カテゴリ: 少年漫画(続刊)

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて、今回紹介するのは猪ノ谷言葉さんの「ランウェイで笑って5」です!
FullSizeRender
前巻の記事↓
ストーリー  AA
人気モデルのセイラに似合うオシャレな服、という課題にパジャマで挑んだ育人。しかし資金不足故の妥協を遠に見透かされる。そんな育人に遠はある提案する。一方の千雪はモデルの仕事を手に入れるために奮闘していた。そしてやっと手に入れた仕事で長谷川心に出会う…
シリーズ第5弾!35万部突破ということで順調に売り上げを伸ばしていますね!今回も最高に面白かったです!
育人に対する遠の考えはすごく突き刺さりましたね…裏側を知っているが故の言葉。だから余計に突き刺さる。お金がない。でもそんなことは「お客様」の前には関係ない。できたはずの最高のパフォーマンスが資金的理由でできなかった…育人の言葉も本音でどうしようもできないものだからこそ余計に心に刺さりますね…そして千雪と心。努力とタフな精神力VS圧倒的な才能…目の前に立ちはだかるどうしようもない壁を前にもがく千雪は美しかったです…オーラですか…現実を前にそれでも食ってかかる千雪がただただ素晴らしかったです…今回もひたすら胸を真っ直ぐ貫く素晴らしい作品でした!面白かったです!

キャラ  A
育人の現状はやっぱりどうにかしてほしいですね…才能があっても個人の事情で妥協なんて言われる世界ならなおさらそう思います…一歩先の対等に勝負できる世界て勝てる戦いをしてほしいです…千雪は今回本当に現実をみましたよね…158センチと心の181センチなんて比べるとあまりにも残酷です…それでも食ってかかって、泣いて笑って、何度も何度も壁を乗り越えて壊そうとする姿には感動しました…!

総合  A
6巻も早く読みたいです!育人はまた一歩別ステージに行きそうですし、千雪はこれからどうなるのか気になります!8月に出る続き楽しみに待ってます!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
今日も更新遅くてすみません…謝るのがデフォですがきちんと申し訳ないと思っています…

さて、今回紹介するのは筒井大志さんの「ぼくたちは勉強ができない6」です!
FullSizeRender
前巻の記事↓

ストーリー A
成幸とうるかは夜に母校の中学校に訪れる。プールで2人はなぜか告白することに…そして夏本番!海に合宿に温泉にと勉強だけじゃない盛りだくさんの受験生の夏が始まる…
シリーズ第6弾!ミリオンにも到達して次世代ラブコメのトップランナーを突っ走ってますね!今回も面白かったです!
いやー、まずはなんといっても冒頭43話!半端なく青春していて僕は読んでいて蒸発しかけましたよ…なんすか夜のプールとか…こういうのに弱いんですよ…今回はヒロイン全員バランスよく出番がありそれぞれの魅力が存分に楽しめましたね!その中でも特に新キャラにして先生の妹・美春のお話はすごく良かったです!いいですね!お姉ちゃん大好きな妹!そしてお姉ちゃんのためと頑張るもちょっと空回りする感じ!勉強を通して揺れ動く美春の気持ちがすごく良かったです!そしてトドメは理珠が髪切る最後のお話!これは死亡確定ですよ…かわいすぎか?今回も存分にラブコメを楽しませてもらいました!面白かったです!

キャラ A
先生の妹さん美春が最高にグッドでしたね!3秒に1回くらい理珠派から美春派に改宗しようかと思いましたw 男慣れしてなくて先生大好きなところがすごく可愛かったです!うるかもすごく青春してましたね!夜の学校のプールという最高にエモいシチュエーションで青春爆発させてました!理珠は不動のかわいさ!特にラスト!あんなん反則ですよ!

総合 A
今回も面白かったです!夏ということで受験に向けては折り返しですが、勉強と恋どちらの行方も気になりますね!続きが楽しみです!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
めっちゃ遅い時間の更新ですみません…

さて、今回紹介するのはミウラタダヒロさんの「ゆらぎ荘の幽奈さん10」です!
FullSizeRender
前巻の記事↓

ストーリー A
内容は、狭霧がゆらぎ荘にやってきた3年前。その頃はまだ中学生だった狭霧は呑子さんを監視するためにゆらぎ荘に住むことになっていたのだが…猫になってしまったコガラシと幽奈、バイトをするかるらと朧、そしてゆらぎ荘のメンバーは温泉地で行われるフェスに行くことになるが…
シリーズ第10弾!この巻は青春がどうとか帯にありますけど、普通にいつもの幽奈さんでした。ありがとうございます。やはり解禁��は正義ですね。皆さんカバーとりました?マトラのそれがあれなんですけど、またこれもこれでいいと思わせてくれるんですよ。閑話休題。さて、今回は終盤2話が次の巻まで続くお話になってますけど、それ以外はそれぞれのキャラにフォーカスしたお話になっていましたね!個人的なお気に入りは狭霧がまだゆらぎ荘にきたばかりの頃のお話とかるらと朧がバイトをするお話。狭霧がゆらぎ荘にきたのって呑子さんを監視するためだったんですね…意外でした…今は賑やかなゆらぎ荘との対比、当時はまだ硬かった狭霧の様子がグッド!かるらと朧のお話は2人のライバル関係と、朧には負けないという思いからあんな行動に出てしまうかるらさんの可愛さにやられました…今回も面白かったです!

