2018年11月

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて、今回紹介するのはカワハラ恋さんの「未熟なふたりでございますが2」です!
FullSizeRender
前巻の記事↓

ストーリー A
結婚してしばらく経つがまだできない育馬と澄花。2人は今日もいちゃいちゃするがいつもどおりの結果に…しかし友人の結婚式の後盛り上がった2人はついに…
シリーズ第2弾!この2人相変わらずいちゃしすぎでは?今回も面白かったです!
いや、「もういちゃいちゃが止まんねーな。いいぞもっとやれ」だけで感想が終わってしまいそうなんですけど…真面目に感想を書いていくと今回はなんかこうシーン萌えが多かったです。マーキングとか澄花の職場に育馬が行くとか、結婚式の帰りとか、ボディソープとか…もちろん前巻も良かったんですけど、今回は特に刺さるシーンからの萌えが多かったです!個人的に一番好きだったのはやっぱり結婚式の帰りのお話ですね。育馬はいつもよりもカッコよくて、澄花にあんなもの買ってあげて、そして…この流れが好きすぎてとにかく好きです!今回もいちゃいちゃな2人を楽しませていただきました!面白かったです!

キャラ A
澄花さんのクールキャラが育馬のせいで崩壊する瞬間の輝きですよ…顔を真っ赤にして悶える澄花さん本当に好きです!育馬はスーツ着てあんなにかっこよくなるなら普段からきちんとすればいいのになんて思いますけど、もさっとしてるのだっていい意味でも悪い意味でも彼らしさですよね…

総合 A
今回も面白かったです!可愛い2人のやりとりを堪能しました!3巻も楽しみに待っています!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

 





どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて、今回紹介するのは牧野圭祐さん原作、掃除朋具さん作画の「月とライカと吸血姫」です!
FullSizeRender
原作1巻記事↓

ストーリー A
内容は、10年前に世界規模の戦争が終結した世界。そこでは共和国と連合王国が宇宙を目指して実験を繰り返していた。宇宙飛行士候補生のレフは上官に暴力を振るったことで候補生の補欠という立場になってしまう。そんな彼に命じられたのは限りなく人間に近い吸血鬼の少女イリナのマネージャーだった。上層部はイリナを使い人間がどこまで宇宙で耐えられるか実験しようとしていたのだ。レフはイリナとともに訓練をこなしていくが…とこんな感じです!
小学館のガガガ文庫から発売中の「月とライカと吸血姫」のコミカライズ版!こちらは講談社のコミックデイズで連載されていますね。てかライカの1巻が出たのってもう2年も前なんですね(絶望)
まず原作既読組の方にお伝えしたいのはこのコミカライズは考えられる限り最高のコミカライズだということです!レフが!イリナが!動いている!と思わず叫んでしまうくらい理想的なコミカライズは滅多にないのではないでしょうか?ストーリーは冷戦時代のソ連を彷彿とさせる世界を舞台に宇宙飛行士候補生のレフと吸血鬼の少女イリナが宇宙を目指すものになります!宇宙に人を飛ばすのはまだ危ない。しかし犬では人間から離れすぎていて、猿は下手に知恵がある分乗せられない。人間を実験で宇宙に飛ばすのは論外。それなら吸血鬼を飛ばして実験すればいいじゃないかということでイリナが選ばれます。この頃のイリナはまだ飼い慣らされていなくてなかなかゾクゾクする冷たさがありましたね。レフは吸血鬼は伝承のような怖いものではないことを知りながらイリナとともに訓練をしていきます。宇宙という希望に満ち溢れた世界とイリナを取りまくどうしようもない差別や蔑視。しかしそれすらも味方にしてしまうイリナは孤高の女王然していましたね…原作1巻の半分も進んでいませんが(ですよね?)これからが楽しみなコミカライズでした!

キャラ A
まだにゃんにゃんしていないイリにゃんのかわいさですよ…人間が嫌いで訓練は過酷で全然可愛い顔する余裕ないのにレフと一緒にいるときのちょっと安心した表情が最高でした!レフも普通の青年ですが、上に意見を言える強さやイリナに対するイタズラ心が見え隠れするところとかグッドでした!

A
イリナは掃除朋具さんの絵しか考えられないです!訓練施設とかもすごくワクワクするような感じで原作では文字でしか知らなかった情報が絵になって動いていました!

