カテゴリ: コメディ

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
最近、台風や地震が多いですね…お気をつけて…

さて、今回紹介するのはKoiさんの「ご注文はうさぎですか?5」です!
前巻の記事↓

ストーリー A
今回もよかったですね…癒しですよ癒し。
四コマなので、あまり詳しくはかけませんがなんだかんだいって一話目、カラーから入るお話が一番好きだったかもですね…確かにラビットハウスの制服は暑そうですしね(苦笑)そして、ココアの姉モカさんが再び登場! これからはレギュラーになるんですかね? チノちゃんのお母さん、ココアのお母さんもちらっと出てきましたし、両親ズでのお話が見てみたい気も…ココアがいない時のリゼちゃんのお話、そして怪盗ラパンのお話もよかったです!

キャラ A
リゼちゃん可愛いすぎですね…不器用な優しさにぐっときました! あの可愛いさは反則ですよ…怖がるシャロちゃん、ラパンなシャロちゃんも激可愛いかったです! そして何よりチマメ隊! 最終話のあれはなんだか感慨深いものがありますね…マヤちゃんピンだけであんなに…最高でした…

今後の期待度 A
続きはまだ相当先でしょうけど、6巻も楽しみです! 期待して待ちたいです!6巻背表紙は誰になるんでしょうか…?

それではこの辺で(≧(エ)≦。) 

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
今日3回目の更新ですね…具合が悪いのでこれで寝ます…

さて、今回紹介するのは得能正太郎さんの「NEW GAME!5 -THE SPINOFF-」です!
前回の記事↓

ストーリー A
青葉、ねねっち、ほたるを中心に描く高校三年生の時のエピソードです!
とにかくお伝えしたいのがすっごく面白い! ということです! いやー、これはやられました…青葉たちの過去がこんなものだとは…
高校三年生の青葉が進路に悩んでいるシーンから物語は始まります。そこからほたると出会い、美大への進学がそれともゲーム会社への就職か…迷い、揺れ動きながらも青葉が自分が本当にやりたいことを見つける物語にはただ、ただ感動しました…
青葉よりはるかに才能があるほたる。そんなほたると自分を比べてしまい、どこかあきらめたような表情を見せる青葉。同じ道に進もうとする二人の間で葛藤するねねっち…ちょっと重そうに見えますが、というか、new GAME!の中では重めなエピソードですが、基本は明るく楽しい3人の姿が見れて読んでいて楽しい作品になっています! 青葉がイーグルジャンプに入社を決めた理由が知れる素敵な物語でした! 面白かったです!

キャラ A
ここまであまり出番がなかったほたるが大活躍でした! ほたると青葉、ねねっちの出会いはこんな感じだったんですね…感慨深いです…青葉、ほたる、ねねっちの妙にかみ合わなくて、それでいて息ぴったりな感じが最高でした(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾ そして、美術部の顧問である日高ちなつ先生! とても魅力的でした! 最初は自由奔放な印象を受けましたが、読んでいくうちに生徒おもいな先生だとわかりました…こんな先生に美術教わりたかったです…

総合 A
青葉たちの高校三年生のエピソードが知れるお話でした! また、時系列は一巻よりも前なのでナンバリングを無視してこの5巻から読むのもアリだとおもいます! むしろ、まだ一巻を読んでいない方はそちらのほうがいいかも? と個人的に思いました!これを読めば本編、アニメをより楽しめると思うのでぜひ!

それではこの辺で(≧(エ)≦。) 

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
久しぶりの連投ですね…あともう一ついくのでよろしくお願いしますm(_ _)m

さて、今回紹介するのは得能正太郎さんの「NEW GAME! 4」です!
前巻の記事↓

ストーリー A
アニメ放送中の「NEW GAME!」の4巻です!
キャラリーダーに任命されたひふみんが奮闘!そして入社2年目に突入した青葉は新作ゲームのキャラデザ担当して壁にぶつかりながらも一歩ずつ前へ! ねねっちは自分でゲームを作り続けるが…とこのあたりが注目ポイントでした!
それにしてもひふみんすごく頑張っていますよね…最初はすごく引っ込み思案でしどろもどろな印象でしたが、キャラリーダーになってからは積極的に回りに話かけていて…ちょっと感動でした…若干コウちゃんの出番が減ったかな? とは思いましたが、それだけ青葉が成長したということですよね…50話の青葉ちゃんには少し涙ぐんでしまいました…つらいですよね…あれは…頑張っても壁が高く分厚くて届かない。それはとても悔しいことです…新たな展開もありゲーム制作も進展してと楽しく読ませていただきました! 面白かったです!

