2018年08月

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて、今回紹介するのは「異世界ゲーム神話大系 可愛い女神のお願いなのでユニークスキルで異世界を少しひねってくる」です!
FullSizeRender

ストーリー B
内容は、ある事件でアニメやラノベの中二設定が日常に反映されてしまう。しかしそれは人類滅亡の始まりだった?主人公の稗田亜麗はポンコツな神様伊邪那美の願いにより神々が住まう世界へ旅立つことに。妄想力を武器に変えて戦うことで亜麗は持ち前の妄想力を発揮していくが…とこんな感じです。
ジャンルはコメディ×バトル。古事記というか日本神話がベースですね。
第23回スニーカー大賞特別賞受賞作!中盤は面白かったんですけど…面白い部分とそれ以外がはっきり別れた印象ですね…
まず序盤。古事記と過去回想と現在の描写が詰め込まれていてちょっとテンポが悪かったですね…正直古事記はテイスト程度でよかったと思います…ゲームやアニメや漫画、それこそラノベでふんわりと知ってますし…中盤あたりのコメディは面白かったですね。テンポも良くてギャグというか楽しいことが好きなんだ!という気持ちが伝わってよかったです。ただ終盤。これはちょっと…いやバトルはいいんですけど…この終わり方はないですよ…新人賞受賞作でこんな半端なバトルは初めて見ました…これはないです。バトルもギャグやコメディふんだんに取り入れて、きちんと決着つければ面白くなると思いんですけど…中盤あたりのコメディ以外はかなり微妙でした…

キャラ B
全体的にごちゃっとしていて…ギャグなので賑やかななのはいいんですけど、役割をもっと明確にして欲しかったです…

今後の期待度 B
この終わり方なら続きがないと…とは思いますけど、正直もう個人的にはいいかな?という感じです…

どんな人にオススメか?
コメディとバトルが好きな方は。個人的なは微妙でしたが、そういうのが好きな方はハマるかもです…

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

ISBN 978-4-04-107254-7

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて、今回紹介するのはむらさきゆきやさんの「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術10」です!
FullSizeRender
前巻の記事↓

ストーリー A
内容は、魔王軍と魔王モディナラームを退け勝利に沸くファルトラ市。結婚指輪を渡した2人と甘い生活…とは行かずにディアヴロには国王からの召喚命令が届く。国王に会いたくないディアヴロは代わりにレムとシェラの2人を王城に向かわせる。しかしレムとシェラの2人に渡した指輪が対になっていると知る。バレる前に正式な結婚指輪を渡すため、材料となる金属が眠る深緑の大聖堂に向かう…とこんな感じです!
シリーズ第10弾!大台二桁に乗りアニメも始まって売れ行きも好調ですね!今回は日常シーンやゲームでいうところのクエストも多めで前巻で感じた不満は十分に解消されました!面白かったです!
魔王軍との戦いを終え平和が訪れたファルトラ市。レムとシェラとのイチャイチャはいつものことですね。はい。しかしこの2人は序盤で早々に退場…ちょっと不安になりましたが、そこをカバーしたのがギルドマスターのシルヴィ!ディアヴロと共に結婚指輪の材料を求めて探検に!この2人だけで長時間いるのは恐らく初めてですけどいいコンビでしたね!会話も楽しそうで戦闘も役割がはっきりしていました!そして後半はあの女の子が久しぶりに登場!ディアヴロと共に謎解きをしていきます!このお話はクロスレヴェリっぽくて良かったですね!今回は最後まで楽しく読ませていただきました!面白かったです!

キャラ A
今回はなんといってもシルヴィですね!普段はなかなか出番がなくて、あっても脇役メインな彼女ですが今回はメイン級の活躍をしていました!ディアヴロとの戦闘時での相性の良さ、楽しげな会話、そしてちょっとエロいこともオールラウンダーな活躍でした!後半に出てくるあの女の子も久しぶりに見れて楽しかったですし、剣聖が別れ際に見せた涙もグッドでした!

