カテゴリ: 青年漫画(続刊紹介)

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて、今回紹介するのは英貴さんの「男子高校生を養いたいお姉さんの話2」です!
FullSizeRender
前巻の記事↓

ストーリー A
家の事情もあり隣に住むお姉さんの部屋で養われている実。しかし未だにお姉さんの素性や名前は謎のまま…そんなお姉さんとの毎日はハプニングの連続⁉︎夏服騒動に誕生日そしてエッチなことも?そして現れる謎の小学生冴恵の正体は…
シリーズ第2弾!帯のTwitterでバズったATMお姉さんって身も蓋もない言い方ですね(^_^;)それはさておき今回も面白かったです!
いやーやっぱりお姉さんデカいですね(直球)マジでデカい…しかも見られるの意識して選んでるとかある意味確信犯だと思います!さて相変わらず素性の全くわからないお姉さんと暮らす実。しかし実がいる生活に全然慣れないお姉さん…名前は相変わらず呼べないですし、呼んでも噛みますし実の匂いでダメになったり…マジてこのお姉さん変ですけど、こういうお姉さんが高校生時代に欲しかったです…今回は実とお姉さんだけではなく、実の友達の涼介、近所の小学生の冴恵というキャラもストーリーを盛り上げていましたね!特に巻末のプール回の圧倒的なボリュームはもはや暴力だと思います!今回も実とお姉さんの不思議な日常ものを楽しませていただきました!面白かったです!

キャラ A
実は相変わらずいい子ですね…男子高校生らしい欲望もそれなりにあって今回はエロ方面のハプニングもありましたけどよく耐えてますよ…いや、別に耐えなくてもいいんですけど…でも相手がお姉さんですからね…そんなお姉さんは相変わらずに爆走暴走状態で実を愛でてちょっとのことで興奮してもがき喘ぎ苦しみ幸せになるという感じで最高でした!お姉さん基本スペックは高くて可愛いんですけどね…いかんせん色々不気味すぎます…

総合 A
今回も面白かったです!日常ものではありますが、時系列もしっかり進んでいて実とお姉さんの関係も牛歩ではありますが前進しているので今後も楽しみにしています!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)


どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて、今回紹介するのはLINKさん原作、宵野コタローさん漫画の「終末のハーレム7」です!
FullSizeRender
前巻の記事↓

ストーリー A
閉鎖された学校の中で酒池肉林に堕ちていく土井。そんな中爆破テロが発生する。状況が変わった土井は花蓮と共にある行動を起こす…一方MKウイルスの抗体を持つ第4の男を手に入れたテロ集団が現れ世界は混乱に向かう…
シリーズ第7弾!物語はかなり動きましたね!てか「終末のハーレム ファンタジア」も発表された時は驚いたんですけどVR化とは…?
序盤が土井、中盤に第4の男の木根渕善、終盤に怜人とかなりバランスがいい構成でしたね。序盤の土井はいよいよ酒池肉林に溺れたといった感じで非常に良きです!終末のハーレムここに極まれり感が非常に良いです!こうただエロいを超越した何かを感じました…中盤は木根渕善の話。コールドスリープ前の世界の世界観が見えたのが非常に良かったです!いいですね。こういうAIにとって変わって仕事はもっと生活をよくしたい奴がやるみたいな世界!コールドスリープが明けて謎の組織に…というのもグッドでした!終盤で微妙に動いていなかった怜人のお話も動いてストーリー的にも重要なファクターの一つでもあるエロも満足でした!面白かったです!

キャラ A
善が思った以上に普通の奴である意味安心でしたね。仕事は(多分)そこそこできて、恋人がいて、満たされていて…でもコールドスリープから運命が変わって…彼のこれからの活躍に期待したいです!土井はいい狂いっぷりでしたね!こう着実に溺れていく感じがグッドでした!でも最後で、あの場面で守るという選択肢が出るのが今後への布石ですかね…

総合 A
今回はバランスが良くてシリーズの中でも特に楽しめました!毎回これくらいストーリー的な部分が進めばいいんですけど(^_^;)8巻も楽しみにしてます!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて、今回紹介するのは屋久ユウキさん原作、漫画千田衛人さんの「弱キャラ友崎くん-COMIC−Lv.2」です!
FullSizeRender
前巻の記事↓

ストーリー A
日南に連れられて服を買いに来た友崎。ランチで食べに来たハンバーグ屋さんでクラスメイトの菊池さんと出会う。菊池さんの様子を見て、友崎の中くらいの目標を達成させるために菊池さんを彼女にしろという日南。それに違和感を覚える友崎だが…そして中村が再びアタファミで勝負を挑んできて…
コミカライズ第2弾!うーん…完結ですか…まあラノベのコミカライズがかなり短いところで完結は珍しくはないんですけどね…一巻の内容はやりきりましたし、区切りがいいといえばいいんですけど…
さて、物語の方は友崎が徐々に成長していく姿がグッドでしたね!服を買い、髪を切り、女子に積極的に話しかける…ハードルが高いと思うことをゆっくりとでも確実にこなしていこうとする姿は好印象でした!そして原作でも感じていたことですけど、ゲームを使った例えがわかりやすくて好きです!そしてストーリーは菊池さんを彼女にするという目標と中村のリベンジという方へ…まあ原作読んでいるので既知ではあるんですけど、菊池さんのあの時の表情とか、中村の意地とかエリカの発言からの泉が見せた勇気、そして友崎の言葉…やっぱりすごく素敵であぁ青春してるんだなと感じました。日南さんの最後の表情まで含めて面白かったです!

