どうも夏鎖です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています

さて、今回感想を書いていくのは西崇那さんの

「蒼剣の歪み絶ち」

です!
img_ 9784049155273

☆感想☆

ストーリー A
内容は、歪理物(ヴァニット)と呼ばれる超常現象を巻き起こす物体が存在する世界。伽羅森迅はティルフィングという蒼剣に生きたいと願ってしまったために剣が満足するまで周囲を殺し続けるという呪いを背負わされてしまう。迅は死なない少女アーカイブとコンビを組んで歪理物が引き起こす事件を解決していた。そんなある日、歪理物によって人生を狂わされた藤中日継を助けたことで2人は大きな事件に巻き込まれていき…とこんな感じです!

〜呪いを断ち切れ〜

第30回電撃小説大賞金賞受賞作!解説にある通り0年代を知る人には突き刺さる現代異能なバトルものとして楽しく読ませていただきました!面白かったです!
まず序盤。迅とアーカイブの歪理物による事件の解決が描かれます!重厚さを感じる設定とスタイリッシュなバトルを序盤から見せてくれてこでが読みたかった!となりましたね!そして日継という女子高生を歪理物による事件から助けたことをきっかけに2人は大きな事件に巻き込まれていくことに…歪理物の設定はオリジナリティ溢れるもので魅力的でしたね。迅の持つティルフィングの持つ力や自らの運命がわかるアーカイブの能力、そして文字を食い尽くす歪理物…個性的な歪理物の設定が物語を盛り上げていました!迅とアーカイブのコンビも見ていて楽しかったですね!戦闘やお互いの能力面では息ぴったりな2人ですけど日常では微妙に噛み合わなかったり…こういうコンビ好きです!中盤で明かされる迅がアーカイブとコンビを組むまでの過程もグッドでした!終盤は日継関連の巨大な事件に迅とアーカイブが巻き込まれることに…こういう王道の展開からのバトル!そしてラストが良き!こういうイラストの使い方に弱いんですよ…最後まで楽しく読ませていただきました!面白かったです!

キャラ A
迅はティルフィングの呪いを背負った少年!普段は普通の男の子なんですけど戦闘となると違った側面を見せてくれるのがグッド!アーカイブは無表情でとんでもない能力を持つ女の子!こういう運命がわかる系の能力者に弱いんですよね…日継をはじめそのほかのキャラも魅力的でした!

最後に
オリジナリティ溢れる設定が光る現代異能ものとして楽しく読ませていただきました!こういう現代異能系の作品は最近なかなか見ないので長く続いてほしいですね!

どんな人にオススメか?
現代異能ものが読みたい方は!オリジナリティ溢れる設定と歪理物の能力を使ったバトルが魅力的です!迅とアーカイブのコンビもグッド!気になった方は!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル

蒼剣の歪み絶ち



著者

西崇那



レーベル

電撃文庫


ISBN

978-4-04-915527-3

表紙画像のリンク先