2019年03月

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています。

さて、今回紹介するのは出井愛さんの「何故か学校一の美少女が休み時間の度に、ぼっちの俺に話しかけてくるんだが?2」です!
FullSizeRender
前巻の記事↓
ストーリー A
内容は、大胆な告白を経て「友達」になった安藤くんと朝倉さん。距離が近い2人は付き合う間近…と思っていたらライバル出現⁉︎朝倉の親友の桃井さんが安藤くんに抱きついてる⁉︎2人の美少女からアタックを受けることになった安藤くんは一体どうするのか…とこんな感じです!
シリーズ第2弾!一巻に引き続きサクサク読めるラブコメで、みんなの勘違いすれ違いっぷりを楽しませていただきました!面白かったです!
物語は学年発表会というクラスごとに演劇をする行事が中心となっていきます!学園ラブコメの定番といえば運動会や文化祭ですけど、こういうオリジナリティのある行事を核にするのもいいですね!そして安藤が文才を発揮し脚本を務めさらには主役まで!お前本当にぼっちか?そして朝倉さんはヒロインに!これで2人の距離もさらに縮まる…!かと思いきやライバル出現。朝倉さんの親友の桃井さんがちょっかいをかけてくることに。こういう距離感が近い女の子好きなんですよね…桃井さんが安藤くんに抱きついて朝倉さんが対抗して絶壁というシュチュエーションも好きです!そして始まる演劇本番!ここも前回同様ストーリーと挿絵がマッチして盛り上げていましたね!やっぱりこの作品は西沢5ミリさんのイラストとの相乗効果がすごいです!そして始まるプロローグ!おっ、ここで伏線回収してこういう展開に持っていくのか!と素直に驚きました!マジですか。割とこのままずっとこういう感じかと思っていたんですけど…軽快なラブコメを存分に楽しむ&ラストのプロローグで魅せてもらいました!面白かったです!

キャラ A
安藤くんなんかもうぼっちっていうにはキツいくらいガンガン前出てますけど大丈夫ですかw でも思ったことをきちんと言葉にして言える姿はかっこよかったです!朝倉さんは相変わらずのポンコツ絶壁で可愛かったです!そしめ桃井さんがダークホースとしてかき回してましたね!距離感縮めてくる元気な女の子で見ていて楽しかったです!あと妹ちゃんもファインプレー連発でナイスアシストでした!

今後の期待度 A
3巻の発売も決まっているようなのでこれからどうなるか楽しみです!もう元どおりにはいられない彼らが何を思ってどんな行動をするのか…続刊待ってます!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

↓下の画像を保存して書店での予約・取り寄せ・検索にご利用ください!
IMG_3927

ISBN 978-4-04-065665-6

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています。

さて、今回紹介するのは松村涼哉さんの「15歳のテロリスト」です。
FullSizeRender

15歳の少年・渡辺篤人は新宿駅に爆弾を仕掛けたという犯行予告の動画を投稿する。そしてその直後、それは嘘ではないことが証明される。少年犯罪を追う記者の安藤はかつて篤人とかつて関わったこともあり彼の犯行を追うことになる。かつての少年犯罪と新宿駅爆破テロがつながる中で見えてくる真実とは…

電撃小説大賞で大賞を受賞しデビューした松村涼哉さんのデビュー4作目。メディアワークス文庫では初めての刊行になります。「ただ、それだけでよかったんです」「おはよう、愚か者。おやすみ、ボクの世界」の2作品がとても面白かったので今作も購入。期待をはるかに上回る面白さでした。

まず何より読後に感じるのがページ数からは考えられないほどの密度。少年と犯罪。これを余すことなく描いています。なぜ渡辺篤人という少年が爆破テロを起こしたのか、から始まりラストにかけて明かされる真実。映像が浮かんで心を掴んで離さないかと思ったら、その映像が簡単に読み手を裏切って傷をつける。この作品を読んでいる間は時間が普段の2倍濃密なものに感じました。

物語は主にテロを起こした少年の渡辺篤人と記者の安藤の視点で進みます。篤人という少年を作りあげたある少年の犯罪。そして再び彼を襲う悲劇。そしてテロに至るまでの今。最初はよく見えなかった事件の真相は安藤がわずかな証拠を追うことで輪郭を得ていきます。

