カテゴリ: 20◯◯年のまとめ

2020年上半期どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて、今回は2020年に読んだ新作ラノベの総決算企画として新作ラノベ10選を紹介していきます!2020年に読んだ新作ラノベは137冊くらい(シリーズも入れると190冊くらい?)でした。今年はとにかく新作ラノベを読むことに力を入れて過去最多の読破数になりましたね…コロナとかもあっていつも以上に「新作ラノベを応援しなくちゃ!」と思って結構読みました。まぁそのおかげて続刊読むのがかなりおざなりになったわけですが…まぁ新作ラノベに貢献したいのが一番なのでいいんですけど…そんなわけでいってみましょう!

2019年の記事↓



条件
・2020/1~2020/12に1巻が発売された新作ラノベが対象
・シリーズ続刊は含まない
2020年上半期2020年下半期に紹介したラノベが必ずしもここに入るわけではありません。また上半期・下半期10選以外からも選出することがあります。


それではまずは2020年の新作ベストをご紹介!僕が読んだ新作ラノベで一番面白いと思ったのは…古宮九時さんの「Babel」です!
img_9784049131338_1

リブート作品ということもあって上半期ベストには入れなかったのですが(どうしても推したい作品もあったので…)でもやっぱり2020年のライトノベルはこの作品なしには語られない。電撃文庫版の何倍もパワーアップして面白い。絶対に2020年の一番にしなくちゃいけないと思ってこの作品を選びました…!とにかく読んでほしい言葉と世界に触れるファンタジーです!

「Babel」古宮九時 電撃の新文芸
現代日本から突然異世界に迷い込んでしまった女子大生の水瀬雫。砂漠のど真ん中で途方に暮れていた彼女は行き倒れかけたところを商人たちに助けられる。その商人たちの一緒にいたエリクという魔法士の青年と出会うことで雫の運命は変わっていく。日本に帰還する術を探す雫のために、共に旅をすることを決めるエリク。彼が対価として求めたのは雫の国の文字をエリクに教えることだった。剣と魔法の世界で、言葉をきっかけ世界に触れるファンタジーが始まる!
子供の頃、初めてファンタジーに触れたあの時のあの感覚。その全てを思い出して、もう一度あの時の感動を感情を面白さをその全てを思い出させてくれる作品です!突然異世界にやってきてしまった雫が魔法士のエリクと出会い旅をする中でお互いに教えあうそれぞれの世界の言葉。その中で掘り下げられる異世界のこと…とにかくこれ以上面白いファンタジーにはなかなか出会えないです!電撃文庫版既読ならぜひ読んでほしいですし、まだ読んだことがない方はぜひぜひ読んでください!後悔させません!






以下9作品です!


「ボクは再生数、ボクは死」石川博品 エンターブレイン
しがない28歳の会社員の狩野忍はVR空間<サブライム・スフィア>で世界最高のモデラーが作り上げた世界最高の美少女シノとしてVR風俗に通って遊んでいた。そんなある日、ツユソラというこれまでにない美女娼婦に出会いあっという間に彼女の虜になる。しかしツユソラはすぐに百万単位のお金が動く超高級娼館へと移籍してしまう。彼女を指名するためにシノは会社の先輩であるイツキと共にストリーマになり動画配信を行うことで多額の金を稼ごうとする。だが、動画や配信は次第に過激さを増していき…そしてツユソラに会いに行けるようになったシノはツユソラに関する衝撃の真実にたどり着くことに…
とにかく圧倒的なVRの描写魅力の作品!VR描写に関してはあと3年はこの作品を超える作品は出てこないですね。それくらい引き込まれました。VRをとことん楽しむために現実の自分はオムツを履いていたり、VR空間ならではの人殺しあり&倫理観ギリギリの無法地帯感とか…そんな現実とVR空間での振る舞いのギャップも魅力的でした。サブライム・スフィアで繰り広げられるセックス&バイオレンスな物語は読みやすい文章も相まってどんどん引き込まれていきましたね!ツユソラに関する衝撃的な秘密もよかったですし、設定・ストーリー・キャラ全てが最高でした!

紹介記事↓





「今はまだ「幼馴染の妹」ですけど。」涼暮皐 MF文庫J
願いを叶えるという星の涙という都市伝説が出回る街。そんな街で主人公の伊織は幼馴染の妹・双原灯火に出会う。久しぶりに出会った灯火はなぜか伊織につ小悪魔系後輩キャラとして付き纏う。本当は照れ屋で子犬系な彼女は、小悪魔系とは自称だけで伊織に攻められるばかり…そんな彼女にはある目的があり…
ラブコメで唯一背筋が凍った作品。凍らせるな。いや本当に最高に面白いんですけど。突然押しかけてくる謎の後輩。小悪魔系を自称するも全然そんなことはなく子犬系な灯火。そんな彼女と伊織のやりとりにニヤニヤしていたら、3章から突然牙をむくラブコメ。読み進めていく中でなんとなく気づいていた違和感がつながり、ストーリーは思わぬほうへ転がっていく。なぜ幼馴染の妹である灯火は急に伊織にアタックしてきたのか。与那城というクラスメイトはなぜ伊織にキツく当たるのか?もう1人の幼馴染である陽星の伊織の扱いは?そして疎遠になってしまった幼馴染は?今どこでなにをしているのか?願いを叶える星の涙とはなんなのか…令和時代のラブコメの最高峰にして頂点。そして次世代ラノベラブコメのリーディングヒッター。とにかく読んで一緒に胃を痛めましょう(激痛)

紹介記事↓




「オーバーライト」池田明季哉 電撃文庫
イギリスのブリストルの大学に留学する日本人のヨシ。彼はバイト先のゲーム店の壁が落書きされているのを見つける。バイト先のブーことブーディシアにそれはグラフティというアートのひとつだということを教えてもらう。バイト先のゲーム店に落書きをした犯人を探すことになったヨシとブー。その中でブーがかつてブリストルのゴーストと呼ばれた天才的なライターであることを知る。グラフティをやめてしまった彼女が抱える秘密とは?そしてグラフティを町から消そうと市議会との戦いが始まり…
新人賞受賞作の中では本作がNo.1でしたね…バンクシーの生誕地イギリスはブリストルを舞台にした作品!グラフティというアートをめぐり熱いヒューマンドラマが繰り広げられます!作者の実体験を元にしたリアルなイギリスの描写、アートであり文化であり生き様であるグラフィティにヨシが魅了されていく過程…グラフィティなんて落書きだと一蹴してしまう大人たちに立ち向かうヨシやブーの活躍がとにかく痺れました!

紹介記事↓




「楽園ノイズ」杉井光 電撃文庫
自分で作った音楽の再生数が伸びないことに悩みを抱える村瀬真琴。彼は姉のアドバイスの元、女装をして演奏する動画をあげる。すると謎の女装JKミュージシャンとして一躍話題になる。しかし、その動画をたまたま見ていて音楽教師の花園美沙緒先生に正体がバレてしまい女装ミュージシャンであることを秘密にしてもらう変わりにこき使われることになる。そんなある日、同じく花園先生にこき使われる冴島凛子と出会う。かつて天才と呼ばれたピアニストの彼女はなぜピアノを辞めてしまったのか…そして真琴の元には次々と問題を抱えた音楽少女が集まっていくが…
杉井光さんの音楽ものは最高だなと改めて認識した作品。音楽の才能を持ちながらも何か悩みや問題を抱える少女たちとバンドを組むことになる真琴。文章を読むだけで知らない音楽が頭の中に流れだすのは杉井光さんの作品だけです!終盤の展開からのライブシーンは本当にズルい!僕の大好きな杉井光さんの最高の作品でした!

紹介記事↓




「ブレイドスキル・オンライン」馬路まんじ オーバーラップ文庫
現実では圧倒的不運に日々泣かされる高校生のユーリは新たにブレイドスキル・オンラインというVRMMOを始める。攻略サイトで最強とされる職業・サモナーと最強武器の弓、そしてステータスの割り振りは幸運値極振りとゲームを楽しむ準備万端!かと思いきや攻略サイトの情報は全てガセ⁉︎サモナーはゴミ職業、弓は最弱武器、幸運値極振りはクソステータス!しかもかっこいいアバターを手に入れるはずがランダムで美少女アバターに⁉︎最弱からブレイドスキル・オンラインに挑むことになったユーリだが、幸運極振りステータスで成り上がっていく!
やっぱりこの文章力は凄まじいですよね…常にハイテンションなのに物語を一切破綻させないどころか、どんどん面白さが加速していくの本当に最高すぎます…!そしてその文章で読ませる物語は構成力抜群でどんどん引き込まれていく…なにもかもが圧倒的でした…ガセ情報に踊らされて不利な状況からゲームを始めたにもかかわらず幸運値で勝ち抜いていくそのプレイスタイル…バトル描写も秀逸で頭脳的な側面の中に熱さも兼ね備える…非の打ち所がない圧倒的な作品でした!

