2016年05月

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
思うところがあって突然フリーのホラーゲームをダウンロード。思っていたより怖くてびっくりΣ(・□・;)でも面白いです!

さて、今回紹介するのは久遠侑さんの「近すぎる彼らの、十七歳の遠い関係」です!
ストーリー A
読み終わってふと十七歳の頃を思い出して泣きそうになりました…いや、ストーリー自体は悲しくないんですけどね…
内容は主人公坂本健一の家に、親の事情から居候することになった和泉里奈に徐々に惹かれていく…という青春恋愛ものです!
最初に一言…面白かったです! ライトノベルでヒロインが主人公と同居するという作品は結構あるとは思いますが、特にベタベタすることもなく、十七歳の少年少女らしい関係が描かれている点がよかったです!いい意味でリアリテイがありました! ストーリーは特別大きな起伏があるわけではなく、当たり前の高校生活が描かれていきますが、その中で魅せる主人公の思春期の感情が作中でキラリと光っていました! 文章も安定していて、青春の淡い苦味と酸味、そして甘味が感じられました!

キャラ A
主人公の坂本健一が非常によかったです! 一人称の作品は主人公が命といっても過言ではないので、変なアクがないのはとても好印象でした! メインヒロインの和泉里奈は個人的には少し苦手ですが(作中でも言われますがナチュラルに無防備なところがちょっと…)幼なじみの森由梨子がすごくよかったです! こういう気が強くてぶりっ子してる女の子を毛嫌いするような強い女の子は大好きです(ノ▽〃) 男性キャラや、親も作中の中ではそれほど重要な立ち位置にいないもののしっかり魅力があってよかったです!

今後の期待度 A
続き読みたいですね…本当にあとがきにある通り、事情が許す限り頑張っていただきたいです…

どんな人にオススメか?
青春恋愛ものが読みたい方にはオススメです! ストーリーに驚くような仕掛けがあったり、ガツガツと恋愛するわけではありませんが、しっとりとした優しさとかすかなほろ苦さが絶妙です! ぜひご一読を!

それではこの辺で(≧(エ)≦。) 

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
アイスコーヒーが美味しい時期になりましたね…今日は3杯も飲んでしまいました(苦笑)

さて、今回紹介するのは田中ロミオさんの「アウトロー・ワンダーランド0」です!

ストーリー A
田中ロミオさんの新作。こちらは前日譚で本編は別にあります。多分本編を読んでからこちらを読むべきだったとは思いますが、前日譚なのでそこまで問題はないはずです…
内容は高福祉社会が崩壊し路上生活者が爆発的に増えた日本で、様々な理由で帰る場所を失った少女たちがアウトローになる前のお話です。
前日譚なうえ本編を読んでいないので、大きな物語のプロローグのような感じでサクッと読めました!6人の少女ごとに一つずつの短編という構成で描かれています。本編で活躍するであろう6人の少女たちがアウトローになるきっかけのお話はそれだけでも楽しめます! またイラストが豊富で作品の雰囲気とすごくマッチしていました!個人的に面白いと思ったのは青梅節子のお話です! こういうお嬢様が真実に気づくのすごく好きですw

キャラ A
どのキャラも魅力的で厳しい世界の中でも生き延びようとしている姿にグサッときました! お話的には前述の青梅節子というお嬢様が好きですが、キャラ的には陶子がすごく好みでした!こういう子現実にいますよね…妙なリアリティがありました!

今後の期待度 A
面白かったです! 前日譚にあたる0が面白いので本編にも期待できますね! 本編も買ってあるので早速続きを読んでみたいと思います!

どんな人にオススメか?
近未来の荒廃した日本を舞台にした少女たちの物語が読みたい方にオススメです! 田中ロミオさんのファンの方的には作風の違いなどからあまり楽しめないかも…とは思いますが、個人的には世界観と魅力的なキャラで魅せてくれるいい作品だと思いました! 興味のある方はぜひ!

それではこの辺で(≧(エ)≦。) 

↑このページのトップヘ