カテゴリ: ラブコメ

どうも夏鎖です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています

さて、今回感想を書いていくのは白井ムクさんの

「双子まとめて『カノジョ』にしない?2」

です!
img_ 9784040753829
前巻の記事↓

☆感想☆

ストーリー A
内容は、紆余曲折の末に千影と光莉の双子2人と付き合うことになった咲人。校内で果敢に?咲人といちゃつこうとする2人に翻弄されながらも良好な関係を気づいていた。そんなある日、光莉が幽霊部員として所属している新聞部の廃部の危機を救うことに⁉︎千影と光莉と協力しながら新聞部を救うことができるのか…とこんな感じです!


〜学校で縮まる双子との距離〜

シリーず第2弾!千影と光莉のラブコメはもちろん新聞部のトラブルを解決するお話が面白かったですね!今回も楽しく読ませていただきました!面白かったです!
まず序盤。咲人と千影と光莉の3人のイチャイチャが描かれます!積極的な光莉とちょっと奥手な千影。2人の間に挟まれてタジタジな咲人は見ていて楽しいですね!しかしそんな平穏なイチャイチャに新聞部の影が…光莉が新聞部に幽霊部員として所属していて、その新聞部が廃部になりそうなので協力して欲しいと光莉に頼むんですけど…新聞部の面々はクセが強いですねw 特に真鳥先輩はなんかもう色々アウトでは?新聞部を監査する役目だった千影と咲人も巻き込んで新聞部の廃部を逃れるために活動することに!学年TOPが三人いるということで新聞部の活動は見違えるほどよくなっていきます!そして咲人と双子のラブコメもドキドキ成分多めになっていき…光莉の積極的なアピールももちろん良き良きの良きなんですけど、千影の光莉に焚き付けられて頑張ってイチャつこうとするのも非常に良きですね!顔が同じでも性格が異なる2人とのラブコメ、双子ラブコメの特権を存分に活かしていますよね!終盤では光莉がちょっとしたピンチに。それでも諦めずに立ち向かう光莉とそれを後押しする咲人がかっこよかったですね!最後まで楽しく読ませていただきました!面白かったです!

キャラ A
咲人は相変わらずイケメンですね。とても二股してる男には見えませんw 光莉とも千影とも平等に接して新聞部のトラブルもしっかり解決していく。校内でイチャつくくらいしか弱点ないですねw 光莉は積極的で自分の魅力をわかって咲人にアピールしているのがいいですよね…強気で無敵な場面が多かったですが、女の子らしい面もたくさん見せてくれましたね!千影は光莉ほど積極的になれなくて悔しそうな場面もありましたが、光莉に焚き付けられてしっかり咲人とイチャイチャしようとするのがよかったですね!しっかり者なところもグッド!新聞部のメンバーも魅力的でした!

最後に
今回も双子ラブコメを存分に楽しませていただきました!新聞部関連のイベントもよかったです!コミカライズも始まりますし今後がさらに楽しみな作品ですね!3巻待ってます!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル

双子まとめて『カノジョ』にしない?2



著者

白井ムク



レーベル

富士見ファンタジア文庫


ISBN

978-4-04-075382-9

表紙画像のリンク先


どうも夏鎖です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています

さて、今回感想を書いていくのは秀章さんの

「純情ギャルと不器用マッチョの恋は焦れったい」

です!
img_ 9784094531794

☆感想☆

ストーリー A
内容は、ベンチプレス130キロを達成しながらどこの運動部にも所属せずにひたすら己の肉体を鍛え続ける筋トレオタクの須田孝士。そんな彼はある日、トレーニングルームで筋トレを行うギャルの犬浦藍那と偶然助けることに。モデルをすることになった藍那はダイエットのために筋トレをしているという。彼女のパーソナルトレーナーになって藍那のダイエットに協力することになるが、2人は中学時代からお互いのことが気になっていて…マッチョとギャルの両片思いラブコメがはじまる!とこんな感じです!

