2018年11月

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて、今回紹介するのは瑞智士記さんの「理想の彼女と不健全なつきあい方」です!
FullSizeRender

ストーリー A
内容は、大学進学と共に上京した陸生は幼馴染の春菜に誘われて郷土史研究会のコンパに参加する。そこで陸生は大ファンであるコスプレイヤーのμこと海音寺美優と出会う。彼女がμであると気づいた陸生に対し美優は誰にもバラさないでほしいと頼む。そして2人の秘密の契約関係が始まる…とこんな感じです!
ジャンルはラブコメ。大学生が主人公の定番というか王道ラブコメですね。
瑞智士記さんの新作!「二周目の僕は君と恋をする」が面白かったので今作も買ってみました!割とあっさり目でしたけど、奇をてらわない安定したラブコメを楽しませていただきました。
オタクながらも幼馴染の春菜のお陰で見た目はきれいめな陸生…この時点で幼馴染フラグが立っていますね(^_^;)そんな彼は郷土史研究会のコンパで海音寺美優と出会います!彼女が大ファンのμであるとひょんなことから知った陸生は彼女と秘密を共有する関係になって…と割と王道な展開。そこから2人は美優がμというコスプレイヤーであることがバレないように行動していきます!といってもこのあたりはメインのイベントが一つあるくらいで、周りに勘付かれないように上手に立ち回るとかではないんですけどね…そして美優のことで問題が発生して…というところもまた王道で解決の仕方も王道。ここまで期待を裏切らないというか、予想通りな作品もある意味珍しいかもですね…間に挟まれる幕間も良かったですし、時たま言葉があんまり今の大学生っぽくないなーと感じる部分もありましたがあっさり目のラブコメとして楽しめました。

キャラ A
陸生はなんか半端に鈍感キャラで人助けに積極的な感じがザ・ラブコメ主人公という感じでした。美優はお嬢様といった感じで最初は陸生に当たりが強かったりしましたが、徐々にしおらしさというか別ベクトルの魅力が見えてきたのが好感度高いです。春菜が完全に幼馴染のある意味王道なのは…これから巻き返してください…

今後の期待度 A
続きはあるんですかね?なんというかラブコメならもうちょい感情的になってほしいところがあるので続刊は恋愛方面の進展を期待したいです。  

どんな人にオススメか?
あっさり目の落ち着いた王道ラブコメが読みたい方は!期待を裏切らない安定感があります。気になった方は!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

↓下の画像を保存して書店での予約・取り寄せ・検索にご利用ください
IMG_2972

ISBN 978-4-04-735387-9

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて、今回紹介するのは江本マシメサさん原作、白樺鹿夜さん漫画の「北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし」です!
FullSizeRender
「北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし」原作1巻感想記事↓

ストーリー A
極寒の地を治める貧乏貴族のリツハルドは何度も夜会へ通うもなかなか結婚できずにいた。そんな中紅蓮の鷲の異名を持つ元軍人のジークリンデに一目惚れをする。1年間お試しで結婚することを決めた2人は過酷ながらも美しい雪国で距離を縮めていく…
3年前に宝島社から発売された江本マシメサさんのデビュー作!この作品がとにかく大好きで、江本マシメサさんという作家さんも追うようになりした!(最近あまり読めてなくて申し訳ないです…)
こちらのコミカライズは記憶が間違っていなければ原作1巻分はだいたい描かれていますよね?リツが夜会でジークと出会いお試し結婚の契約をして、過酷だけど美しい雪国へ…2人の関係が名前の呼び方や狩りや名産品作りを通してゆっくり変わっていくのは本当にいいですよね…リツもジークもそれぞれ28と31と年相応の落ち着きがありつつも、時折みせる少年っぽさや少女らしさが可愛かったりするんですよね…雪国での暮らしは決して楽なものではありません。太陽が二ヶ月も昇らなかったり、狩りをして民芸品を使って保存食を作って…そうした生活も原作同様丁寧にそして綺麗に描かれていて大変さの中に素晴らしい文化や世界観を感じることができました!個人的にはククサという白樺の木の瘤から作るコップの作製シーンが印象的でした!原作のいいところはしっかり描きつつ漫画ならではの表現が「北欧貴族と猛禽妻の雪国狩り暮らし」を原作とは異なる魅力を持った素晴らしい作品にしていました!面白かったです!

キャラ A
リツはなんだか久しぶりという感じでしたね…原作では巻数が進むと青年というより「お父さん」という感じだったので、ジークに色々教えたり彼女のことを心配したりする姿がなんだか懐かしくて可愛かったです!ジークはこの頃はまだ軍人という感じでした…でも話が進むごとにジークらしさというか、狩りや民芸品作りに取り組んだり住民と仲良くなろうとする姿が、そんな彼女らしさを存分に感じました!

