カテゴリ: 学園もの

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています
さて、今回紹介するのはぶんころりさんの「西野〜学内カースト最下位にして異能世界最強の少年〜6」です!
IMG_4826
前巻の記事↓
http://blog.livedoor.jp/you1869/archives/1074869528.html

ストーリー AA
内容は、ブレイクダンス同好会のステージをなんとか成功に導いた西野。しかも彼らの動画はネットで話題となり、太郎助の伝手もあって国内最大規模のイベントに参加することに!一方その頃、竹内くんにフラれた松浦さんは何やら怪しい行動を…さらにはブレイクダンスに感化された委員長が自撮りダンスをネットに公開して大変なことに⁉︎さらにはガブリエラを狙った襲撃が…とこんな感じです!

〜西野、顔面どうした?〜
シリーズ第6弾!コミカライズ一巻も発売されて波に乗っていますね!
まず言わせてください…

西野!!!

お、お前…!お前!お前!お前!お前お前お前!西野!マジで色々許さないですからね…!西野ぉ!
ブレイクダンスのステージが学校でちょっとした話題になるも相変わらずクラスメイトに相手にされない西野。そして何をしても評価される竹内くん。これが"差"ですか…そしてブレイクダンス同好会の動画が話題になったことで舞い込んできた大きなイベントへの招待。ローズとガブの反対を押し切ってイベントに出ることになります!こういうイベントに出たがりなのは流石の西野ですね…と、そんな西野がガブちゃんをデートに誘って…⁉︎デートシーンは流石に草が溢れてましたね…草です。一方何やらヤバいことをしている松浦さんと、ヤバいことをしてしまった委員長。この2人、この熱量をほかのところに向けられないんですかね…いや、委員長に関しては将来マジで大成功しそうな予感しますけどw 今回委員長だけ別の作品の主人公でしたからねw そして始まるイベントが普通に終わるわけがなく…西野は変な顔と仕草と言動で圧倒的に強いですし、そんな西野に惚れちゃう女の子いますし、もう何がなんだか…でももうはちゃめちゃに面白いんですよね…てか西野!顔!最後の!顔面!マジでふざけんな!クッソおもろいやんけ!と今回も存分に西野を楽しませていただきました!最高です!

キャラ A
西野は顔をどうにかしてください。電車の中で不審者扱いです。ガブちゃんは下半身やらかした以外はめっちゃ可愛かったですね…ラーメン好きなんですか…いいっすね…ローズは相変わらずでしたけど、今回はメインヒロイン力でガブちゃんに負けてましたね…頑張れローズ…委員長はなんかもうマジで色々凄すぎて流石委員長って感じです。これが世界を股にかける女の子ですか…松浦さんは竹内くんと寝たあそこが人生の絶頂でしたね。お疲れ様でした。

最後に
やっぱり西野は西野だなと思える六巻でした。それにしても今回西野の顔面反則すぎでは?またのんき▼さんのイラスト炸裂してましたよ?また変な?楽しみな?展開になってきたので続きを楽しみにしつつ、買ってあるコミカライズも早いうちに紹介します…