紹介記事↓



「悪役令嬢(ところてん式)」なみあと HJノベルス
女子大生のゲーマーのコノミは後輩からやったことのない乙女ゲームを借りる。早速プレイしてみるとなんとそこはゲームの中⁉︎しかもコノミはなぜか悪役令嬢のアイリーンになっていて、アイリーンはゲームの主人公であるシャーロットに⁉︎ゲーム内で好き勝手に振る舞うおバカなアイリーンがシャーロットの体で行動していたら2人とも破滅してしまう!そこで悪役令嬢の皮を被ったコノミは主人公の皮を被ったアイリーンをサポートしてゲームのTRUEエンドを目指すことになるが…
コメディはこの作品が圧倒的でしたね…なみあとさんの作品は大好きで全作拝読させていただいているのですがこんなに楽しいコメディも書けるのかと読んだ時驚きましたね。思わずくすっと笑ってしまう楽しい悪役令嬢ものコメディ。効率厨大学生ゲーマーのコノミが悪役令嬢アイリーンの体に、そしてアイリーンは主人公のシャーロットの体に…という設定はまさにところてん式。物語は一転二転する展開にTRUEエンドを目指して頑張るコノミとアイリーンのコンビが楽しかったです!オススメです!

紹介記事↓





「あなたのことならなんでも知ってる私が彼女になるべきだよね」藍月要 ファミ通文庫
感情が目で視える特殊能力を持つ宮代空也。人の心を震わせるほどの絵の才能がある彼は毎日誰かのために、そして自分のために絵を描いていた。そんな彼の隣の席に座るのは人間嫌いを自称する凄腕プログラマー女子高生の久城紅。彼女は空也のことが大好きだったが、恋をすることが初めて10日に一度彼に話しかけるのが精一杯。でも空也の情報が欲しい紅は持ち前の高い技術力で空也の情報を集めまくり…自分の気持ちが素直に伝えられないストーカー女子と感情が視える男子のすれ違い?ラブコメの開幕!
上半期のラブコメがおさいもなら下半期のラブコメは間違いなくこの作品。超ピュア×最強ストーキング系ラブコメのくせにラストであんな感情にさせるなんて本当にズルいです…!空也のことが大好きでめっちゃストーカー(ハイテク)するのに想いを全然伝えられない紅。そんな紅ちゃんがラストであんな風に涙を流すなんて…マジでズルすぎます…クールな紅さんはどこ行ったんですか…ストーカーガールとのすれ違いが最高なラブコメでした!

紹介記事↓




「わたしが恋人になれるわけないじゃん、ムリムリ! (※ムリじゃなかった!?)」みかみてれん ダッシュエックス文庫
高校デビューを果たしクラスでもそれどころか学校でもトップのグループに所属することになった甘織れな子。しかし根は陰キャな彼女はなかなかグループの空気感に馴染めずに窒息寸前!屋上で一休みしていると同じグループに所属し学校のスーパースターである王塚真唯が現れる。なぜかれな子が飛び降りをしようとしている勘違いで2人は急接近!ようやく心を許せる友達ができた!かと思いきや真唯は恋愛的にれな子が好きになってしまい…あくまで友達として真唯と付き合いたいれな子はあるルールを決めて2人の関係に決着をつけようとするが…とこんな感じです!
2020年はラノベ百合元年とも言えるくらい百合が流行した中で、そのブームに火をつけて引っ張っていった一人はやはりみかみてれんさん。コメディテイスト強めでサクサク読めてグイグイくる美人な真唯さんが麗しすぎましたね…あくまで真唯とは友達でいたれな子と、れな子と特別な関係になりたい真唯さん。そんな二人が日常の中でドキドキ…ころころ変わるれな子の表情も最高ですし百合読みたいならこれ!と自信をもってオススメできる作品です!

紹介記事↓





「雪の名前はカレンシリーズ」鏡征爾 講談社ラノベ文庫
異世界から襲来する「冬時間」と呼ばれる転生生物。彼らと感情を代償にして迎撃する人工天使の少女たち。語り部の四季オリガミはそんな少女たちのメンテナンスを行うカオナシとして日々ゴミのように扱われながら生きていた。そんなある日、最強の人工天使・赤朽葉カレンと出会ったことで彼の運命は変わっていく。感情を教えてほしいという彼女と共に戦い、そして失う。オリガ戦役記念都市を舞台にした物語が開幕する。
2020年セカイ系と呼ばれた作品を彷彿とさせる作品が何作品も出てきたんですけど、その中でも特に印象に残ったのがこの作品。忘れてきたゼロ年代のすべてが詰まったセカイ系的SF作品。ゼロ年代、ファウスト、世界系、君と僕、世界と自分、自意識…そんな僕らがかつて歩んできた、一片に触れてきた要素が散りばめられた素晴らしい作品。オリガミとカレンの関係性。そしてカレンというヒロインを失う物語。読めばわかる。とにかく読んでほしい。そんな作品です。

紹介記事↓





以上になります!
2020年も甘々ラブコメだったり、ワクワクするファンタジーだったり、緻密な設定が魅力のSFだったり、爽やかな青春だったり、てぇてぇ百合だったり…色んな作品に出会うことができました!今回紹介した作品はそんな作品たちのなかでもイチ推しなので気になった作品はぜひ手に取ってみてください!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて、今回は2020年下半期面白かった新作ラノベ10選ということで2020年の7月から12月に読んだ新作ラノベの中から特に面白かった作品を紹介していきます!下半期は72冊の新作を読みましたね(シリーズ続刊を含めると90冊くらい?)。下半期は距離感絶妙ラブコメが強かった印象ですかね?もちろん僕の好きなファンタジーも強くて、特に熱い展開が光る作品が印象的でした!それではいってみましょう!

※一部敬称略です。好きラノ投票記事も兼ねてます
2020年上半期面白かった新作ラノベ10選↓



Twitterからも簡単に投票できる好きなラノはこちらから!




さてまずは2020年上半期一番面白かった新作ラノベの紹介です!
僕が読んだ新作ラノベで一番面白いと思ったのは…馬路まんじさんの「ブレイドスキル・オンライン 1 ~ゴミ職業で最弱武器でクソステータスの俺、いつのまにか『ラスボス』に成り上がります!~」です!
img_9784865547788_1

いやー下半期というか2020年は馬路まんじさんの作品がことごとく全て面白かったですね…新作3作品が全部面白いのはもちろんそうなんですけど、特にこの「ブレイドスキル・オンライン」は他2作品と比べて文書力とテンポが抜群でした。馬路まんじさんはやっぱり鬼才だなってうならされた作品でした!超面白かったです!


「ブレイドスキル・オンライン」馬路まんじ オーバーラップ文庫
現実では圧倒的不運に日々泣かされる高校生のユーリは新たにブレイドスキル・オンラインというVRMMOを始める。攻略サイトで最強とされる職業・サモナーと最強武器の弓、そしてステータスの割り振りは幸運値極振りとゲームを楽しむ準備万端!かと思いきや攻略サイトの情報は全てガセ⁉︎サモナーはゴミ職業、弓は最弱武器、幸運値極振りはクソステータス!しかもかっこいいアバターを手に入れるはずがランダムで美少女アバターに⁉︎最弱からブレイドスキル・オンラインに挑むことになったユーリだが、幸運極振りステータスで成り上がっていく!
とにかく圧倒的な文章力、常にハイテンションでも物語を一切破綻させないどころか、どんどん面白さが加速していく構成力!なにもかもが圧倒的でしたね…ガセ情報に踊らされて不利な状況からゲームを始めたにもかかわらず幸運値で勝ち抜いていくそのプレイスタイル…バトル描写も秀逸で頭脳的な側面の中に熱さも兼ね備える…非の打ち所がない圧倒的な作品でした!

紹介記事↓





【20下ラノベ投票/9784865547788】

以下9作品です!

「人生∞周目の精霊使い 無限の歴史で修行した元・凡人は世界を覆す」師走トオル 富士見ファンタジア文庫
世界で唯一時空を司どる精霊クロノスと契約を交わした精霊使いのジレン。彼は召喚術を極めるために過去転移を繰り返すことで無限に近い人生を歩み始めていた。ついに正真正銘最強の精霊使いとなったジレンは最後の過去転移を決意する。そして幼い頃の自分や育ての親であるシスター・ノアを幸せにするために、理不尽な世界と戦うことを決意するが…
ファンタジーの名手である師走トオルさんの新作。何度も過去に戻ることで幼い自分を強化してまた過去転移して…を繰り返すことで最強になっていく過程が丁寧に描かれていてとにかく引き込まれましたね…ただ過去に戻って成長するのではなくて、幼い自分を鍛えて自分自身と魂を融合させてまた過去に戻る…という設定もグッド!終盤で世界の命運に巻き込まれることになる展開も最高でした!まだ1巻なのでこれからどんどん面白くなること間違いなしです!