キャラ A
中学時代の狭霧も可愛いですね!ツンツンしていて最後にデレるあのズルさですよ!かるらの精一杯の勇気は本当にグッド!コガラシに見てほしくて好きになってほしくて頑張るその姿はやっぱり女の子ですね!千紗希は最近妄想がヤバいんですけど…今回もいい夢見てましたね!解禁的な意味で!

総合 A
今回も面白かったです!アニメ化も控えてますしこのまま順調に行ってほしいですね…11巻はこの巻の最後の温泉フェスの続きからになると思うので楽しみです!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
明日と明後日でなんとか更新ペース戻しますので…

さて、今回紹介するのは猪ノ谷言葉さんの「ランウェイで笑って4」です!
FullSizeRender
前巻の記事↓

ストーリー AA
芸華大学のファッションショーの予選がついに始まる。しかし、モデル兼デザイナーの心はコンプレックスからなかなか一歩を踏み出せないでいた。育人は過去の自分に重ね合わせなんとか心の力になろうとするが…
これはすごいです…いや、元々この作品は「すごい」なんて超越してしまうすごい力があります。しかし、それを超えて「すごい」んです…読んでいて鳥肌が止まらない作品なんてこの先の人生でいくつ出会えますか?脳でも心でもなく身体が作品に奪われて魅了される作品がいくつありますか?最高に面白い。ただそれだけです。
学園長の誘いで芸華大学のファッションショーに参加することに…決して軽い気持ちではないものの他の参加者の本気と比べればその度合いが違うことを実感する育人…この辺りはある意味伏線となって後に育人の本気に繋がるのが素晴らしいですね。心の話は聞いていて辛いですね…背が高いからモデルをやる。でも性格がついてこない。才能は一級品。でもモデルをやりたい…そうした気持ちが絡まって絡まって解けた瞬間、心が強くなったとわかる瞬間は最高に震えました!個人的に1番だったシーンは162、163pの見開き1ページ。最高に魂を感じる絵でしたね。今回も最高に面白かったです!

キャラ A
育人のこの自分を超えたかっこよさはどこからやってくるんですかね…千雪のあの姿には普通の高校生みたいに緊張するくせに、勝負になると目が変わる…ヤバいです…心は前巻から頼りない印象があったんですけど、今回はそれを超えて見事に進化しましたね!女の子が強くなる瞬間は本当に震えますね!

今後の期待度  A
今回も信じられないほど面白かったです!これは5巻も楽しみですね!育人はどんな服でファッションショーに挑んでいくのか、そして優勝することができるのか…期待して5巻も待ってます!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)




どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
すみません…更新遅れました…ちょっと飲んでいたので…はい…

さて、今回紹介するのは筒井大志さんの「ぼくたちは勉強ができない5」です!
FullSizeRender
前巻の記事↓

ストーリー A
夏休みの最中。受験に向けて勉強を続ける成幸たち。息抜きに出向いたお祭りで文乃たちに遭遇する。成幸は学校のみんなとそれぞれお祭りを楽しむが終電を逃してしまう。さらに文乃も終電を逃してしまい、2人は同じ宿で夜を越すことになるが…
シリーズ第5弾!今回は恋がさらに熱くなる夏本番!成幸にドキドキするヒロインたちの表情がグッドでした!
今回のメインは夏祭りの文乃のお話でしたね。いやー青春ですね…文乃はやっぱり星が絡んでくるのでいつものテンションとのギャップの分よりロマンチックに感じますよね!あとはうるかのお話もよかったですね!2人の微妙に開いた距離感を戻す最初のお話と、頑張っているうるかを応援して、うるかのことを考えられる成幸…中学の頃のエピソードも面白かったです!今回もいいラブコメが楽しめました!面白かったです!

キャラ A
文乃はなんかもうそういう立ち位置なのかと思いましたけど、今回のお祭りお泊りでぐっと株を上げてきましたね!可愛かったです!うるかは23pのあの表情は最高ですね!成幸とのやりとりで見せる表情にはついドキドキしてしまいます。理珠も相変わらず可愛いですよね…怖いのが苦手で思わず成幸のことを呼んでしまうとか…可愛すぎてヤバいです…

総合 A
今回も面白かったです!文乃やうるかがメインで特に文乃は理珠とうるかの相談役ポジションを脱却した印象があるお話があってすごく印象的でした!6巻も楽しみです!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)



↑このページのトップヘ