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル



西野〜学内カースト最下位にして異能世界最強の少年〜6



著者



またのんき



レーベル



MF文庫J



ISBN



 978-4-04-065862-9


表紙の画像は「版元ドットコム」様より


どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています。

さて、今回紹介するのは七野りくさんの「公女殿下の家庭教師3 魔法革命で迷える聖女を導きます」です!
FullSizeRender
前巻の記事↓

ストーリー A
内容は、ティナたちが王立学園に入学して3ヶ月。相変わらず家庭教師を続けながら毎日を忙しく過ごすアレン。最近ではハワード・リンスターの公爵家の合同商社立ち上げで取引先の選定役を担うことになりさらに忙しくなっていた。そんな中、現王立学校の生徒会長であるステラはメキメキと成長していく妹や同級生を見てすっかり自信を失ってしまう。そんな彼女にアレンはどんな行動をとるのか…とこんな感じです!
シリーズ第三弾!コミカライズも決まって完全に軌道に乗りましたね!今回も面白かったです!
序盤は相変わらず年下を手篭めにするアレンさんが描かれます。爆発しろー(トオイメ)マジでアレンさん慕われすぎでは?そのうち国中の男から殺意持たれるようになりますよ?そして前巻大活躍だったリディヤの登場!リディヤさんこんなにアレンといちゃついてたか…?と思うほどの甘々っぷり。リディヤさんが下手に魔法を使おうとするせいで見えにくいですけど、本当にアレンのこと大好きですね!序盤から中盤にかけてはアレンが引き受けている合同商社の取引先選定のお話。フォス商会会頭の娘であり、カレン・ステラと同室のフェリシアという女の子がメインでしたね!これまで出てきた女の子は押しが強すぎるというか押ししかなかったのでこういう女の子がいると癒しになりますね…これが慎み深さですか…そしてステラのターン!突然覚醒した妹に、父親との過去、そして進んでいく友人たちを前になにもできない自分。ステラの思いは痛いほどに伝わってきましたね…そんな彼女にアレンがしたことは自信をつけさせるという当たり前ででもとても大事なことでした。最後のバトルも良かったですし、今回も面白かったです!

キャラ A
ステラさん可愛いですね…ようやく正統派ヒロインが出てきましたね…これが真のお嬢様ですか…リディヤさんは甘々つよつよな女の子全開でしたね!マジでアレンと結婚なさってない?マジですか?女の子らしいところやアレンをからかうシーンはめっちゃよかったです!フェリシアは内気で弱い印象がある女の子でしたが、アレンの魔法にかかって美しくて強い女の子になりましたね!そのほかの女の子たちももちろん魅力的でした!

今後の期待度 A
面白かったので4巻も楽しみです!個人的に次ぎはカレンのターンがいいんですけど…コミカライズも始まって忙しくなるとは思いまが、続刊楽しみに待ってます!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

↓下の画像を保存して書店での予約・取り寄せ・検索にご利用ください!
IMG_4485

ISBN 978-4-04-073221-3

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています。

さて、今回紹介するのは桜目禅斗さんの「上流学園の暗躍執事 お嬢様を邪魔するやつは影から倒してカースト制覇」です!
FullSizeRender

ストーリー A
内容は、親が資産家や政界のトップの生徒達が通う星人学園。そこでは彼らが主人となり、一般生徒は執事として主人に従えた。そんな学園に入学することになった片平遊鷹は平凡な中学時代を送っていたが家は著名は執事を輩出した名家だった。そんな彼の才能に気づいた財閥令嬢の黒露は遊鷹を執事に指名する。そして今後の学園生活を占う「学級代表選挙戦」に挑むことになるが、不利と思われていた戦況を遊鷹は奇策で乗り越えていき…とこんな感じです!
ジャンルは学園もの。ファンタジーっぽい世界ではなくて、現代日本で主人と執事という概念がある学園に通います。
第24回スニーカー大賞特別賞受賞作!こういう頭脳派学園もの待ってました!面白かったです!
親が投資に失敗したせいて祖父の家に預けられることになった遊鷹と妹の凛菜。境遇が境遇なのにコメディテイストでサクサク進んでいくのはいい感じですね!そして家が使用人(執事)の名家であることを知り、祖父のコネで星人学園に!煌びやかな世界で遊鷹は勝ち抜くために様々な難題を乗り越えていきます!まず執事は主人が選ぶために、主人に力をアピールしなければならないという状況に…ほかの執事たちが輝かしい経歴がある中、何もない遊鷹はまさかの方法で注目を集めます!いや、こういう風に頭が回るイケメンな男の子いいですね!そして黒露に気に入られた遊鷹は彼女の執事を務めることに!しかし無理難題ばかり要求されて…日常シーンでは黒露の要求に遊鷹が答えるのが一つメインなんですけど、このやりとりが軽快でコメディテイストで面白いんですよね。特に関西弁の執事娘である舞亜ちゃんが加わるとめっちゃ楽しいですw 物語の軸となるのは学級代表選挙戦なんですけど、これの戦い方も遊鷹らしい頭を使った戦いで見ていてすごく楽しかったです!終盤の投票も盛り上がりましたし、女の子たちも可愛くて最後まで楽しく読ませていただきまきた!面白かったです!