今後の期待度 A
今回も面白かったので続きも楽しみです!またストーリー本編の方が大きくストーリーが動き出しますかね?11巻も待ってます!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

ISBN 978-4-06-512645-5

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて今回は告知ということで8/5に開催される第3回オンラインラノベビブリオバトルのお知らせです!

オンラインラノベビブリオバトルとはその名の通りオンラインでビブリオバトルをする企画です。ただし最近1年間に発売されたラノベという縛りがあります。「ビブリオバトルとはなんぞや?」という方に簡単にルールを説明します!
1.発表参加者が読んで面白いと思った本を持って集まる
2.順番に一人5分間で本を紹介する
3.それぞれの発表の後に参加者全員でその発表に関するディスカッションを2~3分行う
4.全ての発表が終了した後に「どの本が一番読みたくなったか?」を基準とした投票を参加者全員一票で行い,最多票を集めたものを『チャンプ本』とする
ビブリオバトル公式ホームページより

という感じで書評をしあってオススメの本を紹介しあうものになります。
主催はValkさん。「勝手にラノベハスラー」というラノベブログを運営している方です。

第3回の参加者は僕とこちらの方々!

田舎の少年さん(ブログ「戯言ちゃんねる」運営)
ふじゅさん(バーチャルラノベ読みVtuber)
空伏空人さん(ラノベ作家。代表作「ヴぁんぷちゃんとゾンビくん 吸血姫は恋したい」)

今回もそうそうたるメンバーがそろいました!第1回のラノベビブリオバトルに参加した田舎の少年さん、Vtuberのふじゅさん、そして作家さんが初参加ということで楽しみですね!

第1回はマスクドさんというラノベの評論ラジオをやっていた方に敗北したので、今回はチャンプ本狙っていきたいですね!

当日の放送はニコ生でやります!チャンネルはこちらから!過去のアーカイブもこちらで公開されているので気になった方は!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦) 

さて、今回は毎月月末恒例の来月発売の注目ライトノベルの記事です!毎度のことながらこれは僕が注目しているラノベを紹介しているだけで、来月発売するすべてのライトノベルを網羅しているわけではないのであしからずm(__)m それではいってみましょう!

8月1日発売 角川スニーカー文庫 
「美少女作家と目指すミリオンセラアアアアアアアアッ!!4」著/春日部タケル イラスト/Mika Pikazo
「異世界ゲーム神話大系 可愛い女神のお願いなのでユニークスキルで異世界を少しひねってくる」著/山志多寿 イラスト/すーぱーぞんび

8月1日発売 HJ文庫
「あんたなんかと付き合えるわけないじゃん!ムリ!ムリ!大好き! 3」著/内堀優一 イラスト/希望つばめ
「やりなおし英雄の教育日誌 3」著/涼暮皐 イラスト/桑島黎音
「魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい? 6」著/手島史詞 イラスト/COMTA

8月10日発売 電撃文庫
「魔法科高校の劣等生(26) インベージョン編」著/佐島勤 イラスト/石田可奈
「ソードアート・オンライン オルタナティブ クローバーズ・リグレット3」著/渡瀬草一郎 イラスト/ぎん太
「ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンラインVIII ―フォース・スクワッド・ジャム〈中〉―」著/時雨沢恵一 イラスト/黒星紅白
「錆喰いビスコ2 血迫!超仙力ケルシンハ」著/瘤久保慎司 イラスト/赤岸K
「ナイトメア・ゲーム」著/真坂マサル イラスト/あきのそら

8月10日発売 GA文庫
「魔王の娘だと疑われてタイヘンです! LV.1 剣士の娘にニラまれてます!」著/姫ノ木あく イラスト/よう太

8月18発売 ガガガ文庫
「物理的に孤立している俺の高校生活5」著/森田季節 イラスト/Mika Pikazo
「編集長殺し3」著/川岸殴魚 イラスト/クロ

8月18日発売 富士見ファンタジア文庫
「キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦5」著/細音啓 イラスト/猫鍋蒼