A
原作のあかねこさんのイラストとはタッチが異なるのでどうなるのか不安でしたが全くの杞憂でしたね。リツもジークも魅力的で料理やトナカイと言った動物たち全てが丁寧に描かれていてぴったりでした!

総合 A
原作既読者にはちょっと懐かしいリツとジークの馴れ初めが見れますし、コミカライズも白樺さんの絵しかない!と思える素晴らしいものだと思いました!もちろん原作未読でも存分に楽しめると思います!気になった方は!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて、今回はライトな企画ものということで、10月にどれだけラノベ買ったのか報告レポートを記そうと思います!

Twitterでは時々購入報告とかあげてますけど、実際ラノベ読みと呼ばれるような人々がどれだけラノベ買ってるのか気になりますよね…ということで今回は僕の事例を紹介していきたいと思います!それでは行ってみましょう!

書店に行く頻度
まずは書店に行く回数ですね。こちらはスケジュール帳にまとめました!
FullSizeRender
ちなみに青がラノベの発売日、赤が漫画の発売日、オレンジが書店に行った日です。週に3回、月に15回ですね。毎日同じ書店に行くことは少なくだいたいメロブやアニメイトといった専門店が8〜9回、近所の中規模書店が7〜8回という感じですね。

ラノベを買った金額!
10月ラノベに使った金額です!こちらは購入毎にメモ帳に金額だけつけていました。ちなみにポイント使ったりもあったので、実際に現金で全て払ったというわけではないです。
FullSizeRender
計14回ラノベを買いに行って合計22405円使った計算ですね。今月はソフトカバーの作品が多目だったので25000行くかと思いましたが、そこまではいかなかったですね。ちなみに1番下のはザ・スニーカーレジェンドで正確にはラノベではないです。

ラノベを買った冊数!
こちら記録し忘れていたんですけど、Twitterにあげていた購入報告によると25冊ですね。普段は毎月20冊なのでいつもよりやや買っていたという感じでしょうか?

ラノベ以外の本に使った金額!
ラノベ読みとはいってもラノベだけ買っているわけではないのがラノベ読み!ということでラノベ以外の本を見ていきましょう!
IMG_2969
漫画は記憶があっていれば14冊ですね。きらら系のワイドコミックの発売日が被ったのが痛かったです…その他は雑誌とやたら高いのは卒論書くための専門書です。

本に使った金額の総計!
10月の合計金額です!
ラノベ 22405
漫画 9515
その他 4869
合計 36789

以上になります!
こうしてみるとまあまあ使ってますね…実はこれ電子書籍を入れていなかったりするのでもうちょい使っていたりするんですけど(^_^;)まあ僕より読む人はもっと買っていたりすると思うので、そう考えるとスゲーという感じです…

まあ僕以上に買ってる人は「こいつはこんなもんかー」で僕より買ってない人は「こいつはこんなに買ってるんかー」という感じで適当に見てください。よりお金を使った奴が偉いとかは一切ないので

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて、今回は月に一度の雑談ということで僕の高校時代のお話をしていきます。てか高校生だった頃とか懐かしくてヤバいのですが…

僕は高校生2年生の夏休みまでバイトをしていました。なんで辞めたのかというと「ぼちぼち受験勉強頑張るか〜」となったからです。まあ実際は2年生の冬まで全然受験勉強しなかったり、受験生になってからこのブログを始めたりセンター試験前に「冴えない彼女の育てかた」のアニメが放送されたりと色々あったせいで受験は爆死したんですけど、それはまた別のお話。

それでバイト辞めたら結構暇で(この時は週5で働いていたので)試験前とか勉強する時間ができたんですよ。んで、たまには勉強するかと高校生2年生の2学期の中間テストに割と勉強をして臨みました。するとどうでしょう。今までクラス順位が15位とかその辺だったのが一気に5位まで上がったじゃありませんか!高校生2年生の2学期にして初めて本当の意味での学校の勉強の楽しさに気づけましたw

勉強することが楽しくなった僕はテストでも結果を出し続けました。2学期の期末は4位、3月期の期末は3位と確実に順位をあげてついには1位が見える位置まできました。

しかし、1位になるのは簡単ではありませんでした。そこに君臨していたのはパーフェクトヒロインの…仮にAさんとしましょう。

Aさんはとにかくすごかったです。1年生の頃からクラスではなく学年でトップ3に入り、クラス委員で、バスケ部のマネージャーで、運動神経も良くて、男女問わず人気があって、先生にも好かれて…あぁこいつには絶対に勝てないなと思う女の子でした。

ちなみにクラスで3位を取ったテストの時は仮に10教科で1000点満点だとしたら、3位の僕が850点、2位の人が880点くらいだったのに対しAさんは980点を取るという化け物っぷりでした。要するにほぼ全ての教科で100点満点近い得点を叩きだしていたのです。

