カテゴリ: 漫画(続刊紹介)

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています
さて、今回紹介するのは天那光汰さん原作、おつじさん作画の「幻想グルメ6」です!
FullSizeRender
前巻の記事↓

ストーリー A
竜の巣に鉄道を通すというアイデアをサリア皇女に披露しなんとか難を逃れた俊一郎。しかしそれを実現させるためには自分1人では力が足りない…シャロンやアイジャにも協力を仰ぎ世界を変えるために行動を始める俊一郎。新たな土地神との出会い、そしてまだ見ぬ食材…森のバターにクラーケンのゲソ、リュウザメにニジアンコウ…果たして俊一郎はどんな食べ物に出会うのか…

〜一世一代の大仕事〜
シリーズ第6弾!そしてクライマックス!次の7巻でラストだそうで…えぇ・・・結構売れてると思うんですけど…お話的には一区切りとはいえもう少し読んでいたかった作品ですね…ちょっと寂しいです…とそれはともかく今回も楽しく読ませていただきました!面白かったです!
序盤は前巻から引き続きサリア皇女を納得させるアイデアを俊一郎が瞬時に生み出すシーンから始まります。そして俊一郎は前代未聞の竜の巣まで鉄道を引く事業を提示します。すごく壮大ですよね…これまでのわだかまりとかそんなの全部取っ払って、夢のまた夢ののような計画を提示できるの本当にすごいです…そして始まる竜の巣へ鉄道を通すために根回しをしたり協力を募る旅。道中で味わうのはもちろん異世界グルメ!森のバターにクラーケンのゲソと絶対に現実じゃあり得ないファンタジーグルメがほんとうに美味しそうでした!特にニジアンコウはキラキラしていて本当に夢がある食材ですね…今回の1番のお気に入りです…終盤では俊一郎がついにシルフィンにあのことを伝えたりクライマックスに向けた準備が進んでいるようでやっぱり寂しいですね…今回も最後まで楽しく読ませていただきました!面白かったです!

キャラ A
シルフィンの民族衣装めっちゃ可愛いですね!好き!こういう熱帯?亜熱帯の国?南国?の民族衣装って露出多いのに扇情的過ぎないで女性らしさが際立ちますよね…シャロンとの関係もグッドでしたね!てかシャロンさん、シルフィンが他の女の子と仲良くしてたら嫉妬のあまり闇落ちしそうですね…俊一郎は相変わらずですけど、仕事をしている姿が今回めっちゃかっこよかったです!できる男!って感じします!サリア皇女は本当に気高く自由ですごくおてんばですね(^_^;)彼女を満足させるためにも鉄道事業頑張らないとですね…

最後に
次が最後というのが本当に寂しいですが…ラストで俊一郎が無事にこの大仕事を成功させてシルフィンと最高の景色を見ることを願っています!もちろん美味しそうなファンタジーグルメも期待してます!


それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル



幻想グルメ6



著者



天那光汰


おつじ



レーベル



ガンガンコミックスオンライン



ISBN



978-4-7575-6416-9



どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています
さて、今回紹介するのは赤城あさひとさんの「少年、ちょっとサボってこ?2」です!
IMG_2842
前巻の記事↓

ストーリー A
受験に向けて勉強に勤しむ真面目な二宮くん。でもちょっと頑張りすぎ…?心配した沙織お姉さんは少年をちょっと休憩させるためにゆるーく待ち伏せして一緒にサボりに誘う。夏休みに入りお姉さんとの距離も近づいてきた時、夏の勉強合宿にでかけた二宮くんにピンチが…

〜お姉さんとちょっとだけ休憩〜
シリーズ第2弾!好きな作品なのでこうして無事2巻が発売されて良かったです!今回も二宮くんと沙織お姉さんの関係がグッドでした!面白かったです!
序盤は前巻のラーメンのお礼ということで二宮くんが律儀にも沙織お姉さんのためにドーナツを買ってきます。二宮くん律儀でかわいいですねw 続いては沙織お姉さんの後輩の川澄さんとエンカウントしたお話。川澄さんもなんだかんだで沙織お姉さんのこういうところに救われてるから、きっとお姉さんのサボりに対してはすごくきつく言ったりはしないんでしょうね。いや注意はしてるんでしょうけど愛があるというか。夏の暑い日々でお姉さんとちょっとサボりをして前よりは仲良くなっていて、大人ってなんだろうなーってことをゆるく提示したりして…そして夏の勉強合宿で問題が発生します。こういう時にお姉さんがきちんと助けてあげるのも優しさですね。最後の二宮くんのちょこんは本当に可愛くて最高でした…!今回もすごく面白かったです!

