カテゴリ: ライトノベル企画

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて、今回はGWということで毎年恒例?のライトノベルテストを作りました!

今回はプレゼント企画もあるのでTwitterアカウントをお持ちの方はぜひお気軽にご参加ください!

問題の解説は5/5に掲載予定です!

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています
さて、今回紹介するのは空音空さんの「生徒会長はもう恋なんてしない」です!
※アオハル!文庫の公式レビュアーとしての感想です
v6s_1STH


ストーリー A
内容は、生徒会選挙で見事に生徒会長になった山本望。しかし、生徒会長になってしまったことで付き合っていた先輩と疎遠になりこっぴどく振られてしまう…三年生になりそろそろ次の生徒会選挙が迫る中、望は図書室で鹿野愛という後輩に出会う。ドジでおっちょこちょいな彼女に惹かれていく。しかし時同じくして副生徒会長の青野春から好きという気持ちを伝えられ…とこんな感じです!

~君に恋したい~
4月1日に創刊したアオハル!文庫の創刊ラインナップ!青春ライトノベル専門のレーベルです!今回ご縁がありまして公式レビュアーとなりました!なのでいつもと同じような感想にはならないかもですが悪しからず…
著者の空音空さんは現役女子大生ライトノベル作家ということでも有名ですね!初挑戦の作家さんでしたがめっちゃ青春を感じる素晴らしい作品でした!面白かったです!
物語は生徒会長になった望が付き合っていた先輩から振られるところから始まります。彼女もいて憧れの生徒会長になって忙しく毎日を送っていたら当然彼女と遊ぶ暇もなく…これは望も悪いですけど、フラれ方が強烈でしたね…ドックフードを顔面にぶちまけられる主人公は初めて見ました…先輩にフラれた後も生徒会長として頑張る望。もう恋愛なんてしない。その一心で生徒会の仕事を頑張ります。生徒会長としての満期も迫り、そろそろ引退…そんな時、図書室で鹿野愛という同級生に出会います。完璧な先輩とは違い、ドジでおっちょこちょいで失敗ばかりする愛。そんな彼女にかまっているうちに好きになってしまい…いやー!甘酸っぱいですね!青春してますね!こういう何気なく好きになっていくシーン!好きです!生徒会長としての役目が終わったら告白しようと決める望。しかし副生徒会長の春から告白されます。中盤以降の三角関係物語はラストまで全く予想できなくて「えっ!この展開でこの子と付き合うんだ!」という驚きもありましたね…青春ものらしく甘酸っぱくて苦くて…そんな爽やかな青春が味わえる作品でした!面白かったです!

キャラ A
望はなんでもできる男の子。勉強はもちろん運動神経も抜群で生徒会長としてみんなをまとめるリーダーシップもある。でも恋愛に不器用…というギャップがグッドでした!愛は望が図書室で出会った女子生徒。一つ下の後輩で、おっちょこちょいで失敗ばかりで…でもすごく明るくて前向きに頑張ろうとする姿が可愛かったですね!春は副生徒会長を務める女の子。凛として近寄りがたい雰囲気があるんですけど、実は甘えたがりで誰もいない生徒会室で望に…この子がこの作品の糖分の75%を占めていましたね。そして先輩。もうマジで先輩。この先輩はまたすごいんですよ…望を振るだけならまだしも…先輩についてはぜひ読んで確かめてみてください!

最後に
初めて読んだアオハル!文庫の作品でしたが、一発目から大当たりを引いて大満足です!公式レビュアーとして最速で作品も読めましたし!この作品は1巻完結ですが、次作もすでに準備されているとのことで今から読むのが楽しみです!新作待ってます!

どんな人にオススメか?
一応言っておきますがエイプリルフールネタです!架空のライトノベルです!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル



生徒会長はもう恋なんてしない



著者



空音空



レーベル



アオハル!文庫



ISBN



978-4-0000000000



お借りした素材
http://kntgraphics.web.fc2.com/material.html

表紙デザイン
@hinamonzya

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)


さて、今回はお知らせです!
なんと2020年4月1日に創刊されるライトノベルレーベルアオハル!文庫の公式レビュアーになりました!