〜ピュアギャルと筋トレオタクの両片思い〜

秀章さんの新作!「ヤンキーやめろ。メイドにしてやる」以降ずっと新作待っていたので久しぶりに秀章さんの作品読めて嬉しいです泣 今作は筋トレオタクなマッチョ男子とインスタフォロワー数50万人を超えるインフルエンサー純情ギャルとの両片思いを存分に楽しませていただきました!面白かったです!
まず序盤。トレーニングルームで孝士と藍那が出会うところから物語は始まります!ベンチプレス130キロを達成するほどムキムキマッチョな孝士とインスタフォロワー数50万人でギャルな藍那。正反対の2人は藍那のモデルをやりたいから痩せたい!という目標のために協力関係を結ぶことになります!もう序盤から溢れ出す2人のピュアな両片思いっぷりにただただ「良き…」しかいえなくなりましたね!そして始まる藍那のダイエット生活!孝士が食事制限をサポートして藍那がそれを実践していく…ダイエット描写はリアリティがあってよかったですね!不器用であまりにもピュアな2人のラブコメも良き!LINE送るかどうか迷ったり、好きすぎて近くにいられない感情をどう説明するか迷ったり…もうお前ら付き合っちゃえよ!のもどかしい甘さが最高でしたね!ギャルの見た目で純情というのにラノベ読みは太古の昔から弱いんですよ…ダイエットの目標を半分達成したタイミングなど区切りでご褒美があるのも良きでしたね!孝士のダイエットお弁当に舌鼓をうつ藍那がかわいすぎました…終盤ではちょっとしたトラブルがありながらも2人が向き合ってお互いの素直な言葉を伝え合うシーンはこの作品らしくて良き!最後まで楽しく読ませていただきました!面白かったです!

キャラ A
孝士は筋トレオタク男子!不器用で表情も硬くて何考えているのかよくわからないところもありますが、藍那のことは本当によく考えて優しくしてあげるところは好感度高かったです!藍那はギャルなJK!50万人のフォロワーを抱えるインフルエンサーなのにすごくピュアでかわいいですね…孝士のことになるとあたふたしたり緊張してうまく話せなかったり…めちゃくちゃかわいくて常にニヤニヤしてましたね!その他のキャラも魅力的でした!

最後に
めちゃくちゃ面白い両片思いラブコメでした!これはぜひ続きが読みたいですね!まだまだ孝士と藍那のラブコメが読みたい!続刊待ってます!

どんな人にオススメか?
両片思いラブコメが読みたい方は!ここまでピュアか!な2人のラブコメにニヤニヤできます!ダイエット描写もリアリティありますし2人の関係性が良き!気になったかたはぜひ!オススメです!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル

純情ギャルと不器用マッチョの恋は焦れったい



著者

秀章



レーベル

ガガガ文庫


ISBN

978-4-09-453179-4

表紙画像のリンク先


どうも夏鎖です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています

さて、今回感想を書いていくのは白井ムクさんの

「双子まとめて『カノジョ』にしない?」

です!
img_ 9784040752280

☆感想☆

ストーリー A
内容は、学年1位の成績を誇る宇佐見千影。真面目な有名な彼女は度々放課後のゲームセンターで見かけるとの噂が。そんな千影とちょっとした繋がりがある高屋敷咲人は千影から告白される。咲人も千影に想いを伝えるがなんと咲人が告白したのは千影の双子の姉である光莉だった⁉︎紆余曲折の末に千影と光莉2人と付き合うことになった咲人は2人に振り回されながらドキドキとした日々を過ごすことになるが…とこんな感じです!