キャラ A
沙織お姉さんはいい感じの癒しをくれますね〜無邪気でいたずらっぽく笑うお姉さんにこういうこと言われたらサボりたくなりますよね…サボりたくなりますね(真顔)二宮くんは相変わらず真面目ですけど、お姉さんとのやりとりの中で少しは気を抜くことも覚えているようで見ていてちょっと安心しました。

最後に
今回も面白かったです!3巻は5月に発売ということで今から待ち遠しいですね!沙織お姉さんと二宮少年の絡みは大好きなのではやく読みたいです!続刊まってます!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル



少年、ちょっとサボってこ?2



著者



赤城あさひと



レーベル



モーニングコミックス



ISBN



978-4-06-517994-9


表紙の画像は「版元ドットコム」様より

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています
さて、今回紹介するのはみかん氏さんの「不揃いの連理2」です!
FullSizeRender
前巻の記事↓

ストーリー A
漫画家のペケはいつも原稿をサボってゲーム三昧。そんな彼女はララというFPS仲間がいた。しかしララはじつはペケの担当編集で密かに恋をしていた。伊織と南は相変わらず仲がいい一方、そんな2人それぞれに想いを抱く沙織と雫。片思いの辛さ、親しかったはずなのに離れていってしまった辛さ…孤独な2人はゆっくりと惹かれあっていく…

〜離れられない〜
シリーズ第2弾!ありがとう世界!ありがとう百合!そんな感情だけです!今回も最高でした!
今回は前巻でメインだった伊織と南の出番は少なめ。とはいえ甘えたり喧嘩したりイチャイチャしたり暴力的になたりする2人が不器用に愛し合っていく姿は本当に最高ですね!世界よこれが百合だ。てか今だけはこれだけが百合だ。そして新たに登場したのがFPS仲間で漫画家と編集者なペケとララこと篠原さん。このふたりもいい感じに面倒臭くていい感じですね…知らないふりして知ってるシチュエーション大好物です。すこすこ。そしてメインディッシュの沙織と雫。このふたりはなんでこんなにバスターカード切りまくっているのかと思っていたら、途端に雫がデレるデレる。いやーご馳走さまです。マジでこのカップル好きなんですよ…雫は強がって弱いところなんて絶対に見せたくないはずなのに…こう、ね…ありがとう「不揃いの連理2」フォエバー&最高。

キャラ A
雫…本当にこの子好きすぎてダメです…沙織のよく吠えるチワワの表現好きです。マジで雫ちゃんがそう見えてきて尊みの極み…沙織も本当にいいやつなんですよ。でも胸の中にいろんなもん抱えてるんですよ!わかる!最高!伊織と南のカップルも最高!ちょっとハードな喧嘩も甘々なイチャラブも好き!ペケララはマジでこれから良くなっていく要素しかない要素をがっつり見せてもらったので最高でした。ありがとう。

最後に
3巻!はよ!まじで3巻を早く摂取しないと死んでしまいます…もっと雫と沙織ちゃんください・・・南と伊織も欲しいですし、ペケララも欲しいです(欲張り)続刊待ってます!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル



不揃いの連理2



著者



みかん氏



レーベル



角川コミックス



ISBN



978-4-04-108846-2


表紙の画像は「版元ドットコム」様より

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています
さて、今回紹介するのは知るかバカうどんさんの「君に愛されて痛かった4」です!
FullSizeRender
前巻の感想を書いていなかったので前々巻の感想↓

ストーリー A
寛への思いを強めていくかなえ。クラスでもとみ子を仲間たちと排除することで確かな居場所を確保していた。しかし寛と同じ野球部の越智に寛の邪魔になっていると言われ、寛の隣にいてもいいのかと悩むようになる。そしてかなえはある決断をするが…