レーベルロゴ↓
sc7gCkUx


公式サイト↓
アオハル!文庫公式サイト

アオハル!文庫は株式会社fabricationが手掛ける青春もののライトノベル専門レーベル。昨今、どうしても異世界ものをはじめとしたファンタジー・ラブコメが人気の中で、どうにかしてかつて栄華を誇っ
た青春ライトノベルを復権させたい!という願いの元から創刊されたそうです!キャッチコピーは「手のひらサイズの青春を!」です!
ちなみにいわゆるキャラ文芸とは差別化していくようであくまでライトノベルレーベルとして青春ライトノベルを刊行していくそうです!これ下手なこというと絡まれそうですね…
また新人賞も開催していて、大賞の賞金はなんと300万円!しかも希望した場合必ずデビュー作は4巻まで刊行してくれるそうです!金賞でも賞金100万円に続刊確約とすごく景気のいい新人賞となってます!気になったかたはぜひ上記公式サイトから新人賞をチェックしてみてください!

そしてタイトルにもある通り、今回ご縁がありまして公式レビュアーとしてアオハル!文庫を応援していくことになりました!毎月刊行される全作品をこのブログでご紹介していきます!

創刊ラインナップはこちら!

4月1日発売 アオハル!文庫
『生徒会長はもう恋なんてしない』著/空音空
『君の待つ永遠』著/嘘800
『ずっと17歳がよかった』著/わたぬき
『明日の僕は昨日の君に会いに行く』著/狸寝狐

青春ライトノベルっぽいタイトルがずらりと並びましたね!
公式レビュアーということで、4月刊行の作品は全て読ませていただいたので簡単にご紹介を…

『生徒会長はもう恋なんてしない』はこの記事と同時に感想を投稿したのでそちらもぜひ!
紹介記事↓


『生徒会長はもう恋なんてしない』は先輩に失恋してしまった生徒会長が冴えない女子生徒とひょんなことから仲良くなり、生徒会室でちょっとずつ距離を縮めていくお話です!爽やかで甘酸っぱい青春を感じる作品です!

『君の待つ永遠』はループもの。ある日、同じ毎日を繰り返すことになった主人公。しかしその世界にはヒロインだけがいなくて…明日に行けばもう大好きな君に会える。そんな強い想いを抱いてもがきながらもループから抜け出そうとする物語は胸が熱くなります!

『ずっと17歳がよかった』はちょっとダークなお話。犯罪者の名前が好評されてしまう20歳ちょうどに法に触れ実名報道されてしまった主人公。大学を退学させられ、就職もできず、親からも見放された彼がとった行動とは…痛くてリアルな熱を感じる作品でした。

『明日の僕は昨日の君に会いに行く』は病気で死んでしまった主人公が一日だけ命をもらって最後の日に戻り、ヒロインに会いにいくお話。主人公が難病と知ってなお側に居続ける一途なヒロイン。ヒロインのために自分の大切なものを失ってまで最後の一日を楽しんでもらおうとする主人公…絶対
に感動する青春ものです!

以上になります!
さて、もちろん今日は4/1なのでエイプリルフールです!全部嘘です!騙された方はいないとは思いますが書いておきますね…

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

今日は軽い企画ものということで、主要ラノベレーベルの編集さんのTwitterアカウント一覧を作りました!先日ちょっとこれはあったほうがいいなと思うことがあったので(^_^;)この編集さん入ってないよ!というのがあれば随時追加します!情報お待ちしてます!