渡辺篤人の過去を繋ぐ灰谷ユズルと富田ヒイロ。そして灰谷アズサ。ただの少年・少女ではない彼らが過去にしたこと、そして今してることが痛切に胸を打ちます。少年犯罪とはただ少年が犯罪を犯しただけなのか。少年たちはなぜ裁かれないのか、加害者ではなく被害者家族は加害者家族はそして裁かれなかった彼らはどうなるのか。背景がじっくりと繋がっていく過程は息を飲んでページをめくることしかできませんでした。

そして明かされる真実とラスト。15歳の少年が起こしたにしては妙に完璧で妙に不器用な完成形は、どこまでも彼が思春期の少年で、きっと何もなければ…と考えてしまいます。ですが、物語の中の事実は冷徹にこの事件を終わらせにかかります。その結末があったからこそラストの数ページはより感動できるものでした。

少年と犯罪の物語と言い表してしまえば簡単ですが、そんな一言では表すことのできない濃密な物語でした。ぜひ渡辺篤人が何をしたのか見届けてください。間違いなく傑作です。

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

↓下の画像を保存して書店での予約・取り寄せ・検索にご利用ください!
IMG_3923

ISBN 978-4-04-912396-8

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています。

さて、今回紹介するのは雨宮和希さんの「支援術師の迷宮探索記」です!
FullSizeRender

ストーリー A
内容は、一流冒険者パーティ「勇気あるもの」で支援術師を務めていたロイド。しかし勇者のレックスから戦力外通告を受け追放されてしまう。そんなロイドが出会ったのはかつてロイドが助けた少女サラ。冒険者になるという彼女とパーティを組み迷宮に挑むことになるが、その中でロイドはかつて喪ったものと向き合い葛藤することになる…とこんな感じです!
ジャンルはファンタジー。迷宮探索ものですね。
雨宮和希さんの新作!デビュー作、デビュー2作目が面白かったのでこちらも購入!パーティを追放されたロイドの再起の物語として楽しめました!面白かったです!

まず語られるのがかつて喪った仲間のこと。出たな故人ヒロイン。もういない彼女の回想から一流パーティを追放されるまでサクサク進んでいい感じでしたね!そんなロイドの前に現れたのがかつて「勇気あるもの」が受けたクエストで助けた少女サラ。冒険者になるために街にきた彼女とパーティを組むことにろなります。パーティを追放されてしまい、支援術師という微妙なジョブから一流にも関わらず他のパーティからの誘いがないロイドという設定は良かったですね!故人ヒロイン要素と良くマッチしてました!そして始まる迷宮探索!迷宮の要素自体はオーソドックスですが、メリハリの効いた説明・バトル描写とロイドとサラのやりとりでどんどん読ませてくれます!そんな中で思いだすアリサというかつての仲間…彼女のことでバラバラになってしまったパーティ、時間が経つにつれて離れていく仲間、そして忘れられないこと…今目の前にいる仲間にもかつてのことを思い出してしまいうまく動けなくなるシーンはすごく良かったです。終盤のピンチからの過去を乗り越えてのバトルもすごく良かったです!最後まで楽しく読ませていただきました!面白かったです!

キャラ A
主人公のロイドは一流の支援術師でありながら、支援術師は需要がないという不憫な男。でも戦えない自分を受け入れて誰かを守ろうとする姿は熱かったです!サラは素直で元気のいい女の子でしたね!ロイドとのやりとりも楽しかったですし、大食いなところも可愛かったです!アリサはもうあの姿でタバコ吸うだけでオールオッケーです!タバコ吸う女性は最高だな!ほかのキャラたちも魅力的でした!

今後の期待度 A
面白かったので2巻も楽しみです!まだまだ物語は始まったばかりだと思いますし、続刊楽しみに待ってます!

どんな人にオススメか?
主人公が過去を乗り越えて活躍する物語を読みたい方は!迷宮探索ものとしても王道で面白いですし、どこかの界隈で話題?の故人ヒロイン要素も楽しめます!気になった方は!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