総合 A
考えられる限り最高の「月とライカと吸血姫」のコミカライズでした!原作既読組の方ももちろん未読の方も楽しめるので気になった方は!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
さて、今回紹介するのは岬鷺宮さんの「三角の距離は限りないゼロ2」です!
FullSizeRender
前巻の記事↓

ストーリー A
内容は、キャラを演じることをやめた矢野は晴れて秋玻と付き合うことになる。幸せな日々を送る矢野はある日須藤が修司に告白されたと相談を受ける。2人が付き合うことに賛成な矢野は須藤と修司がうまくいくように奮闘するが…そして秋玻と春珂の2人は徐々に変わっていき…
シリーズ第2弾!延期もありましたけど無事に発売されて何よりです!今回も面白かったです!
まず何より無事に付き合うようになった秋玻と矢野!いやー、2人の初々しい描写は青春含有率が非常に高くで大満足でした!と幸せな日々に持ち込まれる須藤が修司に告白されという知らせ…修司のことをよく知る矢野は2人が無事付き合えるようサポートしていきます!ここで結構大胆に前作「読者と主人公と二人のこれから」の時子と細野が登場してましたね。岬鷺宮さんの作品は全作読んでいてこれまでもあの作品のキャラが出てきた!というのは度々あったんですけど、サブキャラ級までピックアップされるのは初めてではないですかね?さらにデビュー作「失恋探偵ももせ」のヒロイン百瀬も教師役でこれまたかなり重要な位置にいるキャラとして登場…ファンとしては嬉しい限りですけど、このあたりこの作品から入ったファンの方がどう思うのかちょっと不安です…そして変わっていく秋玻。秋玻がこんな顔してあんなこと言ってあんなことするなんて…でも確かに一方通行だったらそれは暴力ですよね…そして下される須藤の決断。これも彼女の言葉がまた重要な意味を持っていましたね…なんかこういう形もあるのかと妙に腑に落ちてしまう自分がいます。そして春珂が…おぉ…なんとなく予想はついていましたけど…という感じでネタバレが怖くて濁しすぎましたが今回も面白かったです!

キャラ A
秋玻さんかわいい(真顔)いやマジで可愛いです。序盤の初々しさからの中盤の欲張り、そして後半のがっつき。最高か?てか矢野くんとは〇〇〇でやることやったんですかね?須藤は予想以上にしっかりと考えて答えを出していて1巻の印象とはまるで違いましたね…そうですか…こんなに素敵な女の子だったんですね…久しぶりに会った時子と細野は変わりなくて百瀬先生は相変わらず美人で可愛らしさ人でした!

今後の期待度 A
終わり方が終わりかたなので3巻がすごく楽しみです!これから矢野と秋玻と春珂の関係がどのように変化していくのか…続刊を待ちたいです!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

↓下の画像を保存して書店での予約・取り寄せ・検索にご利用ください!
IMG_3018

ISBN 978-4-04-912100-1

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて今回紹介するのは入間人間さん(原作・イラスト仲谷鳰さん)の「やがて君になる 佐伯沙弥香について」です!
FullSizeRender
原作1巻感想記事↓

ストーリー A
内容は、幼い頃から大人びていてどこか達観していた佐伯沙弥香。彼女は小学五年生よスイミングの習いごとで1人の少女に出会う。その少女から向けられる感情を佐伯は拒みそして中学生になる。合唱部の先輩・千枝からの想いを受け入れ2人は付き合うことになるが…とこんな感じです!
現在アニメ放送中の「やがて君になる」のスピンオフ的な作品。イラストは原作の仲谷鳰さんが担当しています。まずこれだけは言っておくとアニメも原作も見ていなくてもこれから読み始めても内容的には大丈夫です!
さて内容はというと端的に言って百合の聖典すぎて「お前も百合豚になるんだよ!」という感じでした。もうヤバいです。これが尊さの極みです。尊さがここにあります。
お話は大きく分けて二つ。小学五年生の頃の佐伯さんのお話と中学時代の佐伯さんのお話です。佐伯さんを知っていたら「幼くても佐伯さんは佐伯さんやな…」と思うでしょうし、知らなくても「この子が佐伯さんか」と妙な納得感があるはずです。それくらい佐伯さんは純然たる佐伯さんとして確立されていました!そしてスイミングの習いごとで出会う1人の女の子…いやまあ小学五年生からなに百合百合してんのや、いや魂レベルで百合が百合なのでは?と思いながら女の子と交流しそして彼女の想いを知る佐伯さん…いやマジで言葉も知らないのに手が熱くなるとかそれだけでここまで尊みの高みに登ってきますか?ヤバないですか?リアリスティックに、そしてロマンチックに。佐伯さんの視点から語られる心臓にヒビが入るまでの物語は劇的で感情が叫びました。そして中学生の佐伯さん。これもまたズルいというかこんなん尊い以外のなにがあると?佐伯さんの感情と千枝先輩の感情はこんなに違うのに触れ合って嘘ついてそして…もう無理ですよ。こんなん無理です。百合という言葉で支えきれる限界を突破しました。これが百合なんです。百合の上に乗っかる作品じゃないんです。仲谷鳰さんが考えた佐伯さんというひとりの少女が入間人間さんという作家さんに出会った時点で百合なんです。もうマジで無理です。尊いんです。それしかないんです。しかもあのラストですよ。原作既読組を本格的に殺しにくるあのラストですよ。このシーンも原作既読組には上記の感情を与えて、未読組にはまた別のはじまりを与える最高のシーンでした。最後の一文まで完璧な作品でした。すごく面白かったです。

