2019年03月

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています。

さて、今回紹介するのはカワハラ恋さんの「未熟なふたりでございますが3」です!
FullSizeRender
前巻の記事↓

ストーリー A
未だにシテない澄花と育馬。ふたりは朝の築地でグルメを堪能したり、エッチなシュチュエーションであたふたしたり…そんなある日、澄花の友人の環が訪ねてきたことで2人は喧嘩に?仲直りするにはどうすれば?そして育馬の仕事場にやってきた澄花と育馬は密室で我慢できずに…
シリーズ第3弾!「淫らな青ちゃんは勉強ができない」のアニメが4月から始まりさらにはオトナ編も発売と絶好調ですね!こちらも相変わらずピュアで早くしろ!な可愛い2人を存分に楽しめました!面白かったです!
まず最初朝の築地デート!あー好きです。めっちゃ好きです!いいですね!夫婦で築地で食べ歩し!今は築地はないですけど、こういう朝デートのシーンは憧れますね…今回は喧嘩というか意見のすれ違いが多めでしたかね?でも澄花と育馬2人で思いっきり意見ぶつけあって、夫婦としての落とし所を見つけるの素敵だと思います!そして育馬の仕事場で…!ここ好きです…背徳感と一線を越えるか越えないかのさじ加減…澄花さんとても魅力的でした…喧嘩しますが、ふたりのピュアピュアなイチャラブは見ていてすごく楽しかったです!

キャラ A
澄花さんのあの育馬の仕事場でのホクホク顔が無限に可愛くて好きです!あと早く帰ってきての表情は反則です。すぐに帰れ育馬。今回は育馬に厳しいこという場面もありましたけど、きちんと愛が伝わってきて可愛いかったです!育馬はなんか空回って失敗してましたけど、澄花のことを考えてきちんと解決できるのは男らしくてよかったです!

総合 A
今回も新婚ふたりのピュアいちゃを楽しませていただきました!アニメもあって大変だとは思いますが、まだまだふたりのことを見ていたいです!4巻も楽しみにしています!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています。

さて、今回紹介するのは望公太さんの「ちょっぴり年上でも彼女にしてくれますか?3〜時を超える愛〜」です!
FullSizeRender
前巻の記事↓

ストーリー A
内容は、期末試験に向け勉強に励むモモ。そんな彼を応援するために織原さんは女教師のコスプレをする。期末試験でいい成績を取ったらなんでもお願いを聞くという織原さんのために猛勉強するモモ。そして結果を出した彼が要求したのは友達たちとのキャンプだった!現役高校生に混じってアラサー女子はどうなる⁉︎そして腰をやらかした織原さんはモモの実家の整骨院へ。そこで奇跡が起こる⁉︎…とこんな感じです!
シリーズ第3弾!コミカライズの一巻も発売されて順調なシリーズですね!今回も面白かったです!
まず言わせてください…

アラサー女子のTik Tokはキッツい!

字面だけでこの破壊力。ヤベーよ織原さん。年齢考えてください。ババアラサーがTik Tokとか最初は笑えましたけど、もうなんかすげー悲しくなるんです。ババアはTwitterまでにしておきなさい。
物語は期末試験を控えたモモと女教師のコスプレをした織原さんから始まります!うん。織原さんの女教師は非常に良きですね。こういう定番シュチュエーション好きです!そしてモモたちのキャンプに参加することになる織原さん。カナ、ウラ、そして指宿さん唄ちゃんという6人でのキャンプは非常に楽しそうでしたね!唄ちゃんのぶっ込みはヤベーですけど。ここで明かされるモモ、カナ、ウラの過去も良かったですね…わかります。初恋は爆弾で黒歴史で過去にしたくなるんですけどね…でもこれを笑い話にするなんて大人になっても無理だったりしますよきっと…そして腰をやる織原さん。やっぱりババアだなというクソ失礼な感想を抱きますが心に秘めておいて…モモの実家の整骨院へ。このシーンもなんかいいですね…彼女が彼氏の仕事を見るのなんかドキドキします。そして起こる奇跡。明かされる意外な過去の繋がり。いや序盤から伏線ありましたけど、こう繋げますか…これは運命感じますね…散々ババアとか言ってきましたけどこの赤い糸にはときめきを感じられるずにはいられませんでした!素敵じゃないですか!玉子焼きも美味しそうでした…魅力たっぷりの年の差ラブコメを存分に楽しませていただきました!面白かったです!

キャラ A
指宿さんめっちゃ好きになりました!なんかモモに告白したところとかはあんまりいい印象ではなかったんですけど、ウラにきちんと向き合える強さと優しさはとても魅力的でした!唄ちゃんはヤベー奴でした。ヤベー。織原さんは基本的には可愛いんですけど、時折感じる「キツさ」が今回は特にキツかったですね…年相応なところも見せて欲しいんですけど、まあこれが織原さんですよね…

今後の期待度 A
面白かったので4巻も楽しみです!あとがきでは描き始めた時点で想定していた話は書いたとありましたが、まだまだモモと織原さんの関係は見ていたいです!続刊待ってます!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