キャラ A
遊鷹がめっちゃかっこよかったですね!イケメンでボケもツッコミもなんのそのな会話テクに、器用な手先とキレる頭!こういう男の子待ってました!黒露は典型的なお嬢様かな?と思いきや、世間離れした世界を知っているからこそ生まれる普通の女子高生とのギャップがグッドでした!関西弁の舞亜はいるだけで楽しいですね!シャルティはバカとパンツを隠しなさい。紅姫は家がヤのつくとこのお嬢様で暴力的なんですけど、その中にある乙女らしさが…好きです…個人的に好きだったのでこれからの活躍に期待したいですね!

今後の期待度 A
面白かったので2巻があるならぜひ読んでみたいです!遊鷹と黒露がどんな風に星人学園を駆け上がっていくのか…続刊待ってます!

どんな人にオススメか?
学園ものが好きな方は!バトルはなしのコメディテイストの頭脳派作品です!会話が楽しく主人公の遊鷹くんがイケメンでとにかく読んでいて満足度が高いです!気になった方はぜひ!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

↓下の画像を保存して書店での予約・取り寄せ・検索にご利用ください!
IMG_4408

ISBN 978-4-04-108368-0



どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています。

さて、今回紹介するのはぶんころりさんの「西野〜学内カースト最下位にして異能世界最強の少年〜5」です!
FullSizeRender
前巻の記事↓

ストーリー AA
内容は、海外から帰宅するもローズとの契約により自由が制限された西野。しかし青春を謳歌するべく相変わらずフツメン以下として学校で空回りする。そんなある日、部活をやろうと考えた西野はブレイクダンス同好会へ入部する。しかしあることがきっかけでブレイクダンス同好会は瓦解。西野は廃部の危機が迫ったブレイクダンス同好会を再生するべく竹内くん、ローズ、そして転校してきたガブリエラに協力を求めるが…とこんな感じです!
シリーズ第5弾!コミカライズも順調でオーディオドラマも配信されてこのラノでも上位!とノリに乗りまくる次世代異能学園ラブコメのホープに成長しましたね!一巻の頃から大ファンなのでめっちゃ嬉しいです!
まず言わせてください…

ローズとの同棲きたー!!!
そして最高でした!

待ってました!アンリミテッド異物混入お弁当ワークスな日常!てか◯液とかそれだけでいいんですか?髪の毛とか爪とか◯毛とかも行っていいんですよ?ローズさん(ゲス)そして全力でやるからこそ面白い(ベクトル違い)のブレイクダンスも最高でしたね!今回もシニカルな笑いの渦へ誘ってくれました!面白かったです!
海外から戻り契約通りローズのコマとなった西野はまず同棲を要求されます!西野が西野じゃなかったらローズは手足絞って出なくなるまで西野を物理的に絞りそうですけど、西野が西野で助かりましたね。西野はそれに気づいていないでしょうけど。そして初手、怪我をした西野に試練が…これはとんでもないペアルックになりましたねw ローズだからこそできる芸当でありフツメン西野にはあまりにも厳しい、そして学校ではあまりにも痛すぎる外見が…まあ頑張ってください…そして始まる部活動編!ブレイクダンス同好会に入部するも、部員の1人の性的趣向がバレたせいで瓦解。そのピンチに西野はローズ、ガブリエラ、竹内くんに協力を仰ぎます!てかガブリエラさんの百合営業すこなんですけどもうちょい増量ないですか?そしてこれに焦るリア充竹内くん。イケメンでなんでもできると思われているが故に、かつてできなかったブレイクダンスを西野が努力で勝ち取り追い抜き、そして当て馬にされる危険性…陰キャの下克上はいいぞ。もっとやれ。ブレイクダンスに関してはこれ以上はネタバレになりますが、マジで大会は笑いましたw そして松浦さん。どんまい。クラスで陰キャの姫になりなさいw 今回も最高に面白かったです!