〜勘違いから双子をまとめて彼女に⁉︎〜

白井ムクさんの新作!発売週に買っていたのにすっかり読むのが遅くなってしまいました…すみません…実いもも好きなのに4巻以降読めてなくて…全部仕事が悪い(社畜)
今作は双子の妹と同時に付き合うことになるラブコメとして楽しくよませていただきました!面白かったです!
まず序盤。咲人と千影の学校での日常が描かれます!明らかに咲人のことが好きなのになかなか想いが伝わらない千影と、そんな千影を結果的にうまくかわす咲人…うーん。千影が素直じゃないのもいけないですけど咲人ももう少し気づいてあげて…!学校では成績優秀で真面目で通っている千影ですがなぜか放課後のゲーセンで目撃されるとの噂が…タイトルからこの伏線は明らかではあるんですけどやっぱりこのタイプのラブコメとしては鉄板のイベントでそれをきちんと楽しませてくれるのはさすが白井ムクさんという感じですよね…そして千影から告白された咲人がOKだしたらなぜか千影の双子の姉である光莉に告白してしまい紆余曲折の末に2人と付き合うことに!2人と付き合うことになるまでの過程はちゃんと考えてくれる咲人と賢い?光莉らしいですねw そして始まるラブコメ!ガンガン攻めてくる光莉と恥ずかしがりながらも光莉に負けじと一生懸命アピールしてくる千影。双子でもタイプの違う2人が咲人をタジタジさせる様子がグッド!特に千影が不器用だけど一生懸命に咲人にアピールする様子がよかったですね!咲人も2人と付き合うことになっても誠実でいようとするところがグッドでしたね!終盤ではトラブルもありながらピンチを乗り越えていく3人の姿が印象的でしたね!最後まで楽しく読ませていただきました!面白かったです!

キャラ A
咲人は双子をまとめて彼女にしちゃうような主人公ではあるんですけど、なるべく誠実でいようとするところは好感度高かったです!千影は不器用にでも一生懸命に咲人にアピールするところが健気でよかったですね!逆に光莉はいつも余裕な感じで咲人へのアピールも積極的な反面、攻められると意外と弱い?ところが可愛かったです!

最後に
双子まとめて彼女にするというタイトル通りのラブコメを存分に楽しませていただきました!2巻も買ってあるのでなるはやで読みます…!じついもも続き読まなければ…

どんな人にオススメか?
主人公が双子をまとめて彼女にするというラブコメを読みたい方は!1対1の誠実なラブコメではないので多少好みは別れそうですが、双子と付き合うことになっても誠実でいようとする咲人がグッド!2人とのラブコメも楽しい!気になった方は!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル

双子まとめて『カノジョ』にしない?



著者

白井ムク



レーベル

富士見ファンタジア文庫


ISBN

978-4-04-075228-0

表紙画像のリンク先


どうも夏鎖です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています

さて、今回感想を書いていくのはななよ廻るさんの

「玄関前で顔の良すぎるダウナー系美少女を拾ったら」

です!
img_ 9784041147719

☆感想☆

ストーリー A
内容は、マンションの隣の部屋に住むずぶ濡れの少女・鎖錠ヒトリ。彼女をたまたま助けた日向は家に帰りたくないという彼女とそのまま家に止めることに。ダウナーな美少女であるヒトリにドキドキしっぱなしな日向は少しずつ彼女に惹かれていき…とこんな感じです!

〜ダウナー少女と同棲したら?〜

ななよ廻るさんの作品!本作がデビュー作ですかね?ダウナー少女と同棲するというシチュエーションラブコメとして楽しく読ませていただきました!面白かったです!
まず序盤。日向とヒトリが出会うところから物語は始まります!家族が北海道に行ってしまった関係で1人で暮らす日向。そんな彼の住むマンションの隣の部屋に住むヒトリをなりゆきから助けたことで2人の同棲生活が始まります!シチュエーションラブコメということでこのあたりは割とタイトルまんまでしたね。ただそのタイトルで期待した通りのラブコメが始まってくれてグッドです!そして始まる2人の同棲生活!悲惨な一人暮らしをする日向の生活改善から始まり、2人の距離は些細な日常を通して少しずつ縮まっていく…ヒトリが嫉妬するようになるところとか可愛かったですね!終盤ではちょっとしたハプニングもありつつ日向がちゃんとヒトリに向き合って答えを出すのが良かったですね!最後まで楽しませていただきました!

キャラ A
日向は最初はだらしなくて頼りない印象を受けましたが、ページが進むごとにヒトリにしっかりと向き合っていて好感度あがりました!ヒトリはダウナー系な女の子!ダウナー系はイマイチよくわかっていないんですけど…普段のぼーっとしているところと時折見せる女の子らしいところのギャップが良かったですね!

最後に
シチュエーションラブコメとしてタイトルで期待した通りのラブコメを楽しませていただきました!