紹介記事↓




【20下ラノベ投票/9784040738567】

「ボクは再生数、ボクは死」石川博品 エンターブレイン
しがない28歳の会社員の狩野忍はVR空間<サブライム・スフィア>で世界最高のモデラーが作り上げた世界最高の美少女シノとしてVR風俗に通って遊んでいた。そんなある日、ツユソラというこれまでにない美女娼婦に出会いあっという間に彼女の虜になる。しかしツユソラはすぐに百万単位のお金が動く超高級娼館へと移籍してしまう。彼女を指名するためにシノは会社の先輩であるイツキと共にストリーマになり動画配信を行うことで多額の金を稼ごうとする。だが、動画や配信は次第に過激さを増していき…そしてツユソラに会いに行けるようになったシノはツユソラに関する衝撃の真実にたどり着くことに…
コアなファンを抱える石川博品さんの新作!とにかくこの作品はVRの描写が圧倒的でしたね…VRをとことん楽しむために現実の自分はオムツを履いていたり、VR空間ならではの無法地帯感とか…そんな世界で繰り広げられるセックス&バイオレンスな物語は読みやすい文章も相まってどんどん引き込まれていきましたね!ツユソラに関する衝撃的な秘密もよかったですし、現実とVRのバランス感覚も最高でした!

紹介記事↓




【20下ラノベ投票/9784047363847】

「死呪の大陸」斜守モル MF文庫J
唯一絶対の神・ノルが6人の英雄によって殺された世界。平穏な毎日を過ごしていたシキはある日、海岸に流れ着いた不思議な物体に<願い>を託してしまう。その結果、呪いを受けて最愛の弟・ソラを失うことに。呪いを解いてソラを救うためにシキはとある国へ潜入するが、そこで処刑間近のエヴィルに出会う。図らずとも彼女を助けたことで共に旅をすることになったシキは立体城塞都市レジナリオである人物と出会うが…
「人狼×討伐のメソッド」のメソッドで3年前に衝撃デビューを飾った斜守モルさん待望の新作!とにかく「えっ⁉」と騙される展開の連続でやられた!という作品でした!綿密な設定と王道なストーリーもめっちゃよかったですね…ソラんも呪いを解くというところからどんどん物語が転がっていく展開はがっつり引きこまれました…とにかく読んで欲しい最強ファンタジーです!

紹介記事↓




【20下ラノベ投票/9784040649467】

「貧乏令嬢の勘違い聖女伝 ~お金のために努力してたら、王族ハーレムが出来ていました!?~」馬路まんじ 一迅社ノベルス
貧乏貴族の一人娘として生まれたソフィア。生活苦から冒険者になりダンジョンに潜ってなんとかお金を稼ごうとするが、無理が祟りダンジョンの奥で死んでしまう。しかし気がつくとなぜか生まれた時に逆戻りしていた⁉︎前世で身につけた知識と今世で身につけた美貌と魔法の腕、そして戦闘能力で2回目の人生を苦労せずに生きようとした!が、突然父親が病を患い結局冒険者になることに…ここでも人生2回目のアドバンテージを生かして戦おうとするが、気づいたらいつの間にか聖女扱い⁉︎しかも街を襲う強敵と戦うことに⁉︎ソフィアの人生2回目冒険者物語が始まる!
こちらも馬路まんじさんの作品!こっちも面白いんですよ…こんなにハイテンションなのに一切物語を破綻させずにどんどん読み手を引きこむバトルファンタジーは馬路まんじさんにしか書けないです…人生2周目でお金を稼いでさっさと引退したいソフィアがどんどん面倒に巻き込まれていく様子が本当に面白いです…予想のつかない展開で最後まで楽しませていただきました!

紹介記事↓




【20下ラノベ投票/9784758092753】

「落第魔術師を伝説にするまでの果てなき英雄譚」榎本快晴 電撃文庫
魔法が失われた世界で遺跡を盗掘して日々を生きるアラン。彼はある日遺跡で伝説の大英雄の杖を拾ったことをきっかけに過去にタイムスリップしてしまう。魔法がまだある豊かな世界で、大英雄を探し出し杖を売りつけようと考えるアラン。しかし彼が出会った大英雄のグレイは魔法学院に入学すらできない落ちこぼれだった!しかも後世で語られるグレイの伝説の数々は彼女の口からでた嘘八百!大英雄に憧れるアランは彼女を史実通り大英雄にするために行動を始める…
未来からやってきた盗賊まがいのアランが未来で英雄として語られるポンコツのグレイを英雄にしていく物語。無能と思われていたグレイが能力を発揮して周りの評価が一変。稀代の魔術師として語られるようになり、英雄としての道を歩んでいく姿が最高でした!後半のバトルも読みごたえ抜群!めっちゃ面白いのに読んでいる方あまり見かけないので未読の方はぜひ!

紹介記事↓




【20下ラノベ投票/9784049131970】


「悪役令嬢(ところてん式)」なみあと HJノベルス
女子大生のゲーマーのコノミは後輩からやったことのない乙女ゲームを借りる。早速プレイしてみるとなんとそこはゲームの中⁉︎しかもコノミはなぜか悪役令嬢のアイリーンになっていて、アイリーンはゲームの主人公であるシャーロットに⁉︎ゲーム内で好き勝手に振る舞うおバカなアイリーンがシャーロットの体で行動していたら2人とも破滅してしまう!そこで悪役令嬢の皮を被ったコノミは主人公の皮を被ったアイリーンをサポートしてゲームのTRUEエンドを目指すことになるが…
思わずくすっと笑ってしまう楽しい悪役令嬢ものコメディ。大好きななみあとさんの新作です。効率厨大学生ゲーマーのコノミが悪役令嬢アイリーンの体に、そしてアイリーンは主人公のシャーロットの体に…という設定はまさにところてん式。物語は一転二転する展開にTRUEエンドを目指して頑張るコノミとアイリーンのコンビが楽しかったです!オススメです!

紹介記事↓




【20下ラノベ投票/9784798622385】


「あなたのことならなんでも知ってる私が彼女になるべきだよね」藍月要 ファミ通文庫
感情が目で視える特殊能力を持つ宮代空也。人の心を震わせるほどの絵の才能がある彼は毎日誰かのために、そして自分のために絵を描いていた。そんな彼の隣の席に座るのは人間嫌いを自称する凄腕プログラマー女子高生の久城紅。彼女は空也のことが大好きだったが、恋をすることが初めて10日に一度彼に話しかけるのが精一杯。でも空也の情報が欲しい紅は持ち前の高い技術力で空也の情報を集めまくり…自分の気持ちが素直に伝えられないストーカー女子と感情が視える男子のすれ違い?ラブコメの開幕!
超ピュア×最強ストーキング系ラブコメ!空也のことが大好きでめっちゃストーカー(ハイテク)するのに想いを全然伝えられない紅。そんな紅ちゃんがラストであんな風に涙を流すなんて…マジでズルすぎます…クールな紅さんはどこ行ったんですか…ストーカーガールとのすれ違いが最高なラブコメでした!

紹介記事↓




【20下ラノベ投票/9784047362178】

「氷の令嬢の溶かし方」高峰翔 モンスター文庫
他人と一切関わりを持とうとしないことで有名な氷室冬華。彼女は<氷の令嬢>という二つ名で呼ばれ学校内で知らない人はいない存在だった。そんな彼女の隣の家に住む朝陽は、ある日彼女が高熱で倒れているところ助ける。冬華の看病をきっかけに2人は徐々に距離を近づけていくが…
クールガールとの距離感絶妙ラブコメ。こういうちょっとずつ距離を縮めていくラブコメは本当に最高なんですけど、特にこの作品は印象に残りましたね…誰も寄せ付けない雰囲気な冬華にオカン的な姿勢で接していく朝陽。最初はお礼とお返しで始まった関係は徐々に当たり前の関係に…いつもクールな冬華が不意に見せる年相応の笑顔にやられちゃいましたね…

紹介記事↓





【20下ラノベ投票/9784575752755】


雪の名前はカレンシリーズ」鏡征爾 講談社ラノベ文庫
異世界から襲来する「冬時間」と呼ばれる転生生物。彼らと感情を代償にして迎撃する人工天使の少女たち。語り部の四季オリガミはそんな少女たちのメンテナンスを行うカオナシとして日々ゴミのように扱われながら生きていた。そんなある日、最強の人工天使・赤朽葉カレンと出会ったことで彼の運命は変わっていく。感情を教えてほしいという彼女と共に戦い、そして失う。オリガ戦役記念都市を舞台にした物語が開幕する。
忘れてきたゼロ年代のすべてが詰まったセカイ系的SF作品。ゼロ年代、ファウスト、世界系、君と僕、世界と自分、自意識…そんな僕らがかつて歩んできた、一片に触れてきた要素が散りばめられた素晴らしい作品。オリガミとカレンの関係性。そしてカレンというヒロインを失う物語。読まばわかる。とにかく読んでほしい。そんな作品です。

紹介記事↓




【20下ラノベ投票/9784065218624】


その他にも
冴えない社畜がアイドルJKのアドバイスでどんどん変わっていく変化が楽しいラブコメ「僕の軍師は、スカートが短すぎる~サラリーマンとJK、ひとつ屋根の下



最強のアマチュアによる超能力×ナゾトキが魅力な「ナゾトキ女とモノカキ男。 未来を写すカメラと人体消失



終わりゆく世界で人間の少女とヒューマノイドの少女による終末旅百合SFの「さいはての終末ガールズパッカー



圧倒的なバトル描写と大きめ丸メガネのメイドさんが魅力的な「大罪烙印の魔剣使い ~歴史の闇に葬られた【最強】は、未来にてその名を轟かせる~



陰キャがギャルと付き合うところから始まるピュアラブコメ「経験済みなキミと、 経験ゼロなオレが、 お付き合いする話。

も面白かったです!