8月24日発売 ダッシュエックス文庫

「貴方がわたしを好きになる自信はありませんが、わたしが貴方を好きになる自信はあります3」著/鈴木大輔 イラスト/タイキ

8月25日発売 MF文庫J
「異世界拷問姫7」著/綾里けいし イラスト/鵜飼沙樹
「理想の娘なら世界最強でも可愛がってくれますか?」著/三河ごーすと イラスト/茨乃

8月30日発売 ファミ通文庫

「彼女のL ~嘘つきたちの攻防戦~」著/三田千恵 イラスト/しぐれうい
「佐伯さんと、ひとつ屋根の下 I'll have Sherbet! 5」著/九曜

以上になります!
注目の新作は「ナイトメア・ゲーム」と「彼女のL ~嘘つきたちの攻防戦~」です!「ナイトメア・ゲーム」はグロい描写やホラーな作風が特徴は真坂マサルさんの新作ということで楽しみですね!「彼女のL ~嘘つきたちの攻防戦~」は三田千恵さんの新作でしかも青春ものみたいなので楽しみです!
注目の続刊は「あんたなんかと付き合えるわけないじゃん!ムリ!ムリ!大好き! 3」「物理的に孤立している俺の高校生活5」です!「あんたなんかと~」はあの衝撃のラブコメの最終巻ということで楽しみしてます!「物理的に~」は毎巻安定して面白いのでこちらも楽しみです!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)
来月もよろしくお願いします!

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて、今回紹介するのは「ソードアート・オンライン プログレッシブ6」です!
FullSizeRender
前巻の記事↓

ストーリー A
内容は、アインクラッドの6層でキズメルと再会を果たしたキリトとアスナ。2人は引き続き秘鍵のクエストに挑むことになるがベータとは全く異なる展開が待ち受けていた。キリトたちと同じく秘鍵のクエストに挑むギンドーたち「キューザック」のメンバー、秘鍵を狙うフォールン・エルフの襲撃、新たな展開を見せるスタキオンの呪い…キズメルや新たなNPCも巻き込み6層突破を目指す!…とこんな感じです!
シリーズ第6弾!僕が高校1年生の頃(今から6年前⁉︎)からやっているのにまだ6層なんですよね(^_^;)このペースでいくと僕が生きているうちに…というか川原礫さんが生きているうちに完結しない気がw まあグイン・サーガ形式なら…閑話休題。今回は6層クリアとなる物語でしたね。400pを超えるボリュームをさらに超えるボリューミーな物語が展開されていました!面白かったです!
序盤はキズメルとの秘鍵が眠る洞窟の攻略。この3人の戦闘ややりとりは見ていて飽きないですね!スライム一匹倒すのも奥が深くて…しかも解説されるゲームシステムに関する文章も全然クドくないんですよね…そしてキューザックという同じく秘鍵のクエストをこなすギルドとの出会いから物語がどんどん動き始めましたね…フォールン・エルフの襲撃、PK集団の影、新たなNPCにスタキオンの呪いの顛末…アインクラッド編の醍醐味でもある各層の攻略という部分もきちんと厚みがありながら、クエストの背景、そしてボスの攻略に至るまで濃密でページ数以上の物語が楽しめました!最後まで楽しく読ませていただきました!面白かったです!

キャラ A
今回はミィアというNPCキャラの存在感が際立っていましたね!出てくるのは物語の中盤からなんですけど、その見た目に反した強さとスタキオンの呪いへの関係度の高さといい一つ物語のキーとなっていました。それだけではなく母を想う娘として、また時折見せる年相応の表情や仕草が魅力的でした!あとアルゴが結構ストーリーに噛んできてましたね。ここまで登場するのは久しぶりじゃないですか?キズメルさん、アスナさんといった女性陣も相変わらず魅力的でした!

今後の期待度 A
7巻も楽しみなんですけど、そろそろSAOのアニメ3期も始まりますしまたしばらく待たされそうな予感(^_^;)首を長くして続刊を待ちたいです…

それではこの辺で(≧(エ)≦。) 

ISBN 978-4-04-893797-9

↑このページのトップヘ