↓下の画像を保存して書店での予約・取り寄せ・検索にご利用ください!
IMG_3909

ISBN 978-4-86554-461-9

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています。

さて、今回紹介するのは村上凛さんの「同棲から始まるオタク彼女の作りかた2」です!
FullSizeRender
前巻の記事↓

ストーリー A
内容は、お互いに理想の恋人を作るため協力関係を結び同棲する二科と一ヶ谷。バイトに出会いを求めた2人はメイド喫茶で働くことに!そこには一ヶ谷がいい感じになっている五条さんも働いていて、二科も他のアルバイトといい感じに。しかしリベンジで望んだ五条さんとのデートで彼女がおかしな様子を見せ…とこんな感じです!
シリーズ第2弾!重版も決まって好調なようで安心しました!今回も面白かったです!
序盤は二科がバイトに出会いを求めるためコスプレ撮影会のバイトに応募することに。そして一ヶ谷が付き合うことになるが…いや、二科さんなんかこの子危機管理意識薄くないですか…大丈夫ですか…一ヶ谷のサポートがなかったらマジで危なかったですよ…そして2人でメイド喫茶で働くことに。バイト仲間として彩葉と水琴という女性たちが登場するのですが、水琴さんがマジドストライクで撃ち抜かれました…本当こういう女性に弱いんですよ…なんですか27歳でネコミミメイド服着てタバコ吸うとか…最高ですか…と忙しくバイトをこなす中で二科は男性バイトといい感じに。そして一ヶ谷は五条さんと楽しく働いていましたが、あることがきっかけでちょっとおかしなことに…まあでも五条さんの言うこともわかるんですけどね…終盤は意外な展開になってからのラストのドタバタで続きが気になる感じで終わるのも良かったです!でも!Vtuberに中の人はいません!声優じゃないです!アニメのキャラじゃないです!VtuberはVtuberとして独立してるんです!そこの認識だけちょっと変えてくれればなと…だってテレビに出るタレントさんとかに中の人いないじゃないですか…それと同じ感覚ですよ…いや一巻のに中の人」から「声優」になったのはまだマシですけど…面白かったですけど本当にそこだけ。Vtuberのことはもう少しお願いします…

キャラ A
二科は相変わらず可愛かったですね!危機管理意識ガバガバなのはどうにかした方がいいですけどw メイド服も似合ってましたし、頑張って接客というかメイドとして働く姿を想像すると思わず応援したくなります!五条さんはなかなか人間味に溢れててよかったですね!ぶっちゃけ一巻の時よりも好感度上がりましたw そして新登場の水琴さん!マジで好きな女性でした!27歳!童顔!ネコミミメイド服が似合う!タバコ吸う!酒飲む!こういう女性本当に好きです!ありがとうございます!

今後の期待度 A
面白かったので3巻も楽しみにしています!Vtuberの部分だけもうちょっと変えてくれればありがたいんですけどね…バタバタなラストからどうなるのか3巻も楽しみにしてます!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

↓下の画像を保存して書店での予約・取り寄せ・検索にご利用ください!
IMG_3897

ISBN 978-4-04-072936-7

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて、今回は企画ものということで新社会人にオススメのラノベを紹介していきます!前回は通勤時間にオススメのラノベを紹介していきました!今回はその休日編ということで休日に読みたい1巻完結の作品を紹介していきます!ラノベといえばやっぱり十数巻を超えるシリーズもの!というイメージを持つ方もいるとは思います。しかし、ラノベの中にも1巻完結で面白い作品もいっぱいあります!そんな作品を紹介していきたいと思います!休日はラノベ読む以外にもやることいっぱいありますし、長期シリーズを追う体力もない…という方はぜひ参考にしてみてください!それではいってみましょう!

企画第一弾!↓

新社会人にオススメ!通勤時間にちょっとずつ読めるラノベ10選!


条件
・1巻完結、または1巻完結と思われる作品、1巻でも十分に楽しめると判断した作品
・直近2年に発売された作品

「君がいた美しい世界と、君のいない美しい世界」神田夏生 電撃文庫

高校の卒業式の後に恋人である緋花里を亡くした夕斗。失意の底にある彼の元に死んだはずの緋花里から一通の手紙が届く。それはもう一度会いたいなら世界で一番キレイなものを見つけてリセットしろという内容だった。夕斗は緋花里にもう一度会うために猫の被りものをした謎の男クレセントと共に思い出の場所をめぐる旅に出る…
切なく優しく胸を真っすぐに穿つ物語。死んでしまった恋人の緋花里にもう一度会いたい夕斗の今と、緋花里がいた過去が交差しながら物語は進んでいきます。台風みたいにパワフルで可愛い女の子の緋花里。しかしそんな彼女はもういない。もう一度緋花里に会うために彼女の残したヒントを元に旅を始めます!リセットの方法を知るというクレセントという猫の頭を被った不思議な男との苦行ともいえる徒歩の旅。その先に待ち受ける結末をぜひ見届けてください!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1074189489.html