以上になります!ちょっとでも気になる作品があればぜひ手に取ってみてください!

今年はこの記事が最後の更新です!今年も1年大変お世話になりました!1回でも僕のブログを見に来てくれた方本当にありがとうございます!来年も頑張って更新していきますので時々このブログに来ていただけると嬉しいです!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)
来年もよろしくお願いします!

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて、今回は2020年上半期面白かった新作ラノベ10選ということで2020年の1月から6月に読んだ新作ラノベの中から特に面白かった作品を紹介していきます!下半期はだいたい65冊の新作を読みましたね(シリーズ続刊を含めると90冊くらい?)。上半期はとにかくラブコメが強くて一時期は5冊連続でラブコメ読んでたこともありましたね。それでは行ってみましょう!
※一部敬称略です。好きラノ投票記事も兼ねてます

2019年面白かった新作ラノベ10選↓



さてまずは2020年上半期一番面白かった新作ラノベの紹介です!
僕が読んだ新作ラノベで一番面白いと思ったのは…涼暮皐さんの「今はまだ「幼馴染の妹」ですけど。」です!
IMG_2982

ラブコメを読んで背筋が凍るような感覚になるのは恐らくこの先ないと思います。圧倒的面白さ。圧倒的ストーリー。圧倒的ラブコメ。全てに魅了されました。とにかく面白い。それだけです。

「今はまだ「幼馴染の妹」ですけど。」涼暮皐(著者) あやみ(イラスト) MF文庫J
願いを叶えるという星の涙という都市伝説が出回る街。そんな街で主人公の伊織は幼馴染の妹・双原灯火に出会う。久しぶりに出会った灯火はなぜか伊織につ小悪魔系後輩キャラとして付き纏う。本当は照れ屋で子犬系な彼女は、小悪魔系とは自称だけで伊織に攻められるばかり…そんな彼女にはある目的があり…
突然押しかけてくる謎の後輩。小悪魔系を自称するも全然そんなことはなく子犬系な灯火。そんな彼女と伊織のやりとりにニヤニヤしていたら、3章から突然ラブコメが牙をむきます。読み進めていく中でなんとなく気づいていた違和感がつながり、ストーリーは思わぬほうへ転がっていく。なぜ幼馴染の妹である灯火は急に伊織にアタックしてきたのか。与那城というクラスメイトはなぜ伊織にキツく当たるのか?もう1人の幼馴染である陽星の伊織の扱いは?そして疎遠になってしまった幼馴染は?今どこでなにをしているのか?願いを叶える星の涙とはなんなのか…令和のラブコメトップバッターであり、次世代ラノベラブコメを担うポテンシャルがある凄まじい作品です。とにかく読んでください!

感想記事↓




【20上ラノベ投票/9784040643236】


以下9作品です!

「オーバーライト」池田明季哉(著者) みれあ(イラスト)
イギリスのブリストルの大学に留学する日本人のヨシ。彼はバイト先のゲーム店の壁が落書きされているのを見つける。バイト先のブーことブーディシアにそれはグラフティというアートのひとつだということを教えてもらう。バイト先のゲーム店に落書きをした犯人を探すことになったヨシとブー。その中でブーがかつてブリストルのゴーストと呼ばれた天才的なライターであることを知る。グラフティをやめてしまった彼女が抱える秘密とは?そしてグラフティを町から消そうと市議会との戦いが始まり…
バンクシーの生誕地イギリスはブリストルを舞台にした作品!グラフティというアートをめぐり熱いヒューマンドラマが繰り広げられます!作者の実体験を元にしたリアルなイギリスの描写、アートであり文化であり生き様であるグラフィティに魅了されていく過程…グラフィティなんて落書きだと一蹴してしまう大人たちに立ち向かうヨシやブーの活躍がとにかく痺れました!

感想記事↓




【20上ラノベ投票/9784049130188】


「きのうの春で、君を待つ」八目迷(著) くっか(イラスト) ガガガ文庫
故郷である離島・袖島を高校進学を機に離れたカナエ。しかし高校3年生になる直前、父親と喧嘩をして家出同然で島へ帰省することになる。春休みの間、島で暮らすことになるが島に来て早々時間を遡る現象・ロールバックに巻き込まれる。2年ぶりに再開した幼なじみの保科あかりは進んだ時間の先で数日前に死んでしまった兄を助けてほしいとカナエに頼む。カナエはあかりの兄を救うためい奔走するが、時間を遡っていくうちにあかりの兄の本当の姿を知ってしまい、あかりの望みを叶えるか否か迷い始める…
SF(すこしふしぎ)な青春もの!読んでいてとにかく心が動かされました!作中でたった1週間の物語でこんなに感動してこんなに胸を打つ物語はなかなか出会えないでしょう!前作よりさらに流麗さを増した文章で描かれる春休みの1週間。ロールバックというタイムリープ現象の中で過去が今とつながり、兄が死んでしまう未来を変えるためにもがく。でもあかりの望みは本当は兄を助けることではなくて…ロールバックのたびに入るあかりちゃんの回想が、あかりがカナエに本当にして欲しいことを伝えてきてそれがまた切ないんです…最高の青春ものです!

感想記事↓




【20上ラノベ投票/9784094518429】


「楽園ノイズ」杉井光(著者) 春夏冬ゆう(イラスト) 電撃文庫
自分で作った音楽の再生数が伸びないことに悩みを抱える村瀬真琴。彼は姉のアドバイスの元、女装をして演奏する動画をあげる。すると謎の女装JKミュージシャンとして一躍話題になる。しかし、その動画をたまたま見ていて音楽教師の花園美沙緒先生に正体がバレてしまい女装ミュージシャンであることを秘密にしてもらう変わりにこき使われることになる。そんなある日、同じく花園先生にこき使われる冴島凛子と出会う。かつて天才と呼ばれたピアニストの彼女はなぜピアノを辞めてしまったのか…そして真琴の元には次々と問題を抱えた音楽少女が集まっていくが…
俺たちの」杉井光最新作は代名詞とも言える音楽もの!女装してネットに動画を挙げていた真琴が、天才的な音楽の才能を持ちながらも何か悩みや問題を抱える少女たちとバンドを組むことになる。頭の中で知らない音楽が聴こえてくる杉井光さんにしか書けない文章で紡がれる物語が面白くないわけがない!終盤の展開からのライブシーンは本当にズルい!僕の大好きな杉井光さんの最高の作品でした!

感想記事↓




【20上ラノベ投票/9784049131574】


「日和ちゃんのお願いは絶対」岬鷺宮(著者) 堀泉 インコ(イラスト) 電撃文庫
海と山と坂が広がる瀬戸内海の街・尾道。そんな街に暮らす頃橋深春はある日、クラスメイの葉群日和に告白される。最初は彼女からの告白を断ろうとする深春だが、日和が落としたお願い帳を拾ったことで運命は変わっていく。日和はお願いをするだけでなんでも人に言うことを聞かせることのできる能力の持ち主だったのだ。そんな日和のことを知り晴れて付き合うことになった2人。放課後デートして、日和の住む向島で遊んで…でもそんな日々は日和が所属する世界を変えてしまうような組織と日和の能力がきっかけで少しずつ壊れはじめて…
尾道を舞台にしたセカイ系作品!日和ちゃんに告白されたことで始まる世界が変わっていく物語。お願いするだけでなんでも人に言うことを聞かせられる能力を持つ日和ちゃんはどこかで世界の敵と戦っていて…深春と日和が恋人として距離を縮めていく初々しく爽やかな青春が描かれる<日常>。日和ちゃんが世界の悪と戦う<非日常>。その二つの側面のコントラストがとにかく最高でしたね。青臭い考えで突っ走る深春のこともお応援したくなります!これからが楽しみな令和のセカイ系作品です!