↓下の画像を保存して書店での予約・取り寄せ・検索にご利用ください!
IMG_3869

ISBN 978-4-8156-0017-4


どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

ということで真面目な記事です。いや感想はいつも真面目に書いてますけど。

というわけで知っている方も多いとは思いますが4月から社会人です。やだー、働きたくないー。と言いつつ働いていきます。ろーどーばんざい

さて、本題。今後のブログの方針とラノベ読み個人としての方針を書いておきます。僕のブログの読者だよーという奇特な方は流し読みしておいてください

ブログの方針
・毎日更新の確約はやめます
・ラノベの感想は減ります
・漫画の感想は増えます
・企画ものの記事は極端に数減らします
・更新時間は不規則になります

こんな感じです。4年半くらい続けてきた毎日更新の確約はやめます。単純に働き始めたらそんなに時間取れないと思うので。あとそれに伴ってラノベの感想は確実に減ります。今までは毎月15冊〜20冊くらいでしたが、読めてもそんなに感想書けるかわからないので予防線の意味も込めて。あと企画もの(◯◯な作品10選みたいなの)も時間がないので減ります。2、3ヶ月に一つくらいはあげたいですね…あと更新時間は多分今までより早くなります。日付またぐことはなくなるかと。

個人の方針
・ラノベの続刊買う数絞ります
・電子書籍増やします
・読む冊数減ります
・新作を買う冊数・読む冊数は維持します

ラノベ読みとしての方針は四つです。ラノベの続刊買う数を絞ります。数を絞ると書きましたが「月に冊数決めてこの作品の続刊は買わない」というわけではなく「個人的にすごく面白かったと思った作品の続刊しか買わない」になります。要は個人的に作品の続刊買うか買わないかの判断のハードルあげます。読める冊数が限られるので新作になるべくリソースを割くためです。あとは電子書籍増やします。これまでは9割8分紙で買ってきましたが、新作をなるべく早く読む&通勤ラッシュの中で読めるように半分くらいは電子書籍でいきます。電子書籍なら場所はあんまり限定されないですからね。あと読む冊数は確実に減ります。なるべく維持しますけど…年間150冊くらいは…読んでいたいですね…ただ新作の買う数、読む冊数は維持します!年間100冊は…!

という感じで4月からやっていきます!割と最近まで社会人になったらブログやめようかと考えていたんですけど、このラノの協力者にも選んでいただいて、帯や雑誌でコメントを採用していただいたりしましたし、まあ期限とか決めずにやっていこうかなと…ラノベ読むの楽しいですし、感想書くのも楽しいですからね

ということで。ブログは毎日ではなくなるかもしれませんがよければ今後もお付き合いください。時々思い出したように見に来てくれるとすごく嬉しいです。



どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています。

さて、今回紹介するのは柊遊馬さんの「ひきこもりな余をどうやって魔王にするというのじゃ?」です!
FullSizeRender

ストーリー A
内容は、ワナビとして小説投稿サイトで執筆をしている日置守。彼は突然異世界に召喚される。そこにいたのは次期魔王ののじゃ幼女ヴィレだった!自分の体型とあがり症から極度のひきこもりを患っているヴィレの魔王就任式を成功させる大役を負った守。失敗すれば人間たちとの戦争が始まるかもしれない中で、彼はヴィレと特訓を始めるが…とこんな感じです!
ジャンルはファンタジー。異世界召喚もののライトファンタジーですね。
初挑戦の柊遊馬さんの作品。210pにも満たない作品でしたが、ライトなファンタジーとして楽しませていただきました!面白かったです!
ワナビとして小説投稿サイトに小説をアップしていた守。そんな彼は異世界に召喚されます。そして次期魔王のひきこもりを治す大役を負うはめに…この辺りはサクサク進んで良かったですね!守が書いた小説が異世界でも読まれていて、しかもあがり症を題材とした作品を投稿したから専門家として呼ばれたという「異世界」や「小説投稿サイト」を「異世界もの」に輸入する設定も面白かったです!そして始まるヴィレのあがり症克服プロジェクト!幼い頃から変わらない自身の体型というコンプレックスを乗り越えようとするヴィレは可愛かったですね!キャラの掛け合いもキレ味がよくてノンストレスでサクサク読めました!中盤以降の不穏な雰囲気もヴィレと守でしっかり向き合って、最後は成長したヴィレの姿で盛り上がっていましたね!ラストもこの作品にはふさわしい微笑ましいエンドでした!最後まで楽しく読ませていただきました!面白かったです!

キャラ A
ヴィレが可愛かったですね!見た目幼女の次期魔王!のじゃ口調で、実はとんでもない力を持っている!あがり症でひきこもりからの成長した姿とのギャップも良かったです!守はヴィレの指導役として良きパートナーとして頑張っていましたね!自分の小説が読まれる異世界は大変そうですけどw そのほかのキャラも魅力的でした!

今後の期待度 A
面白かったので2巻があれば読んでみたいです!ヴィレと守のコンビが活躍はまだまだ見たいです!続刊待ってます!

どんな人にオススメか?
ライトなファンタジーを読みたい方は!ワナビが異世界に召喚されるという設定も面白かったです!気になった方はぜひ!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

↓下の画像を保存して書店での予約・取り寄せ・検索にご利用ください!
IMG_3866


ISBN 978-4-04-893961-4

さきほどMFブックスから発売されている「無職転生〜異世界行ったら本気だす〜」のアニメ化が発表されました


「無職転生」は小説家になろう発の書籍化作品。なろう書籍化作品の代表的な作品の一つです。現在21巻まで発売されており、コミカライズは9巻まで発売されています。MFブックスの主力タイトルのアニメ化ということでかなり注目を集めそうですね。今後の続報に期待したいです

↑このページのトップヘ