〜だってここが私の居場所〜
シリーズ第4弾!前巻の引きからどうなるかと思いましたけど、今回は割とハートフルというかストレートに人の温かさを感じる作品でした!面白かったです!
寛に依存しまくりのかなえ。あーいいっすね…こういう不安定な子が閾値を超えて落ちていく感じ…躁鬱の鬱が爆発って感じです。今回は寛軸とクラスメイト軸があるんですけど、寛軸の方は散々でしたね。せっかく寛が優しくしてくれても越智のせいで見失いかけて、気持ちは混乱してわからなくなっていく。そして自分が本当に寛の邪魔になっているかのような気分に…かなえは本当に幸せになれないなと思ったところで、クラスメイトと仲直りのターン。あーいいやん。幸せやん。とか思ってましたけど、これ絶対に後でやらかすやつ…とまぁともかく割と平穏な回ではあったんですけど、このツケが確実に回ってくるなとも思えるお話でした。

キャラ A
寛は本当にいいやつですね。だからこそ、かなえはやめとけって言いたくなるんですよね…かなえはかなえでその行動の正しさにはきっと代償があることを知らないんですよね…越智もまたすごく正しいやつなんですけど、この機械的な正しさはどこかで壊れそうです…

最後に
結構身構えて読んだんですけど、今回は割と平穏でよかったです。まぁ、後々しっぺ返しがくることは確実ですが…5巻も楽しみです。

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル



君に愛されて痛かった4



著者



知るかバカうどん



レーベル



BUNCHコミックス



ISBN



978-4-10-772230-0


表紙の画像は「版元ドットコム」様より

君に愛されて痛かった 4 (BUNCH COMICS)
知るかバカうどん
2019-11-09



どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています
さて、今回紹介するのは柊ゆたかさんの「新米姉妹のふたりごはん7」です!
IMG_2687
前巻の記事↓

ストーリー A
今回はいろんなところにお出かけ!潮干狩りに行ったり、川に釣りに行ったり、水族館に行ったり…姉妹仲良く、ときには絵理や篠田さんも一緒にお出かけ!知らない場所で美味しいご飯を食べる。ふたり。そんなある日、あやりが風邪をひいてしまいサチがおかゆを作ることに⁉︎果たして上手にできるのか…

〜一緒にいろんな場所で、一緒にいろんなごはん〜
シリーズ86万部突破!前巻のときに60万部だったのでかなり伸びましたね!ドラマも始まっていろんな人に読んでもらえてファンとしては嬉しいです!今回も面白かったです!
今回はとにかくお出かけー!という感じでサチとあやりの生き生きとした表情が印象的でしたね!絵理も含めて3人で潮干狩りに行ってアサリ料理を堪能したり、篠田さんも入れて4人で山で釣りして塩焼きにしたニジマス食べたり、サチとあやりのふたりで水族館にいったり…家の中で料理して美味しいものを食べるのもいいんですけど、外に出ていろんな景色を見る二人の姿はとても魅力的でした!料理ももちろん美味しそうで、今回印象的だったのはやはりカレー。カレーは家ごとに個性が出て面白いですよね…サチが風邪を引いたあやりのために作った中華粥もすごく美味しそうでした!リゾット?に近い作り方なんですね…サチがあやりを思う気持ちは優しいですね…今回も面白かったです!

キャラ A
サチは相変わらずよく食べますねw あやりのこともしっかりと見ていて、特に今回はネイルをしてあげるという最高にお姉さんらしいことをしていました!あやりは絵理や篠田さんと一緒に何かをすることにもすっかり慣れて安心してみていられましたね!それでもやっぱりサチと一緒に何かをしているときの表情は幸せそうでした!

最後に
今回も最後まで楽しく読ませていただきました!今回は素材を生かした料理!という印象が強かったので、次hあやりが見たこともないすごい料理を作るところがみたいです!8巻も楽しみに待ってます!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル



新米姉妹のふたりごはん7



著者



柊ゆたか



レーベル



電撃コミックスNEXT



ISBN



978-4-04-912836-9


表紙の画像は「版元ドットコム」様より

↑このページのトップヘ