感想記事↓




【20上ラノベ投票/9784049131840】


「カノジョの妹とキスをした。」海空りく(著者) さばみぞれ(イラストレーター) GA文庫
高校二年生にして初めて彼女ができた博道。彼女の晴香はかわいくて初心でとても幸せ…そんなある日、父親が再婚し義妹ができたと伝えられる。義妹の時雨はなんと彼女の晴香にそっくりだった!驚いたのも束の間、晴香と時雨は親の離婚を機に離れ離れになった双子の姉妹だということが判明する!晴香にバレないように兄妹生活を始めることになった博道と時雨。時雨にからかわれながら少しずつ親しくなっていくが…
海空りくさんの最新作!不純な愛が爆走する異色のラブコメです!父親がいない家で義妹の時雨と始める新生活。しかし時雨は彼女の晴香にそっくりで、実は生き別れになった双子の姉妹ということが判明!でも驚き展開はこれで終わりません。彼女の晴香とは健全なお付き合いをしながらも、義妹の時雨には結構際どいからかいかたをされてというラブコメだったんです。終盤までは。なのにラストでまさかの…!?めっちゃワクワクするラブコメが登場しました!背徳的不純なラブコメです!

感想記事↓




【20上ラノベ投票/9784815606312】


「底辺領主の勘違い英雄譚」馬路まんじ(著者) ファルまろ(イラスト) オーバーラップ文庫
犯罪者や異教徒が跋扈する最悪の土地・ベイバロン領。両親がアル中で死に若くしてベイバロン領を継ぐことになったリゼ。彼は貴族なら誰でも使える魔法のうち、回復魔法しか使えないため領民の反乱を恐れていた。そんな彼は領民に殺されないために、とにかく領民に優しくすることに!病気の者を癒し、異教徒を認め、回復魔法で農作物や家畜を再生させることでどんどん領地を豊かにしていく!元々は領民に殺されないために魔法を使っていたリゼだが、次第に領地が豊かになりすぎて領民たちに国家への反逆者だと思われるようになり…
豚の生肉を食べていることで有名な?馬路まんじさんのデビュー作!Twitterがもはや一つのエンターテインメントなのでさて作品は…と上から目線でごめんなさいでした。めっちゃ楽しいファンタジーでした!領民にとにかく優しくしていたらみんなに勘違いされてどんどん領地が豊かになってつよつよになっていく!回復魔法を応用して大量の牛を召喚して戦ったり、経済なんて考えずに「美味しいりんごを安く食べたいじゃん!」という理由で隣国のブランドリンゴをコピーして販売したり…とにかく邪気のない考えでどんどん敵を作ってどんどん倒していくのが痛快で楽しかったですね!テンション高くて読んでいて楽しい作品でした!でもあのあとがきはいけないと思います(真顔)

感想記事↓




【20上ラノベ投票/9784865546392】


「君を失いたくない僕と、僕の幸せを願う君」神田 夏生(著者) Aちき(イラスト) 電撃文庫
夏休みが近づく7月のある日。主人公の蒼は幼なじみの一陽の様子がおかしいことい気づく。いつもの笑顔に陰りが差して、なぜか学校一の美少女である涼夜と蒼をくっつけようとする。無邪気で明るい一陽の様子に疑問を覚えるも、蒼は夏祭りの日に一陽に自分の想いを伝える。しかし、一陽から返ってきた答えは…自らが3年後に植物状態となる運命で、その運命から逃れるためにタイムリープをしているというものだった。一陽の運命を変えるために蒼は何度もタイムリープを繰り返すことになるが、それは残酷な試練の始まりに過ぎなかった。果たして2人は運命を乗り越えられるのか…
爽やかで残酷なひと夏の青春もの!ずっと好きだった幼馴染に告白するも、3年後に植物状態になることが決まっていて、そんな運命から逃れるためにタイムリープしているということ。悲劇的な結末を回避する残酷な運命に抗う。とにかく一陽のために一生懸命頑張る蒼が泥臭いけどかっこよくて応援したくなりました!

感想記事↓




【20上ラノベ投票/9784049128949】


「ヤンキーやめろ。メイドにしてやる」秀章(著) 紅林のえ(イラスト) 講談社ラノベ文庫
日本有数の名家鶴ヶ島家の麻白に仕える久世太一郎。彼の家は代々執事の家系で彼も十七歳ながら麻白に認められ良い主従関係を築いていた。そんなある日、ベテランメイドが休職してしまったことで太一郎は麻白から新たなメイドを探すように言われる。しかし、麻白のお眼鏡にかなうメイドはなかなかいなかった。そんなある日、太一郎は道端で怪我をしていたヤンキー少女のハナに出会う。彼女のピンチを助けたことでハナに気に入られた太一郎は父親の借金に苦しむ彼女をメイドとして雇うことに⁉︎果たしてハナは立派なメイドになれるのか…
とにかくヒロインのハナちゃんが最高にかわいい!ヤンキーガールをメイドにしちゃうという発想。さては作者の秀章さんは天才ですね?ハナちゃんを助けたことをきっかけに彼女をメイドとして育成することになりますが、ハナは失敗ばかり…でも失敗を乗り越えて少しずつメイドとして成長していく彼女の姿は思わず応援したくなります!短いながらもヤンキーがメイド⁉︎というギャップが最高なハナちゃんをコメディメインで楽しめる最高のラブコメでした!

感想記事↓




【20上ラノベ投票/9784065187364】


「サンタクロースを殺した。そして、キスをした。」犬君雀(著) つくぐ(イラスト)
クリスマスを控えた12月初旬。主人公の男子大学生は1人の女子高生と出会う。付き合っていた先輩にフラれていた彼が思わず発した「クリスマスなんてなくなってしまえばいい」という言葉に、彼女はクリスマスをなくせると言った。奇妙なことをいう女子高生から離れようとする主人公だが、彼女は主人公の弱みである手帳を持っており逃げることは出来なかった。2人は彼女が持つ望まない願いを叶えるノートを使いクリスマスを消すことにする。そのために偽の恋人となり、クリスマスを好きになる必要があった…
とにかく引き込まれる文章が魅力的なちょっとダークな青春もの。登場人物全員の名前がないというちょっと特殊な設定は、いつの間にか自分が主人公で、彼女がいつかどこかで出会ったことのある憂いのある初恋の女の子のように錯覚させてくるんですよね…クリスマスを消すといってもやることは田舎に出かけて何もしない恋人未満の日々。でもその日々が、辛い過去を持つ少女の心に寄り添ってクリスマスが消える前の唯一の優しい時間だったんだなと思いました。中盤以降徐々に現実味がなくなってくる感じもグッドでした!すごく綺麗で切れ味鋭い青春ものです!

感想記事↓




【20上ラノベ投票/9784094518535】

以上になります!

この他にも優しく切ないロードファンタジー「さよなら異世界、またきて明日」


圧倒的世界観で描かれる超濃厚ファンタジー「竜と祭礼」


タイムリープとSFと本格ロボットものを掛け合わせた「デッド・エンド・リローデッド」 


やたら大人びている中学生と教師の青春ラブコメ「育ちざかりの教え子がやけにエモい」


リアルな理系大学生の日常系ラブコメ「隣の女のおかげでいつの間にか大学生活が楽しくなっていた」


も面白かったです!

ということで、2020年上半期に発売された作品の中からのオススメでした!気になる作品があればぜひ手にとってみてください!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて、今回は2019年に読んだ新作ラノベの総決算企画として新作ラノベ10選を紹介していきます!2017年に読んだ新作ラノベは多分110冊くらい(シリーズも入れると190冊くらい?)でした。今年はついに社会人になっちまったせいで数年ぶりに読破数が200冊下回りましたね…来年は新作の冊数は維持して全体で180冊くらいはキープしたいです…そんなわけでいってみましょう!

2018年の記事↓


条件
・2019/1~2019/12に発売された新作ラノベが対象。
・シリーズ続刊は含まない
2019年上半期2019年下半期に紹介したラノベが必ずしもここに入るわけではありません

それではまずは2019年の新作ベストをご紹介!僕が読んだ新作ラノベで一番面白いと思ったのは…犬村小六さんの「プロペラオペラ」です!
IMG_4843

これはもう何度も言ってるんですけど本当に圧倒的に面白くて、2019年に「プロペラオペラ」あり!な最高に面白い作品でした!この作品抜きじゃ2019年の新作ラノベは絶対に語れないと思わせてくれる作品です!