「死にたがりの聖女に幸せな終末を」西塔鼎 電撃文庫
連邦と帝政圏による戦争が続く世界。そこでは連邦が開発した聖女と呼ばれる少女型の人口生命体が秘蹟と呼ばれる異能で戦争を終わらせようとしていた。しかし長い戦いの中で疲弊が見え始めたこともあり、聖女たちを戦場に本格投入することは見送られた。そんな聖女たちの訓練施設箱庭で調律官を務める人物は聖女たちの体と心のケアをしていた。しかし、戦争が終わったことで聖女たちの運命は変わり…
ラスト5ページを読むか読まないかで物語に抱く印象が変わる作品。序盤は調律官(ウォッチャー)である私の視点から何人かの聖女についてのお話が展開されます。しかし楽しい聖女たちとの日常は戦争が終わったことで変化することに…兵器としての聖女たちの運命を変えるために行動する調律官。そしてその先に待ち受ける結末は…この物語をどう終わらせるのかぜひ読んで決めていただきたいです。
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1073938511.html




「罪の巨人と銀時計のアイア」石川湊 電撃文庫
伝説の巨人シンの体内にあると言われる魔石「時の巨神将」を手に入れようとした1人の勇者がいた。しかし彼は突然巨人の体内に取り込まれてしまう。目覚めた勇者は自分の名前を忘れてしまっていた。彼がそこで出会ったのは胸に杭が刺さり銀時計を持つ少女アイアだった。アイアは勇者に「レッド」という名を与え、巨人の心臓部を目指すことになる。咎人、十字架、トラップだらけの巨人の体内…数々の苦難を乗り越え2人がたどり着いたのは…
迷宮探索系のファンタジー!伝説の巨人に挑んだ勇者がその巨人の体内に取り込まれてしまい…というところから物語は始まります。名前を忘れてしまった勇者はトラップだらけのダンジョンをアイアという少女と共に駆け抜けて…魅力的な世界観と設定でグイグイ読ませてくれる作品です!集めたヒントが収縮してからのラストには注目です!1巻で読めるオススメのファンタジーです!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1072853769.html




「公園で高校生たちが遊ぶだけ」園生凪 講談社ラノベ文庫
主人公の吾妻千里は幼馴染の瀬川エリカと時々公園で話したり遊んだりすることが日課だった。いつもくだらない話をしたり、野球をしたり…そんな2人の日常に千里の妹の美咲や友達のガンちゃんや前島、エリカの友達の茶茂や岡本、そして迷子の女の子のアリサと一緒に公園で遊ぶ…
タイトルの通り公園で高校生たちが遊ぶだけなんですけど半端なく面白い青春もの。公園という場で絶妙な会話劇が繰り広げられます!主人公の千里、幼馴染のエリカを中心にどのキャラ同士の会話もすごく魅力的です!友達のことだったり過去のことだったりを話したり、公園で思いっきり遊んでみたり、そんな当たり前のように思えて当たり前ではない唯一無二の面白さがある作品をお楽しみください!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1072466491.html




「彼女のL~嘘つきたちの攻防戦~」三田千恵 ファミ通文庫
主人公の遠藤正樹は人の嘘がわかるという特殊な体質を持つ高校生。そんな彼は決して嘘をつかない川端小百合という少女のことが気になっていた。そんなある日、川端から自殺した親友の小林を殺したのは佐倉かもしれないと相談される。学校のアイドルである佐倉から真実を聞き出すために遠藤は嘘を見抜く力で佐倉から本当のことを聞き出そうとするが…
ミステリ要素を含んだ青春もの。嘘がわかる正樹、嘘をつかない川端、そして嘘をつく佐倉…その三人の三角関数で物語は進んでいきます。序盤は青春含有率高めで、佐倉が正樹の前では等身大の姿を見せるうちに…川端という女の子に惹かれていながらも佐倉のことも気になっちゃうという背徳感は非常に良かったですね!後半怒涛のミステリ展開も面白くラストの「これ!」という感じの終わり方も最高でした!絶妙な塩梅の青春ミステリを読みたい方は!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1072431871.html




