カテゴリ: 少年漫画(新作・シリーズ紹介)

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
ブログ復帰そうそうPV数の低下という現実が待ち構えていました( ꒪Д꒪) まあ、また地道に頑張ります…

さて、今回紹介するのは横田卓馬さんの「背筋をピン!と 鹿高競技ダンス部へようこそ」です!

ストーリー A
横田卓馬さんはジャンプの中では追っていた漫画家さんだったのに、短期集中連載の後いきなり講談社にいって「えっ⁉︎ ジャンプで連載はΣ(・□・;)」という印象が強い漫画家さんです(苦笑)
ストーリーは王道な主人公成長もの。女子嫌いの主人公が、ひょんなことがきっかけで競技ダンス部に入り…という導入はやっぱりいいですね! まだ、一巻ですが面白いです!

キャラ A
主人公のスペックが低いのは成長ものだからいいとしても、先輩方キャラ濃すぎません(苦笑) まあ、主人公、ヒロイン含めて全員が魅力あるキャラで楽しめました!

絵 B
うーん…いや、悪くないんですけど、横田卓馬さんの絵柄だとダンスシーンで微妙に迫力に欠けるかなーと…まあ、こればかりは個人の好みなので仕方ないですね…

総合 A
今後も楽しみなジャンプの連載作品です! 来月には二巻も出るということで、非常に楽しみです! リオ先輩はかっこいい!

それではこの辺で(≧(エ)≦。) 

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
最近毎日をギリギリで生きていますが、ギリギリ大丈夫です! いや、いつか死ぬかもw

さて、今回紹介するのは叶泰弘さんの「BLACK CITY」です!
この作品は叶泰弘さん初の短編集で、約20年前の作品が収録されています! ちなみに、僕はまだ産まれてないです(苦笑)

各作品の簡単な紹介

BLACK CITY
表題作。叶泰弘さんのデビュー作。現在の絵柄とは大分違いますが、画力はこの頃から半端ではないですね! ストーリーはややグロメの非日常バトルもの。叶泰弘さんのファンなら一読の価値ありです!

恵太二人
暗殺者の人格と平和主義の人格を持つ少年がとある事件に巻き込まれるお話。BLACK CITYと絵柄が少し変わりますが、こちらも僕の中では好きな絵柄です! ストーリーはBLACK CITYよりはるかに面白いですね! 

PROTO ONE
クローンのお話。自己のアイデンティティーを深く考えさせられました。相変わらず絵は上手いです! 個人的に叶泰弘さんの短編の中ではスノーダークと同じくらい好きですね! かなりグロメ&エグめなので、ご注意を…

JEWEL OF LOVE
ゲームの中から主人公の戦う女性が飛び出し…というお話。SAOブームをきっかけに、ゲームと現実を行き来する物語は多数出てきましたが、当時ではかなり珍しかったのでは? 個人的にはあんまり好きじゃないです…

以上です!
かなり古い作品なので、見つけるのは難しいかもですが、PROTO ONEは読んで損をすることはない! と言い切れるほど面白いので、見かけたら是非!

それではこの辺で(≧(エ)≦。) 
明日の更新は微妙です…

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
大学プラスバイト、さらに充電がないので、更新が日付変わるかもしれません…

さて、今回は久しぶりに漫画を紹介します! 紹介するのは宮島雅憲さんと五十嵐正邦さんの「凹凸アニメーション」です!

ストーリー B
この時点では良くも悪くも漫画のストーリーとしては普通。しかし、雑誌でも購読していた僕としては、阿部のいる町、コーポ失楽園を手がけた二人の漫画というだけで楽しみで仕方なかったです! 話としては一人のアニメーターの成長譚。それを少年漫画としてうまく仕上げています!

キャラ B
アニメーターはこんな人ばっななのか…と思わなくもなかったですけど、魅力的でした! しかし、主人公が弱い。周りに振り回される役なので仕方ないですが、もう少し魅力があれば…

絵 A
ストーリーとかっちり噛み合った素晴らしい絵でした!個人的には男性の絵がものすごく良かったです!

総合 A
アニメの裏側は様々なメディアでやられています。しかし、お二人がそれを描くとまた違った魅力があります! 残念ながら、本誌での連載は終わってしまいましたが、単行本は買って、今後もお二人の作品を追っていきたいと思います! 早くマガジンにもどってきてください!

それではこの辺で(≧(エ)≦。) 

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
すいません! 今日バイトだから午前中に更新しようと思ったらこんな時間でした! 寝すぎました! 急いで書くので、誤字脱字があるかもしれませんが、面白さは伝わるように書くのでご容赦をm(_ _)m

今回紹介するのはサクライタケシさんの「正しいジャンプの作り方」です!
サクライタケシさんは現おにぎり屋の方で、ジャンプの作り方のルポを書くために漫画家としてジャンプ+に帰ってきたらしいです。

タイトルにもある通り、この漫画はジャンプの作り方に関するルポになっています。僕も長い間ジャンプを購読してますが、紙の色の秘密や英語版ジャンプについてなど知らないこともたくさんあり、思わずへぇーとなりました。

また、ルポとしても面白いですが、コメディ・パロディーものとしても面白いです! 実はあまりパロディーものって好きじゃなくて、未だに「貧乏神が!」の作中に出てくるパロディー以外は認めていないのですが、この作品のパロディーはなかなか面白くて思わず笑ってしまいましたw

話は基本的にサクライタケシさんと編集のMやまさんの会話で進むのですが、時折登場するサクライタケシさんの嫁がすごく面白いです! 嫁のファンになってしまいました(苦笑)

ジャンプの作り方を知れるだけではなく、普通にコメディ・パロディーものとしても面白いです! 一巻完結なので、気になった方はどうぞ!

それではこの辺で(≧(エ)≦。) 
ば、バイトに行かなきゃε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

連投です(苦笑)
あぁ、またか…TOLOVEるは本当になかなか掲載が厳しいですね(。-(ェ)-。 )これで確か4回か5回目ですよね?

ちなみにこの読み切りは今週のジャンプ(2015年 32号)に掲載された読み切りの「もっとダークネスなバージョン」だそうです。ジャンプのほうではおとなしめだったので、こっちのほうで真の姿を見せるんですねー。楽しみです!

8時間という超期間限定配信なのでお見逃しのないように!

↑このページのトップヘ