「プロペラオペラ」犬村小六 ガガガ文庫
物語の舞台は架空の第二次世界大戦前の日本・日之雄。皇家の第一王女のイザヤは傍系の幼馴染であるクロトからプロポーズされる。しかしクロトのプロポーズをイザヤの血筋を狙ったとした皇家はクロトの家から皇籍を剥奪する。クロトは父親と一緒にガメリア合衆国に渡り、己の頭脳だけで生きていくことになる。天才的な記憶力とそれを生かす頭脳でアメリカで成り上がっていくクロト。しかし数年後、父親が騙されたことで失墜しクロトは日之雄に戻ることに。そして軍人になったクロトはイザヤが艦長を務める重雷装飛行駆逐艦・井吹に乗艦することになる。クロトは日之雄に戻ってきた本当の目的は?そして始まる世界最大の戦いの行方は…
「プロペラオペラ」の面白さはやっぱりその唯一無二性にあると思うんですよね。ただの架空戦記でも歴史ifでもボーイミーツガールでもない。これは”プロペラオペラ”という絶対的唯一無二のジャンルなんだという実感させてくれる。そんな作品はなかなかないですし、今後出会うことすら難しい。そうした作品に出会えて2019年は本当に良かったです!
クロトの一言が決められた幸せな未来を全部ぶち壊して、家ごと堕ちて、父親と二人アメリカに渡り、父親のせいで極貧となり、差別を受けながらも身一つで成り上がっていく。そんな物語に夢中になったかと思いきや、中盤以降は日本に戻り軍人になる。前半部分だけで圧倒的に面白いのに後半それがさらに加速していきます。軍艦・井吹でイザヤと再会しひと時の休憩のような生活。しかしそれはあっという間に終わりを迎えて世界を揺るがす大戦争の最中へ突入…戦闘シーンは圧倒的の一言。自分が甲板で砲撃を受けているかのような臨場感。絶望的な戦いの果てで生み出される起死回生の作戦…戦場の全てがリアルで飲み込まれるしかなかったです。2019年一番面白かった新作ラノベとして堂々と推せます!とにかく読んでください!

紹介記事↓

プロペラオペラ (ガガガ文庫)
犬村 小六
小学館
2019-09-18



以下9作品です!


「夏へのトンネル、さよならの出口」八目迷 ガガガ文庫
5年前に妹を亡くしたことで家族仲が悪くなった少年・塔野カオル。彼は「ウラシマトンネル」という入ればなんでも手に入る代わりに年をとってしまうトンネルの存在を知る。1秒過ごすと外では40分が経つ不思議なトンネル。カオルはウラシマトンネルの検証を始める。時同じくして問題児扱いされている転校生の花城あんずにそのことを知られてしまう。2人はお互いの欲しいもののために協力関係を結ぶが…。
新人賞受賞作ならこの作品が1番!めっちゃ面白かったです!青春とオカルト?SF?要素が最高に絡み合った作品でした!しっとりとした質感を持つリアルな田舎の描写。カレンを取り戻せるかもしれないウラシマトンネルに希望を託し調査を初めて、あんずと衝撃的な出会いを経て、2人でウラシマトンネルを調べることになり近づく距離。あんずがすっごく健気最高にかわいい女の子でしたね!爽やかで夏を切り裂くような青春の一瞬がたまらくて…心ってこういう風に揺さぶられるんだ、ラストでこんなに感動するんだって感じて僕は泣きました…1巻完結の作品なのでぜひ読んでみてください!

紹介記事↓





「迷宮の王」支援BIS レジェンドノベルス
サザードン迷宮の十階層のボスとして君臨するミノタロウス。十階層のモンスターとしては強敵ながら大したドロップ品もないことから冒険者たちからは不人気な存在。しかし突如としてこれまでの常識を打ち破るミノタロウスが出現する。ボス部屋から出て、自ら冒険者を倒し、強力な武器やアイテムやスキルを得て、みるみる強くなっていく。そしてついには迷宮のルールすら超越した存在となっていく。この強力なミノタロウスに冒険者たちは挑むが…
2019年のファンタジーならこの作品!ユニークモンスターとして出現したミノタウロスを巡る迷宮のお話。三人称視点で一匹のミノタウロスを巡る物語が余すところなく描かれます。他のミノタウロスにはない知能があるがゆえに迷宮内を自由に闊歩し、レベルを上げて、冒険者を倒し、タイトルの通り迷宮の王へと成長していく…ミノタウロス側の視点から描かれる「ミノタウロスの物語」も、冒険者たち側から描かれる「ミノタウロスに敗北する物語」もめっちゃ面白くて夢中になって読みました!最高に面白い。レジェンドノベルスさんの本気を知った作品です!実はまだ3巻読めてないのではやく読みますね…

紹介記事↓





「ヒトの時代は終わったけれど、それでもお腹は減りますか?」新八角 電撃文庫
戦争や行き過ぎた科学で荒廃した24世紀の東京。そんな人が当たり前に死にドラッグが蔓延する危険な場所に奇蹟の食堂「伽藍堂」はあった。伽藍堂の厨房を支えるのは天真爛漫な天使のような少女のウカと狩人兼給仕の狂犬美少女リコの2人。美少女コンビは未知なる食材を求めて魔境と化した東京を奔走するが…
ポストアポカリプス百合グルメの最高に好きが詰まった作品!新八角さんといえばファンタジーofファンタジー!な印象があって、SF?グルメ?百合?と思っていたんですけど、もう最高すぎました…近未来の東京を舞台に兵器の人工筋肉食らったり、超進化した植物や動物の肉を食らったり、ウカとリコが百合百合したりと読むだけで人間の四大欲求(食欲、睡眠欲、性欲、百合欲)の大半が満たされます!食材やポストアポカリプス的世界観の設定もしっかりしていますし、百合!グルメ!SF!のどれを期待しても楽しめます!ちょこ庵さんのイラストも最高ですよ!

紹介記事↓




「夢に現れる君は、理想と幻想と僕の過去」 園生凪 講談社ラノベ文庫
大学卒業後、仕事を半年で辞めてニートになった天木颯。彼は友人の佐藤克則ことカッツンの家に居候していた。毎日海外ドラマを見て過ごす怠惰な日々。しかしある日夢をコントロールする方法を記載したブログを見つける。颯は小学校の頃のクラスメイト霧崎紗耶香に会うために夢を見る。紗耶香は颯の初恋の人だったが、事故ですでに死んでしまっていた。夢の中での紗耶香とのやりとりの中で颯の止まっていた時間は動きだすが…
圧倒的テンポで描かれるちょい切ない感情揺さぶり青春もの!講談社ラノベ文庫が誇る鬼才・園生凪さんの最新作!もうとにかく文章力が圧倒的すぎます。どうしたらこんなにテンポが良くて23歳の無職ニートの男が海外ドラマをダラダラ見てるだけの日々を面白くて描けるんですか?夢で初恋の少女・紗耶香に会うことで満たされいく颯。止まってしまった時間と、残酷に過ぎゆく現実。自分の立場を大して悲観できない颯。柔らかに苦しくて心が物語に支配されるような感覚はこの作品でしか味わえないでしょう!1巻完結なのでぜひ読んでみてください!

紹介記事↓




「お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件」佐伯さん GA文庫
藤宮周は自堕落な一人暮らし生活をする高校生。ある日、隣の部屋に住む学校一の美少女である椎名真昼が雨の中ずぶ濡れになっている姿を発見する。傘を貸したことで2人の交流は始まり、適当な生活をする周のために真昼が食事や部屋の掃除をすることに。最初はツンツンしていた真昼は次第に可愛い表情を見せるように…
真昼ちゃんがかわいすぎて穢れきった心が浄化される系日常ラブコメ!真昼ちゃんが天使過ぎて読んでいたらいつのまにか天国にいました。緩やかな日常の中で、徐々に距離を縮めていく周と真昼。最初はご飯のおかずが入ったタッパーを渡すだけだったのが、いつの間にか近くにいるようになって…少しずつ真昼が隣にいて2人一緒なのが当たり前になっていく関係が狂おしいほど好きです!ほんのり甘くて優しい素敵な日常系ラブコメです!

紹介記事↓





「Unnamed Memory」古宮九時 電撃の新文芸
強国ファルサスの王太子であるオスカーは幼い頃に子孫を残せないという呪いをかけられていた。その呪いを解くためにオスカーは世界最強の魔女ティナーシャの元を訪れる。彼は魔女の塔の過酷な試練を乗り越え晴れてティナーシャと契約するが呪いを解くのは難しいといわれる。代わりに呪いをものともしないティナーシャに結婚を申し込むが当然のように拒否。オスカーはティナーシャを妻として迎えるために城に招くが、同時に城の周辺で怪しい動きが…
このラノ単行本部門1位も獲得したファンタジーの名手古宮九時さんの最新作!電撃の新文芸の創刊ラインナップでもあります!濃密な世界観に裏打ちされたファンタジーも最高なんですけど、オスカーとティナーシャのバーサークラブコメも本当に最高!おまえらのやりとりほぼ夫婦なのに結婚どころか付き合ってもないとかマジ?みたいな関係が最高すぎます!剣と魔法、感情と激情をぶつけ合うスタイルの恋愛が読んでいて面白くないわけなくないですか?身の回りや国レベルで起こる問題の解決方法は力!パワーisジャスティス!ジャスティスisパワー!今一番面白いファンタジーなのにラブコメ?も最高な作品です!