改訂履歴
1.0…初版作成
1.1…inoyasu、きり、ほしのっくす追加

※アカウント名やプロフィールに「○○文庫編集」など肩書きがわかる編集さんのアカウントを入れています。担当作やどのレーベルでお仕事しているかわかるフリーの編集さんも入れています。順不同・敬称略です。問題があれば削除いたします。

角川スニーカー文庫
ナカダ(編集)
夏川(編集者)

HJ文庫
あしがら‐METAL


講談社ラノベ文庫

庄司智
シゲタ◇講談社ラノベ文庫
‪Akihiro_Kurita
inoyasu

LINE文庫・LINE文庫エッジ(ストレートエッジ)
平和(ラノベ編集とかいろいろ)
三木一馬@Straight Edge
きり

電撃文庫
土屋智之@お仕事 編集
小野寺@編集

GA文庫

サト(GA文庫)
編集T(GA文庫編集部)
編集ぬる(GA文庫)
まいぞー@GA文庫
ぺだる(GA文庫)
杉浦よてん(GA文庫編集部/元ゲーマガ)
GA文庫えむもと
アズラエル(GA文庫編集部)
みっひー(GA文庫)
ミウラー(GA文庫)
わらふじ GA文庫編集部(編集者)
GA文庫 ひめのん
ぺんぎー(GA文庫)
ねこぴょん

ガガガ文庫
ガガガ岩浅
田端@ガガガ文庫
榊原@ガガガ
ガガガ文庫の濱田です。
小山@ガガガ文庫
ほしのっくす
大米@ガガガ文庫

富士見ファンタジア文庫


ダッシュエックス文庫

ラノベ編集K原


オーバーラップ文庫


MF文庫J
ラノベ編集O
こうたけ
イケモト(『リゼロ』『よう実』etc・担当編集)
カミチ


ファミ通文庫


レジェンドノベルス

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

杉井光さんの作品が好きだ。
確かに色々あったし、嫌いな人もいると思う。でも作品は好きだ。同じ人、結構いると思う。
杉井光さんのあの文章とあれしかない主人公は他の作者さんの作品じゃ絶対にない。ありえない。だから杉井光さんの作品が好きだ。これはパッションだ。

とりあえずお伝えしたいことは12月に『生徒会探偵キリカ』の続刊が出る(正確には短編集と外伝?)信じられるか?『生徒会探偵キリカ』の続刊だぜ?




僕は『生徒会探偵キリカ』こそ2010年代最後の生徒会・委員会ジャンルの作品だと思う。いや『学園者!』とかでましたけどちょっと違うじゃないですか。生徒会ものっていったらこう!ってのがキリカなんですよ。キリカ。

杉井光さんの代表作といえばもちろん『神様のメモ帳』なんですけど、これの完結巻が出たのが2014年9月(五年前!)で、これ以降の杉井光さんの作品を知らない人も結構いると思うので雑に紹介していくよ。ちなみに僕は麻雀牌が爆発する奴以外は読んだ。感想もブログにあるから見て。高校生の時にかいた奴もあるからリンクは張らない。流石に社会人になると恥ずい。

放課後アポカリプス ダッシュエックス文庫 2巻~
まず3巻はよ!何年待っとるとおもっとんじゃい!コミカライズどうした!な作品。この作品についてはこの感情が全て。デスゲームもの。銃とか使って戦う。2巻のループものがマジで名作で「どないしてこれが2巻で終わると!?3巻まだ~?」しか感情ない。この作品の3巻が出ないから今でも割とダッシュエックス文庫嫌い。嘘です。でも絶対に3巻だせ。講談社ラノベ文庫さんがキリカ出したんだからいける。やれ。絶対に。


六秒間の永遠 幻冬舎 1巻
杉井光さん初の警察もの。この後警察ものたまに書くようになる。パイロキネシスの超能力者を巡るお話。特殊な能力をもつ主人公と相棒がどうしようもない事件と少女を追う。ぶっちゃけ杉井光さんの作品の中では特別印象に残る作品ではなかったんですけど、『神曲プロデューサー』同様一般文芸でも杉井光さんは杉井光さんだなって感じで安心しました。