キャラ A
佐伯さん…あー佐伯さん…もうもうマジで佐伯さん…佐伯さんしか言えないですよこんなの…この佐伯さんという女の子を幸せにできる方はいませんか?いてください絶対に。大人びてでもどこまでも女の子で乙女な佐伯さんをお願いします…

今後の期待度 評価不能…
 多分この佐伯さんのスピンオフ自体はこれで終わりだとは思うんですけど、またノベライズというかスピンオフがあればぜひ読みたいです…

どんな人にオススメか?
「やがて君になるってどんな作品?」という方や原作既読組・アニメ視聴組の方はぜひ!人間が感情られる尊さの限界にチャレンジしてください!これが佐伯沙弥香という女の子なんですよ!最高なんですよ!気になった方はぜひ!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

↓下の画像を保存して書店での予約・取り寄せ・検索にご利用ください!
IMG_3014

ISBN 978-4-04-912165-0

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて、今回紹介するのは子子子子子子子さんの「魔術破りのリベンジ・マギア5 救世の屍王と恩讐の行方」です!
⚠︎今回若干ネタバレあります!
FullSizeRender
前巻の記事↓

コミカライズ1巻の紹介記事↓

ストーリー A
内容は、突然学園から姿を消した鴨女。それは彼女の両親を殺したフー・マンチューと呼ばれる「邪悪の木(クリフォト・ツリー)」第9位の道士が出現したからであった。人類を同時に消し去るという恐ろしい計画を目論むフー・マンチューへの復讐を企む鴨女を救出するために晴栄たちは廃坑の町・セントラリアに向かうが、そこで謎の包帯美女のリンタンに出会い…とこんな感じです!
シリーズ第5弾!コミカライズも1巻が発売されて人気シリーズの地位を確固たるものにしましたね!読むの遅くなりました…今回も面白かったです!
いやー!今回は鴨女がすごくメインヒロインしてましたね!正直鴨女ちゃんは幼馴染ヒロインの一つ宿命とも言える負けヒロインポジションかと思ってましたけど、まさかここに来て大化けするとは!両親を殺したフー・マンチューという存在、晴栄との過去そして今…個人的には狐狼丸がメインヒロインかと思っていましたけど(圧倒的狐狼丸派)これは正妻決定ですかね…
肝心のストーリーは鴨女にスポットライトが当たる感じで個人的にはすごく面白かったです!突然いなくなる鴨女、居場所と学園から去った理由を知り廃校の街セントラリアに向かって…ここでティチュ、フラン、露花の3人も揃うのはグッドですね!なんだかんだ言って狐狼丸と鴨女を含めた6人が共闘って珍しいというか、このシリーズでも最高に盛り上がるバトルの布石がここにありました!そしてセントラリアで出会う謎の包帯美女のリンタン。彼女もすごく好きでしたね…もちろん正体やその強さもそうですけど、ラストで明かされる彼女の秘密が謎めいた理由に繋がるところがもう…そしてバトルは激しく熱く!フー・マンチューという強敵相手に晴栄たち全員が立ち向かうのは最高に燃えますね!しかも最後のシーンはズルいですよ!もうバトルの最中なのに実質結婚してるみたいなものでしたよ!そしてラストの鴨女もぐう可愛かったです!濃密な魔術バトルと正妻決定な鴨女ちゃんの大活躍を存分に楽しませていただきました!面白かったです!

キャラ A
鴨女ちゃんにこんな可能性があったとは!やっぱり幼馴染は最強ですね!いつもの鴨女とは違う強さ、凛々しさ、可愛らしさで正妻へのブロードウェイを駆け上がっていました!リンタンさんもすごく魅力的なヒロインでしたね!謎めいていたと思えばフー・マンチューが操る屍とのバトルで強さを発揮しかと思えば最後に…色々な意味で印象的なヒロインでした…我らが狐狼丸は僕の中では最強メインヒロインでしたよ!

今後の期待度 A
今回も面白かったので6巻も楽しみです!てかこれなら次はラブコメも期待できるのでは…?続き待ってます!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

↓下の画像を保存して書店での予約・取り寄せ・検索にご利用ください!
IMG_3009

ISBN 978-4-7968-1790-9

↑このページのトップヘ