キャラ A
西野は西野でした。以上!ローズは性癖ここに極まれりでしたね。書き下ろしの短編の料理シーンの恐ろしさは完璧にメンヘラのそれでした。料理の隠し味に◯液はいいぞ(よくない)ガブリエラはまさかの登場でいい感じにかき乱してくれましたね!これまで女子はローズに誰も勝てなかったのでここでワイルドカードがくるのはいいですね!西野との関係もある意味いい感じですし、最高でした!リサちゃんは最高でしたねw いいぞ。もっとやれ。松浦さんどんまい(爆笑)竹内くんも今回はいい汗かきましたね。てか今回純粋に幸せだったやつブレイクダンス同好会の向坂だけでしたね…

今後の期待度 A
6巻はよ!もう早くローズが西野に色々やるの(やらかすの)めっちゃ楽しみなんですよね!6巻もめっちゃ楽しみです!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

↓下の画像を保存して書店での予約・取り寄せ・検索にご利用ください!
IMG_4280

ISBN 978-4-04-065671-7

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています。

さて、今回紹介するのは志瑞祐さんの「聖剣学院の魔剣使い」です!
FullSizeRender

ストーリー A
内容は、最強の魔王レオニスはある戦いに備えて自らの存在を封じて1000年後に目覚めるようにする。しかし再び目を覚ますとなんと体が10歳の少年に⁉︎そんなレオニスは美少女のリーセリアと出会う変わり果てた世界を目にする。1000年前は存在しなかったヴォイドという敵と戦う聖剣使いの学園に入学するすることになるレオニスだが、かつての敵が忍び寄り…とこんな感じです!
ジャンルは学園ファンタジー。オネショタ系?ですかね?
志瑞祐さんの新作!多分個人的には初めて読む作家さんですね。まだまだ序盤という感じでしたが、サクサク読める鉄板学園ファンタジーでした!面白かったです!
最強の魔王レオニスはある戦いに備えて自らを封じることに。しかし1000年後に目を覚ますとなんと10歳の体に!そして遺跡を探索していたリーセリアに出会う!というのが序盤の流れ。スムーズに読みやすい文章で物語の掴みが展開されるのは好印象でした!そして聖剣と呼ばれる武器を形取る異能を使えると思われたレオニスは聖剣学院に入学することに。面倒見のいいお姉ちゃんタイプのリーセリアとレオニスのやりとりは見ていてめっちゃ楽しかったですね!レオニスを10歳の子どもと信じて疑わずお姉ちゃん力を発揮しまくるリーセリアに、見た目は10歳でも中身は魔王なレオニス。見た目のオネショタ感と中身の立場逆転感が非常にグッドでした!学院の女の子たちも可愛くて魅力的でしたね!中盤以降は定番イベントを抑えつつ終盤では1人の女の子を助けるために力を振るうレオニスの姿に魅了されました!定番とはいえ魅力的なキャラと迫力のある戦闘シーンでグイグイ引き込んできて最後まで夢中になって楽しめました!王道な学園ファンタジーでした!面白かったです!

キャラ A
レオニスの見た目と中身のギャップ、そして時々見せる外見年齢そのままの行動が魅力的でした!お菓子に夢中になったり、リーセリアをはじめとした女の子たちにタジタジしたり…でも戦いでは頼り甲斐がありました!リーセリアは面倒見のいいお姉ちゃんという感じで可愛かったですね!10歳とはいえ男の子相手にグイグイいく感じめっちゃ好きですよ…そのほかにもリーセリアと同じ隊に所属する小悪魔メイドのレギーナ、圧倒的な強さを誇る和風少女の咲耶、頼りになるお姉さん系先輩のエルフィーネと魅力的な女の子もグッドでした!

今後の期待度 A
面白かったので2巻も楽しみです!すでに2巻の発売も決まっているとのことで…これからレオニスたちがどんな物語を展開していくのか…続刊楽しみに待ってます!

どんな人にオススメか?
王道の学園ファンタジーが好きな方は!オネショタな主人公とヒロインの関係もいいですし、ギャップによるキャラの魅力もバッチリです!遠坂あさぎさんのイラストもすごく素敵なので気になった方は!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

↓下の画像を保存して書店での予約・取り寄せ・検索にご利用ください!
IMG_4230

ISBN 978-4-04-065672-4

↑このページのトップヘ