キャラ A
ひふみんが頑張っている姿にすごく胸をうたれました…あのひふみんが頑張ってみんなに話かけているという事実だけですごく心がうたれます…りんちゃんとひふみんの戦い?というか、コウちゃんとりんちゃんの戦い? も新たな局面? を迎えてましたね(苦笑)コウちゃん早く気づいてあげてくださいw そして青葉ちゃん。前述しましたが、50話でものすごい壁にぶつかるところが…あの表情は間違いなくnew gameの中で一番の表情ですよ…あれほど青葉ちゃんが魅力的に見えるシーンはそうそうないです…今回も主要な登場人物たちが物語の中でキラキラ輝いていました!

総合 A
今回もすごく面白かったです! これからも成長していく青葉ちゃんや、ひふみんのキャラリーダーとしての戦いが楽しみです! 

それではこの辺で(≧(エ)≦。) 

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
最近、外に出るだけで体に虫が…この小さい虫がなんとも言えないウザさで…

さて、今回紹介するのは鬼火あられさんの「帰宅戦争2 女子校と合併するんだけど戦争起こしてもいい?」です!
前回の記事↓

ストーリー A
女子校との合併が噂される帝成高校。アンチ青春を掲げる佐藤太郎率いる帰宅部は、合併を阻止するために女子校舞姫学園に戦争を仕掛ける!
今回も前回同様大小様々なツッコミどころはあるものの、コメディとしては楽しめました。前回のキャラを引き連れ、武道至上主義を掲げる舞姫学園に挑む。帰宅戦争自体は前回ほどの苛烈さ、なぜそこまでして帰宅戦争を起こすのかという面では弱い気がしましたが(もはや一つの競技になってしまっているので(^_^;)…)それでも馬鹿馬鹿しくも、本気で戦う佐藤一郎たちは輝いていました。ただ、一つ惜しむらくは舞姫学園の天子がどれほどの影響力を持つのか、その辺りがもう少し詳しく描かれていれば…全体的には肩の力を抜いて楽しめるお話でした!

前巻と比べて A
帝成高校側のメンバーは相変わらずでしたねー…新キャラの月ノ宮沙弥がよかったです! ギャル的な容姿、圧倒的な強さと精神面での脆さ…ギャップが魅力的でした(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾ミカとモカはもう少しページを割いて丁寧に描いてもよかった気がしなくもないですね…

今後の期待度 評価不能…
うーん…決してつまらなくはないんですけど続きが出るか、そして続きが読みたいかと言われると…帰宅戦争を競技化してしまったので、一巻の本気度が主人公たちから感じられなかったんですよね…それで面白くなくなったというわけではないんですけど…難しいところです…

それではこの辺で(≧(エ)≦。) 

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
今日は南風が強かったですね…だいたいいつも出かかる時は南に行くので大変でしたw

さて、今回紹介するのは大川ぶくぶさんの「ポプテピピック」です!

知っての通り4コマのギャグ?漫画なので、今回はフォーマットなしで作品についてお話します。

まあ、まずは表紙で最高に読者を挑発していますよね〜少なくとも女性キャラ(?)が二人揃って指立ててる表紙の漫画を知りません。そしてカバー裏。ここまで攻めるか…というくらい攻めてまさね…

中のほうは基本4コマのギャグです。シュール系をベースに、パロ、グロとなんでもありです。もはやこいつらは人間ではないのでは…?というくらい人間離れしたギャグを見せつけてきます。4コマを一つとして考えると、五つに一つは面白いというか笑える話があります。ただ、見るに堪えないひどさの4コマもあるので(褒め言葉ですw)肩の力を抜いて気楽に読むのがいいと思います。

SNSでネタにされるので、絵だけは知っているという方も多いでしょうが、作品を知らないという方もいると思うので機会があればご一読を…面白いかどうかは人ぞれぞれだということも付け足しておきます…

それではこの辺で(≧(エ)≦。) 

↑このページのトップヘ