「青春失格男と、ビタースイートキャット」長友一馬 富士見ファンタジア文庫
高校の入学式の日。野田進は猫を助けようとして木から落っこちた宮村花恋を助ける。花恋に惚れられ誰もが羨む高校生活が始まる…そう思っていた。しかし、進は普通の幸せを普通とは思えない少年だった。そんな中、同じクラスのエキセントリックな女の子西條理々に足を舐めろと言われ進は自分でも予想にしなかった方向へ進んでいく…
背徳的なフェチにあふれる青春ラブコメ。普通の幸せを普通とは思えない進は幸せが約束された高校生活から離れ理々の方へ…端的にフェチがヤバいので好みは別れるとは思いますが、このシーンも好きな人は好きだと思います。prpr。青春不感症な進と理々の二人の苦くて痛い共犯関係は痛切に胸に訴えかけてくるものがあります。首を絞められるようなビターな青春ものが読みたい方はぜひ!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1071381382.html




「スカートのなかのひみつ。」宮入裕昴 電撃文庫

女装が趣味の天野翔はある日モテるデブこと八坂幸喜真にスカートの中を見られ女装趣味を知られてしまう。ある目的のために動く八坂に天野翔は巻き込まれていくことになるが…一方、広瀬怜は丸井宴花と新井田牧乃に巻き込まれて時価八千万円のタイヤを盗むことになるが…
女装が趣味の男の子による全力の青春群像劇!どのページ、どの文章もあますところなく面白くドンドン物語にのめり込めます!作品の性質上なかなか紹介することが難しいのですが、完璧な女装ができる男の子がどんな結末を迎えるのかぜひワクワクしながら読み進めてほしいです!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1071247886.html




「親しい君との見知らぬ記憶」久遠侑 ファミ通文庫
主人公の幸成は夢の中でとある女の子と共に過ごす夢を見ていた。そんなある日、初めて訪れるはずの場所に既視感を覚えていると、夢の中で出会った少女優羽子に出会う。彼女もまた夢で幸成と過ごす夢を見ていた。2人はそんな現象を確かめるために親しくなり、次第に惹かれ恋に落ちる。大学生になり全てが順調に進んでいたある日、優羽子が突然意識不明になる…
SF要素もある青春もの。ラノベ読みなら知っている青春ものの名手である久遠侑さんの最新作!記憶と恋を巡る物語。夢の中で出会う女の子と現実でも出会うことで始まる恋、青春の一瞬を逃さない文章は読み手をつかんで離さない圧倒的な力があります!そんな中で起こる優羽子の異変…読めばわかるこの作品の持つ魅力をぜひ存分に楽しんでください!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1069432621.html




「6番線に春は来る。そして今日、君はいなくなる」大澤めぐみ 角川スニーカー文庫
長野県を舞台に4人の高校生たちが入学から卒業までを過ごす物語。高校デビューをした秀才郷津香衣、サッカー部のエース諏訪隆生、進学校唯一の不良丸山龍輝、そして香衣の親友のセリカ。4人は一度きりの高校生活を送っていく…
鬼才大澤めぐみさんによる青春群像劇。長野の景色と過ぎてゆく短い3年間、刹那的で断片的な情景が彼らにリンクしていきます。文章はぎっちりで隙間がないくらいなのでびっくりするかもしれませんが、字数よりは読みやすくいつの間にかのめり込んでいるような魅力があります。この作品は「春に恋して夏は海で花火で秋は文化祭で冬はクリスマスとバレンタイン」みたいな当たり前のイベントがあるような作品ではありません。でもかけがえのない青春がここにあります。




「エートスの窓から見上げる空」かめのまぶた ファミ通文庫
ネガティブでぼっちだけと心の中は元気いっぱいな女子高生瀬宮憂海。彼女はお昼のお弁当を食べる場所を探していたところ半地下の不思議な空間を見つける。そこは憂海の大好きな女子高生の太ももが拝める素敵空間だった!しかし、その場所は元々老教師・豊橋厳蔵のお気に入りの場所だった。2人は太ももが見える空間をシェアして学校で起こる小さな謎を推理する…
ミステリ要素ありの青春もの。引退間近のおじいちゃん先生とぼっちのくせに心の中はやたら元気のいい憂海のコンビは見ていてすごく面白いです。なんすか二人して太ももってw憂海の激しい心の揺れ動きを写す文章は読んでいて楽しいですし、学校の中で起こる事件を解決した先で迎えるラストもすごくよかったです!おじいちゃんとJKの不思議な関係をぜひ!
紹介記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1070260262.html




以上になります!
社会人になっても一緒にラノベ楽しんでいきましょう!


それではこの辺で(≧(エ)≦。)

↑このページのトップヘ