どんな人にオススメか?
タイトル通りのシチュエーションラブコメが読みたい方は!少しずつ近づいていく2人の距離感やヒトリのダウナー感?がよき。気になった方は!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル

玄関前で顔の良すぎるダウナー系美少女を拾ったら



著者

ななよ廻る



レーベル

角川スニーカー文庫


ISBN

978-4-04-114771-9

表紙画像のリンク先


どうも夏鎖です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています

さて、今回感想を書いていくのは岩柄イズカさんの

「毎晩ちゅーしてデレる吸血鬼のお姫様」

です!
img_ 9784815623029

☆感想☆

ストーリー A
内容は、普通の青春を送るために状況してきたものの、ぼっちな学校生活を送ることになった紅月史郎。そんな彼は学校の帰り道で捨て猫を拾った吸血鬼の少女・テトラと出会う。猫を飼うというテトラをサポートすることになった史郎はその途中、お腹を空かせたテトラに血を提供することに。すると史郎の血がめちゃくちゃ美味しい⁉︎史郎の血をすっかり気に入ったテトラは史郎を自分の屋敷に吸わせて毎日血を吸うことに!2人の甘々同居ラブコメが始まる!とこんな感じです!

〜血を吸ってちゅーしたがる吸血鬼とイチャイチャするだけ〜

岩柄イズカさんの新作!デビュー作「最果ての魔法使い」とデビュー2作目「『ずっと友達でいてね』と言っていた〜」がめちゃくちゃ好きだったので新作楽しみにしてました!そして読むのがめちゃ遅くなりました…すみません…今作は吸血鬼の女の子に血を吸われてラブラブイチャイチャな甘々ラブコメとして楽しく読ませていただきました!面白かったです!
まずは序盤。史郎とテトラが出会うところから物語は始まります!西州を夢見て上京してきたものの、ぼっちな学校生活を送ることになった史郎。そんな彼は学校の帰り道で捨て猫を拾う吸血鬼の女の子・テトラに出会い猫の世話を教えることに。序盤はテンポ抜群ですっと物語に入っていけましたね!吸血鬼が存在する世界観も短い文章ながらしっかり説明してくれるのもグッド!そしてお腹を空かせたテトラに血を吸わせたら史郎の血を気に入った彼女のお屋敷で生活することに。吸血シーンのどこか背徳的なエロさと血で酔ってへにょへにょになるテトラちゃんがあまりにも可愛すぎて優勝しました!普段はツンツンしていて、史郎を弟分にしようとしているのに…ギャップが凄まじい。吸血鬼ゆえにあまり日本のことを知らないテトラと一緒に出かけたりゲームしたりといった日常もよかったですね!普段のテトラもめちゃくちゃかわいい!終盤ではちょっとしたトラブルが発生。それでも史郎のあまりにもイケメンすぎる対応にしびれました…こんなことできるのになんて学校で話せる友達が少ないんだ…?史郎とテトラのイチャイチャを最後まで楽しませていただきました!面白かったです!

キャラ A
史郎は誠実でちゃんと気遣いのできる男の子!テトラに優しくて彼女のことを1番に考えて行動してあげて絶対にテトラに悲しい思いをさせない。そのイケメンっぷりに痺れました!テトラはかわいい吸血鬼の女の子!普段は史郎にマウント取ったりお姉さんぶったりしてみせますが、史郎にストレートな気持ちをぶつけられたときには照れてみたり、血を吸って酔うと積極的になったり…とにかく見ていてかわいい女の子でした!その他のキャラも魅力的でした!

最後に
吸血鬼と普通の?男の子のイチャイチャが楽しい甘々ラブコメでした!これはぜひ続きが読みたいですね!まだまだ史郎とテトラのラブコメが見たい!続刊待ってます!

どんな人にオススメか?
甘々ラブコメ読みたい方は!かわいいテトラとそんな彼女に優しい史郎のやりとりはずっと見ていられます!吸血シーンもどこか背徳的で耽美でよき!気になった方は!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル

毎晩ちゅーしてデレる吸血鬼のお姫様



著者

岩柄イズカ



レーベル

GA文庫


ISBN

978-4-8156-2302-9

表紙画像のリンク先


↑このページのトップヘ