紹介記事↓




「子守り男子の日向くんは帰宅が早い。」双葉三葉 角川スニーカー文庫
5歳の妹の蕾の面倒を見るために部活に所属せず友達ともあまり遊ばずに真っ直ぐ家に帰る新垣日向。そんなある日、スーパーでの買い物中にクラスメイトの芹沢悠里と出会う。蕾のかわいさにメロメロになった悠里。彼女は蕾に会うために日向の家に行くようになる。そして二人の距離は徐々に…
超ほのぼのあったか日常系ラブコメ!もうとにかくストレス社会には絶対に必要な作品ですよ…忙しい両親に代わって蕾の面倒を見る日向。青春とは程遠い位置にいる彼が徐々に青春含有率高めの空間にいることが自然になっていって…蕾ちゃんがめっちゃ可愛いことはもちろん悠里をはじめとしたヒロインたちも魅力的でした!1巻も十分面白いんですけど、なによりも2巻の日和ちゃんというかつてのパートナーにして後輩の女の子が最高なので後輩ヒロイン好きはこの作品を読むことをいまここに誓ってください。絶対に。

紹介記事↓




「サイコパスガール イン ヤクザランド」木質 オーバーラップ文庫
空港誘致に失敗しヤクザの住処となった蘭戸市。そこで今「連続ヤクザ襲撃事件」が話題となっていた…主人公の瑞穂はヤクザにより全てを奪われ復讐を誓っていた。そんな彼の元に現れた口裂け女の末っ子・徒花はヤクザのせいで人々の恐怖が集まらなくなったといい共にヤクザを殲滅するために共同戦線を張ることに!ヤクザ運びる街で最高にクールな戦いがいまはじまる!
スプラッタ×バイオレンス×復讐×ヤクザ×都市伝説という要素が最高の化学反応を起こしている最高にクールな作品!ヤクザに両親を奪われた瑞穂とヤクザのせいで人々の恐怖が集まらなくなっていた口裂け女の徒花が協力してヤクザをぶっ殺す!拷問描写はなかなかの残酷さでしたね…都市伝説要素がいいスパイスとなってヤクザヤクザしすぎない物語になっていたのもグッドです!最後までワクワクする最高にクールな復讐譚でした!現在1巻まで発売中!ぶっ飛んだ作品が読みたい方は!

紹介記事↓



「千歳くんはラムネ瓶のなか」裕夢 ガガガ文庫
トップカーストに君臨する最強のリア充である千歳朔。彼の周りには外見も能力も秀でた男女が集まっていた。そんなある日、千歳は担任の蔵センに不登校の少年・山崎健太を学校に連れてくるという任務を課される。最強のリア充である千歳は健太を連れてくるだけではなく、リア充にしてみんなを見返そうとするが…
ガガガ文庫次期エース候補の青春ラブコメ!主人公がリア充というかなり異色の作品になっています。陰キャがリア充になる!という青春成り上がりものをリア充側から描いています。ただカーストトップに君臨する主人公たちを描くのではなく、彼らなりの葛藤や苦労・悩みを描きながら陰キャをリア充にプロデュースしていく過程が見ていてめっちゃ楽しいです!安定して読みやすいうえに心を掴んでくる文章力もグッドでした!あと学校の空気感やキャラのフィクションすぎないリアル感がすごく良かったです!また福井県を舞台にしていて、ご当地要素があるのもグッドでした!2巻では1巻とはまた異なるラブコメが見られるので1巻を読んだ方は続刊もぜひ!

紹介記事↓




以上になります!
2019年も切ない青春ものだったり、ワクワクするファンタジーだったり、緻密な設定が魅力のSFだったり、ニヤニヤできるラブコメだったり…色んな作品に出会うことができました!今回紹介した作品はそんな作品たちのなかでもイチ推しなので気になった作品はぜひ手に取ってみてください!


それではこの辺で(≧(エ)≦。)

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)

さて、今回は2019年上半期面白かった新作ラノベ10選ということで2019年の7月から12月に読んだ新作ラノベの中から特に面白かった作品を紹介していきます!下半期はだいたい59冊の新作を読みましたね(シリーズ続刊を含めると100冊くらい?)。下半期はハード系ファンタジーと年の差ラブコメが強かった印象ですかね?それではいってみましょう!

※一部敬称略です。好きラノ投票記事も兼ねてます
2019年上半期面白かった新作ラノベ10選↓


2019年下半期のベストライトノベルを選ぶ投票企画「好きラノ」はこちら


それでがまず下半期ベストの紹介!下半期読んだ新作ラノベの中で一番面白かったのは…犬村小六さん
の「プロペラオペラ」です!

「プロペラオペラ」犬村小六 ガガガ文庫
IMG_4843

文句なし!下半期読んだ中ではダントツに面白かったです!はっきり言って今後この作品に匹敵する作品はなかなか出てこないでしょう!出てくるとしても何年後になるか…とにかく読めばわかる圧倒的な面白さを持つ作品でした!

物語の舞台は架空の第二次世界大戦前の日本・日之雄。皇家の第一王女のイザヤは傍系の幼馴染であるクロトからプロポーズされる。しかしクロトのプロポーズをイザヤの血筋を狙ったとした皇家はクロトの家から皇籍を剥奪する。クロトは父親と一緒にガメリア合衆国に渡り、己の頭脳だけで生きていくことになる。天才的な記憶力とそれを生かす頭脳でアメリカで成り上がっていくクロト。しかし数年後、父親が騙されたことで失墜しクロトは日之雄に戻ることに。そして軍人になったクロトはイザヤが艦長を務める重雷装飛行駆逐艦・井吹に乗艦することになる。クロトは日之雄に戻ってきた本当の目的は?そして始まる世界最大の戦いの行方は…
ただの架空戦記でも歴史ifでもボーイミーツガールでもない。これは”プロペラオペラ”という絶対的唯一無二のジャンルなんだという実感させてくれる作品です。温室育ちのクロトがイザヤへの一言で家ごと堕ちて、アメリカで身一つで成り上がったかと思いきや、日本に戻り軍人になる。この前半部分はいわばこれから物語が大きく飛び立つための助走なのですがこの時点でもう圧倒的に面白いです!そして飛び始めた物語がまた面白い!束の間の井吹での生活はあっという間に終わりを迎えて世界を揺るがす大戦争の最中へ突入していきます。戦闘シーンは圧倒的の一言。自分が甲板で砲撃を受けているかのような臨場感。絶望的な戦いの果てで生み出される起死回生の作戦…戦場の全てがリアルで飲み込まれるしかなかったです。2019年下半期は間違いなくこの作品です!まだ1巻なのでぜひ読みましょう!

紹介記事↓




【19下ラノベ投票/9784094518122】

以下9作品です!

「夏へのトンネル、さよならの出口」八目迷 ガガガ文庫

5年前に妹を亡くしたことで家族仲が悪くなった少年・塔野カオル。彼は「ウラシマトンネル」という入ればなんでも手に入る代わりに年をとってしまうトンネルの存在を知る。1秒過ごすと外では40分が経つ不思議なトンネル。カオルはウラシマトンネルの検証を始める。時同じくして問題児扱いされている転校生の花城あんずにそのことを知られてしまう。2人はお互いの欲しいもののために協力関係を結ぶが…。
これもめっちゃ面白かったです!青春とオカルト?SF?要素が最高に絡み合った作品でした!しっとりとした質感を持つリアルな田舎の描写。カレンを取り戻せるかもしれないウラシマトンネルに希望を託し調査を初めて、あんずと衝撃的な出会いを経て、2人でウラシマトンネルを調べることになり近づく距離。爽やかで夏を切り裂くような青春の一瞬がたまらくて…心ってこういう風に揺さぶられるんだ、ラストでこんなに感動するんだって感じて僕は泣きました…1巻完結の作品なのでぜひ読んでみてください!
紹介記事↓




【19下ラノベ投票/9784094518023】


「夢に現れる君は、理想と幻想と僕の過去」 園生凪 講談社ラノベ文庫
大学卒業後、仕事を半年で辞めてニートになった天木颯。彼は友人の佐藤克則ことカッツンの家に居候していた。毎日海外ドラマを見て過ごす怠惰な日々。しかしある日夢をコントロールする方法を記載したブログを見つける。颯は小学校の頃のクラスメイト霧崎紗耶香に会うために夢を見る。紗耶香は颯の初恋の人だったが、事故ですでに死んでしまっていた。夢の中での紗耶香とのやりとりの中で颯の止まっていた時間は動きだすが…
これも本当に面白かった…講談社ラノベ文庫が誇る鬼才・園生凪さんの最新作!もうとにかく文章力が圧倒的すぎます。どうしたらこんなにテンポが良くて23歳の無職ニートの男が海外ドラマをダラダラ見てるだけの日々を面白くて描けるんですか?夢で初恋の少女・紗耶香に会うことで満たされいく颯。止まってしまった時間と、残酷に過ぎゆく現実。自分の立場を大して悲観できない颯。柔らかに苦しくて心が物語に支配されるような感覚はこの作品でしか味わえないでしょう!こちらも全1巻完結済みなのでぜひ読んでみてください!