六秒間の永遠
杉井 光
幻冬舎
2015-02-10


夜桜ヴァンパネルラ 電撃文庫 2巻~
お待たせ電撃文庫な久しぶりの電撃文庫復帰作。ぶっちゃけもう二度とラノベは書かないのか?と思っていた次期なので素直に嬉しかった。警察もの+吸血鬼もの。この時期ラノベ界隈吸血鬼もの貴重だったので(諸説あり。歴戦のラノベ読みが補足してくれると思う)流行るか?と思ったけど、ラノベ界隈は警察ものに非情でした…結構面白かったんですけどね…
夜桜ヴァンパネルラ (電撃文庫)
杉井光
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
2015-09-10


ブックマートの金狼 ノベルゼロ 1巻
ノベルゼロの創刊ラインナップ。新宿のアニメイトをぶっ壊したところにある本屋(作中のお話です)で働く青年が実は昔ヤのつくクザで裏社会でトラブルシューティングしてました。でも女の子が問題抱えてやってきて…という『神様のメモ帳』ファン大歓喜の作品。実際神メモ完結後、もっとも杉井光さんの作品が出た時盛り上がったと思う。いやノベルゼロ創刊ってこともあったけど(いまじゃ刊行ゼロのノベルゼロ…)ノベルゼロの中で一番好きだし、杉井光さんの杉井光さんらしいところとらしくないところが最高にいい塩梅。読め。
ブックマートの金狼 (NOVEL0)
杉井 光
KADOKAWA/メディアファクトリー
2016-02-15


天竜牌 マンガボックスコミックス 3巻
通称麻雀牌が爆発する奴。Twitterでバズって連載で弾けた。三球三振って感じの作品。唯一未読。


蓮見律子の推理交響楽 比翼のバルカローレ 講談社タイガ 1巻~

杉井光さん実に2年ぶりの小説。これを読んで僕は杉井光さんはこれからキャラ文芸でいくものだと思ったのでした。大学留年してアフィカスしながら稼ぐというこの世考えられる限りまだましな方の大学生の主人公が天才作曲家の蓮見律子に作詞しろと言われて杉井光さんの作品の主人公らしく悩むお話。杉井光さんのファンならこれで通じる。と思ったら残念。殺人事件起きるよーな話。めっちゃ面白い。音楽とミステリ。杉井光さんの得意分野の最高融合頂点最高な作品


電脳格技メフィストワルツ ヤングジャンプコミックス 1巻~
Twitterでバズった。そして星になった。なんで杉井光さん原作の漫画はTwitterでバズると星になるんですかね…Twitterでバズっても漫画は売れないを初めて身を持って体験した作品。手を負傷した天才ピアニストが格ゲーやるお話。主人公は杉井光さん作品。格ゲーシーンは面白かった。Twitterでバズっても売れねー…


電脳格技メガフィストガールズ  ダッシュエックス文庫 1巻~
おい、ダッシュエックス文庫。他に出す放課後アポカリプス3巻あるやろ?と思う作品。頼むから放課後アポカリプス3巻出さないならダッシュエックスなろう書籍化文庫にでも変えてくれ…新人賞受賞作はもっとプッシュしてくれ…ダッシュエックス文庫改名時のワクワク感返せ…今はちょっと遠くに行き過ぎましたよダッシュエックス文庫…いやダッシュエックス文庫は嫌いじゃないですけど…
閑話休題。
共学化した女子校に入っちゃた主人公が伝統格式研究会というゲーム部に入って…というお話。もう気づいてると思うけど『メフィストワルツ』のスピンオフ的作品。これも好きだったんですけど…漫画が終わった以上小説も出さないってことですか…


恋してるひまがあるならガチャ回せ! 電撃文庫 2巻~

通称「恋ガチャ」この略称すこ。タイトルの通り杉井光さん主人公とヒロインがソシャゲ廃人になって楽しい大学生活送るやつ。好き。これが杉井光さんの日常ものって感じの作品。こういうのでいいねん。こういうので。重課金勢は読め。



以上になります。
杉井光さん…この五年で出した小説10冊っすか…0年代後半から10年代前半はわっしょい!って感じで出してたじゃないですか…まぁどうでもいいから


『放課後アポカリプス3巻』だせ


↑このページのトップヘ