キャラ A
やっぱり菊池さんはコミカライズでも圧倒的に大天使でしたね…そしてこの頃は日南さんもまだ優しい…友崎が少しずつ成長して、ゲーム理論で現実を攻略していく姿は引き込まれました!

総合 A
一巻の内容で一区切りとのことですが、やっぱりちょっと残念ですね…原作未読の方はこれからどんどん成長していく友崎の姿を見てほしいのでぜひそちらも!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて、今回紹介するのは知るかバカうどんさんの「君に愛されて痛かった2」です!
FullSizeRender
前巻の記事↓

ストーリー A
援助交際をして承認欲求を満たしていたかなえ。他校の男子・寛との関係を誤解されある女子グループからのイジメを受ける。かなえは女子グループのリーダー格の一花への復讐として鳴海に集団レイプを頼む。一花を排除したことでかなえはグループ内で安定した地位を得て寛との距離も近づけていくが、今度はある少年がおかしくなり…
みんな大好き!知るかバカうどんさんの作品!一巻が売り上げ好調みたいで嬉しい限りですね!今回も面白かったです!
前巻ラストから知っていた通り初手事後描写…知るかバカうどんさんの成年向けも読んでいるのでこの1巻ラストと2巻冒頭で無限に妄想が広がりますね…ぐへへ…平穏を手に入れたかなえ。一花が居なくなったグループで自分の居場所を手に入れ寛とも仲良くなる。でも、でも、やっぱり元が元なので時々おかしさというかメンがヘラっているところも…そしておかしくなるのはかなえだけではなく…これ最初本編の方だけだと「そうなっちゃうか…」って思うんですけど、巻末の番外編見ると印象が全然違ってきますね…今回も楽しませていただきました!面白かったです!

キャラ A
かなえ…こいつはただのメンヘラじゃねーな(知ってた)承認欲求と恋愛感情とその他もろもろ負の感情やら家庭的な背景が重なるとこうもリアルモンスターなJKが生まれるんですよね…これが好きなんですけど…鳴海はマジで強く生きてほしいですし、実際強くなってほしいです…

総合 A
今回もいい具合にアレで楽しませていただきました!3巻の予告がまた不穏で最高ですね!続刊楽しみです!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

君に愛されて痛かった (BUNCH COMICS)
知るかバカうどん
2018-10-09



どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて、今回紹介するの赤坂アカさんの「かぐや様は告らせたい11〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」です!
FullSizeRender
前巻の記事↓

ストーリー A
ついにスマホを手に入れたかぐや。しかしLINEの使い方を知らず、会長からのメッセージを既読無視⁉︎さらに御行はハーサカに思いを伝えるためにラップに挑戦⁉︎しかし生粋のオンチでありリズム感皆無の御行は全くラップができなかった。藤原書記と特訓することになるが…
シリーズ第11弾!アニメの放送も1月からに決まり、さらに累計270万部とさらに部数を伸ばしてきましたね!今回も面白かったです!
なんと言っても今回の目玉はMC御行のラップバトル!いや、これ読んでてすごく面白かったですけど、赤坂アカさんセリフ考えるのめっちゃ大変じゃなかったですか?正直そっちが気になって全く内容が頭に入ってこなかったですよw いや二回読んできちんと楽しませていただきましたけどw てかこのラップバトルがまた素晴らしいんですよ!ただラップするだけじゃなくて、御行の、かぐやの、早坂さんの思いと想いが溢れるのがマジで青春なんですよ!…これラブコメですよね?さて、そんなラップバトルが熱い11巻ですが(てかマジで熱すぎません?)かぐや様シリーズらしさも健在!LINEの話もそうですけど、石上が好きな先輩を想ってもう勉強したり、パジャマパーティーでどったんばったんしたり…いつも通りのかぐや様でありながら新たな側面も見せてくれるシリーズの傑作の一つとも言える11巻でした!面白かったです!

キャラ A
早坂さんマジで大変ですね…ハーサカになって男装したり、かぐやの面倒みたり…そんな中でラップで漏らした「普通の青春がしたい!」はマジでぶっ刺さりましたよ…かぐやは相変わらずポンコツ可愛いですね。そしていい役回りな石上がいましたね。先輩との恋もそうですし、伊井野ミコとの確執とか…今回は裏主人公感がさらに強かったです!

総合 A
今回も面白かったので続きも楽しみです!てか12巻は年内に出るんですね…てっきりアニメに合わせて来年かと思ってました(^_^;)スピンオフや小説版もあるのでそちらの監修も大変だとは思いますが、続刊楽しみに待ってます!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

↑このページのトップヘ