紹介記事↓




【19下ラノベ投票/9784065169698】


「デュアル・クリード」津田彷徨 LINE文庫エッジ
突然女神により異世界に召喚された亮。彼は内乱の渦中にあるクロノス王国の平穏を取り戻すため王女に協力することに。現代から来た自称科学者の少女・皐月と共に知識を持って戦いに挑む!だが、周辺諸国も英雄たちを召喚しており、戦いはプロクシマ大陸全土を巻き込む戦争へと発展し…
津田彷徨さんの最新作は異世界召喚&戦記もの!各時代の英雄たちが召喚されて繰り広げる人智を超えた戦い。偉人たちはみんなぶっ飛んで魅力的な奴らばっかりで、そんな奴らを従えさせる知略と戦略は圧巻の一言!読んでワクワクできるファンタジーはここにありました!現在1巻まで発売中!巻数を重ねるごとに面白くなるのは間違いなしなので気になった方はぜひ!

紹介記事↓




【19下ラノベ投票/9784908588792】


「小泉花音は自重しない 美少女助手の甘デレ事情と現代異能事件録」高町京 GA文庫
生物に異能が発現するようになった世界。小泉花音とパートナーを組んで異能犯罪を取り締まるフリーランス捜査官をしている”俺”は街に忍び寄るある巨悪と対峙することになる。立て続けに起きる異能を持つ動物を追う中で2人は真実を目にすることになるが…ウザかわ花音とクールな俺による異能犯罪解決劇が始まる!
魅力的なヒロインとバッチバチのバトルシーンが魅力的な新人賞受賞作!序盤の世界観の紹介や花音のウザかわさで好きな人はハマること間違いなし!主人公と花音の軽快なやりとりもテンポが良くてグッド!大きな事件を追っていき後半は怒涛のバトル!バトル!バトル!その中で明かされる主人公のな秘密に「えっ!?」となるサプライズも!読めばハマること間違いなしの作品です!現在1巻まで発売中!2巻も2月に出ます!気になった方はぜひ!

紹介記事↓




【19下ラノベ投票/9784815601195】


「吸血鬼に天国はない」周藤蓮 電撃文庫
戦争と禁酒法により道徳が失われた国。マフィアの依頼を受けるなど非合法な仕事をする運び屋のシーモア・ロード。ある日、彼の元に持ち込まれたのは人の血を吸って生きる怪物である吸血鬼の少女だった。ルーミアという彼女と仕事のトラブルで同居することになるシーモア。しかし彼はルーミアの秘密に気づいてしまい…
「賭博師は祈らない」で注目を集めた周藤蓮さんのデビュー2作品目!架空のアメリカを舞台にカーチェイスとシーモアとルーミアという人間の青年と秘密を抱えた少女の関係を描いた作品!紫煙と硝煙の香り漂う街。エセックスを走らせ、ダイナーで依頼を受け、コーヒーを頼み、タバコを吸う…男のあこがれる渋い主人公の全てがここにありました。中盤までは渋い青年とルーミアの関係がいい感じ…と思っていたら運び屋として依頼を受ける中でルーミアの秘密に辿り着いてしまい…シーモアの選んだ切なくも人間らしい選択をぜひ見届けほしいです。現在2巻まで発売中!渋い男が読みたいなら!

紹介記事↓




【19下ラノベ投票/9784049126709】


「妖精狙撃 エルフ・ウィズ・サイレントアサシン」榊一郎 富士見ファンタジア文庫
妖精族(エルフ)を専門に狩る殺し屋の〈妖精刈り(エルフリーパー)〉。異界から持ち込まれた狙撃銃AWMを使って遠距離から確実に獲物を仕留める凄腕のスナイパー。そんな妖精刈りの正体は生活力皆無な赤髪のエルフ・アグネータだった。アグネータと行動を共にする普人のユーゴは今日も依頼に従い妖精の命を刈り取るが…
榊一郎さんの富士見ファンタジア文庫からの新作!無邪気にターゲットをぶっ殺すにまにましてる赤髪エルフスナイパーが性癖でした。ありがとうございます。異世界でエルフがエルフを殺す。しかも赤く塗ったド派手なAWMで!もうこれだけで好きな人は好きですよ!スラム、人身売買、薬物、異界の技術によって絶滅させられたゴブリンやオーク…甘さなんてないシリアスな世界観に精密な射撃によるアサシンアクション!現在1巻まで発売中!気になった方はぜひ!

紹介記事↓




【19下ラノベ投票/9784040733630】


「魔女の花嫁 seasons beside a witch」空伏空人 LINE文庫エッジ
不治の病によって死ぬことが定められている桑折冬至は麻峯三丁目にいると言われるどんな願いも叶えてくれるという魔女・ミーズと出会う。そこで自身が病に罹っているわけではなく、呪いにかけられていることを知った冬至はその解呪をミーズに頼む。しかしミーズが呪いを解くためにとった方法は冬至を殺すというものだった。一度死んでなお解けない呪いを解くために冬至は名前をハルと変え、ミーズの弟子として過ごしていくことになるが…
異世界迷い込み系ファンタジー。おねショタ風のハルとミーズの関係、オカルティックかつマギティクに彩られた悪意も善意もない見える範囲の世界の物語。不治の病を治すためにミーズは一度ハルを殺すが、死なないところから物語は始まり、ミーズの弟子となったハルがミーズの過去や背景を知っていき…やっぱり空伏空人さんの作品好きなんですよね。あと個人的なファンレターとして150pの”そうか。愛されているのか。僕は、ミーズさんに”と183pの”「好きじゃないだけです。……でも、多分。ミーズさんと一緒にいるとは思います」”が大好きだってことです。1巻で綺麗にまとまってますけど、続刊も割とありだと思います。ファンタジー好きならオススメです!

紹介記事↓




【19下ラノベ投票/9784910040165】


「サイコパスガール イン ヤクザランド」木質 オーバーラップ文庫
空港誘致に失敗しヤクザの住処となった蘭戸市。そこで今「連続ヤクザ襲撃事件」が話題となっていた…主人公の瑞穂はヤクザにより全てを奪われ復讐を誓っていた。そんな彼の元に現れた口裂け女の末っ子・徒花はヤクザのせいで人々の恐怖が集まらなくなったといい共にヤクザを殲滅するために共同戦線を張ることに!ヤクザ運びる街で最高にクールな戦いがいまはじまる!
2010年代最後にとんでもない才能が誕生したなと思わせてくれた作品!都市伝説とヤクザをメインにしたスプラッタ復讐譚!ヤクザに両親を奪われた瑞穂とヤクザのせいで人々の恐怖が集まらなくなっていた口裂け女の徒花が協力してヤクザをぶっ殺す!都市伝説要素がいいスパイスとなってヤクザヤクザしすぎない物語になっていたのもグッドです!最後までワクワクする最高にクールな復讐譚でした!現在1巻まで発売中!ぶっ飛んだ作品が読みたい方は!

紹介記事↓




【19下ラノベ投票/9784865545838】

「ピンク色のリトルマーメイド!」鼈甲飴雨 HJ文庫

水泳をこよなく愛する鷺沢薫。彼は高校進学と共に水泳の強豪校に進むも、プールが壊れてしまい練習できなくなってしまう。水泳ができないことで抜け殻のような日々を送る薫。そんな彼の前に現れたのは謎のメイド美少女。彼女は小学生4人の指導をすればプールを自由に使わせるという条件で薫を私立霊峰学園へと誘う。薫はそれぞれ問題を抱えた4人の少女たちを指導していくことになるが、果たして彼女たちは成長できるのか…
JSスポコンもの!4人の魅力的な女子小学生たちに大会で勝つために本気で水泳を教えていくド直球奈スポコンものでありながら、ロリコンに優しいほのかに香るラブコメも最高の作品です!こういう犯罪臭くないロリコンスポコンものが読みたかったんですよ…!女の子たちが勝つ喜びを知っていって、大会で大活躍するラストもグッドでした!現在1巻まで発売中!続刊もあるなら読みたいですし、ロリコンは一緒に応援しましょう!

紹介記事↓



【19下ラノベ投票/9784798620466】

以上になります!この他にも

「勇者の君ともう一度ここから。」みかみてれん LINE文庫エッジ


「塩対応の佐藤さんが俺にだけ甘い」猿渡かざみ ガガガ文庫


「最強カップルのイチャイチャVRMMOライフ 温泉旅行編:繋いだ手だけがここにある」紙城境介 ダッシュエックス文庫


「お隣さんと始める節約生活。 電気代節約のために一緒の部屋で過ごしませんか?」 くろい 富士見ファンタジア文庫


「カノジョに浮気されていた俺が、小悪魔な後輩に懐かれています」御宮ゆう 角川スニーカー文庫



も面白かったです!こちらも気になった作品があればぜひ手に取ってみてください!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

↑このページのトップヘ