただきました!面白かったです!

キャラ A
千景は高校生ながらプロのイラストレーターとして活躍する男子高校生!イラスト最優先で時々周囲が見えにくくなるのが玉に瑕ですが熱い思いとどこか達観してる感じがグッドでしたね!界澪はめちゃくちゃかわいい女の子なんですけど時折謎の行動力があるのが見てて楽しかったですね!あざらし好きなのもかわいい!桐紗はクール担当な感じの女の子なんですけど、千景と絡むと感情が表に出てくる感じがいいですね!仁愛はVtuber・シリウスの魂の女の子!帰国子女で超グータラな女の子なんですけど、Vtuberや FPSが本当に好きなんだなと感じました!

最後に
高校生たちによるいいクリエイターものでした!これはぜひ続きが読みたいですね!こういう熱量を持った作品にはなかなか出会えないです!続刊待ってます!

どんな人にオススメか?
Vtuber好きな方はハマると思います!熱い思いを秘めた高校生たちが1人のVtuberを作り上げプロデュースしてデビューさせて…彼らの熱量にグッドきます!千景をはじめキャラも魅力的です!気になった方は!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル

Vのガワの裏ガワ1



著者

黒鍵繭



レーベル

MF文庫J


ISBN

978-4-04-681942-0

表紙の画像は「版元ドットコム」様より