でも当時学校の勉強が楽しくなっていた僕は一度はAさんに勝ちたいと思いました。

残るテストは実質4回。1学期と2学期の中間テストと期末テストです(三年生の3学期の期末テストはないようなものなので)。しかもAさんは指定校推薦で大学に行くことがこの時点で確定していて、僕は大学を一般入試で受けることが確定していました。Aさんは学校のテストの勉強だけしていればいいものの、僕は受験勉強をしながらテスト勉強もしなければならなかったのです。たしかに受験科目と被るものもありましたが、例えば家庭科なんかは全く関係ないのでこれらを受験勉強の合間にやるのは端的に言ってかなり大変でした。

その後は1学期の中間テストで3位、そして期末テストで2位とついにAさんの順位では差はなくなりました。しかし点数の差はまだ全科目合計で100点以上ありました。そしてこの頃になると僕も受験勉強が忙しくなりかなり厳しくなりました。夏休み明けの2学期の中間テストは2位でラストチャンスとなった期末テストは…2位でした。僕も全科目合計では過去最高得点を取りましたが、Aさんは半分以上の教科で満点を取り過去最高得点で高校生活実質最後のテストを終えました。僕に、2位に圧倒的な差をつけて…

絶対に勝てないパーフェクトヒロインはやっぱり最後まで最強でした。

以上になります。
いや、やっぱり勝てない奴には勝てないんですよね…アレは当時はかなり悔しかったんです…



どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて、今回紹介するのは江本マシメサさんの「遊牧少女を花嫁に」です!
FullSizeRender

ストーリー A
内容は、遊牧民を襲う侵略者を守る調停者と呼ばれる一族。彼らはユルドゥスと呼ばれ大草原を駆け平和を守っていた。そんなユルドゥスの青年リュザールは都から帰る途中ワケありな遊牧民の少女アユと出会う。ユルドゥスの遊牧地にアユを連れて帰るとなんと結婚することに⁉︎故郷で虐げられていたアユはユルドゥスでの生活の中で生きる意味を知り…とこんな感じです!
ジャンルは恋愛。トルコをモチーフにした遊牧民の生活が楽しめる作品です。
江本マシメサさんの新作!まず言わせてください…この作品すごく面白いです!リュザールとアユの新婚生活、ユルドゥスの遊牧生活、美味しそうな料理に独自の文化…全てがキラキラ輝いて読んでいると心が浄化されるようでした…面白かったです!
まずデザインが素晴らしいですよね!表紙をめくった時に見えるページ(遊び紙って名称でしたよね?)に描かれた月と星と下の方の光は移動式の家から漏れ出た明かりですかね?これが本当に素晴らしくてこれから始まる物語を「始まった!」と思わせてくれる効果がありました!
物語はリュザールがアユというハルトスと遊牧民出身の少女を助けるところから始まります。このアユという少女が本当に不憫なんですよ…ハルトスでは仕事を押し付けられるわ双子が生まれたからといって売り飛ばされるわ、あげく売られる途中で侵略者に襲われるわ…そんなアユを助けたのがリュザール。彼の優しさは本当に心地いいですね…序盤の時点でアユのことを幸せにしてくれるという確信がありました!そして遊牧地に戻るとリュザールはアユと結婚することに!ユルドゥスの結婚は特殊でしたね…料理や生活様式といい、自然や精霊と共に暮らしていて過酷だとは思いますが本当に幸せな一族だと思いました!2人の新婚生活は色々ありますが、みんなに支えてもらってアユがどんどん変わっていくのは見ていて微笑ましかったです!最後まで素敵な遊牧民のお話でした!面白かったです!

キャラ A
リュザールはイケメンすぎましたね!時々「えっ?」と思うようなことを言ったりしましたが、アユとのやりとりの中でそれが微笑ましいものや幸せなものに変化していくのがグッドでした!アユは本当に健気でいい子でしたね…働き者で細い割に力があって到底こなせない量の仕事も日が沈む前に終わらせてしまう…最初は幸薄そうな感じでしたけど、最後には本当に幸せそうで見ているこっちも幸せになりました!一族のみんなも優しくて魅了的でした!

今後の期待度 A
続きありますよね?まだまだリュザールとアユの新婚生活を味わいたいです!ほかの兄弟のことももっと知りたいですし、ユルドゥスの生活も四季がぐるっと一周するくらいは見てみたいです!

どんな人にオススメか?
遊牧民の生活や文化を味わえる恋愛ものが読みたい方は!PASH!ブックスなので一応カテゴリとしては女性向きにはなると思いますが、男女問わず楽しめるはずです!気になった方は!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

↓下の画像を保存して書店での予約・取り寄せ・検索にご利用ください!
IMG_2959

ISBN 978-4-391-15208-1

↑このページのトップヘ