カテゴリ: コメディ

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています
さて、今回紹介するのはハルミチヒロさんの「こいくちルームシェア」です!
FullSizeRender

ストーリー A
両親が海外赴任することを機に実家でルームシェアサービスを始めたゆめ。引きこもりで非アクティブな彼女はルームシェアすることになった大人っぽいみつこと明るくて優しいのりこと楽しくルームシェアライフを…送る予定だった。みつこさんはBL好きのお姉さんで、のりこさんはドルオタなお姉さん!オタク女子2人との濃密な同居生活が始まる!

〜オタクお姉さんとルームシェア⁉︎〜
Twitterで見かけて気になったので購入。引きこもりのゆめちゃんがオタクお姉さんに囲まれて徐々に明るく活発に、そして誰かと好きを共有するのは楽しいという感情を見つけていく物語でした!面白かったです!
高校卒業後、ひきこもりとなったゆめ。両親が海外に行くことになりコミュニケーションが苦手なゆめは日本にとどまるためにシェアハウスのオーナーとしてルームシェアサービスを始めることに!日本に残るためとはいえなかなかエネルギッシュな選択ですね(^_^;)ひきこもりだったのでは…?ゆめのルームシェアサービスにやってきたのは2人のお姉さん。クールで大人カッコいいみつこさんと、明るくて優しいのりこさん。タイプの違う2人に囲まれて大変ながらも充実した日々を過ごしていく…かと思いきやお姉さんたちのオタクが発覚。みつこさんはBL好き、のりこさんはドルオタで2人ともかなり年季が入っていて…でもゆめちゃんはそんな2人のこともきちんと受け止めて、2人の好きを理解していこうとする姿勢がすごく素敵でしたね。みつこさんとのりこさんの好きを通して心の距離も少しずつ縮まっていく過程はグッドでした!オタクお姉さんと普通の女の子のちょっと不思議で楽しいお話でした!面白かったです!

キャラ A
ゆめちゃんは非アクティブな女の子!不器用ながらにも精一杯大家さん?管理人?としての仕事をこなす姿と、みつこさんとのりこさんの好きなものを理解しようとする姿勢がグッドでした!みつこさんは最初カッコいい女性だなと思っていたらBL関係になると…いい感じの腐女子でしたね…BL好きなのがバレそうになるとかわいい感じで焦ったりするのもギャップがあってグッドでした!のりこさんはのほほんとしているように見えて結構アクティブなドルオタで地方遠征に行きまくったりライブでめっちゃ限界オタクになったり…見ていて楽しい女性でしたねw

最後に
普通の女の子と濃いオタク大人女子の2人の楽しいルームシェア生活を存分に楽しませていただきました!続刊もぜひ読みたいです!2巻待ってます!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル



こいくちルームシェア



著者



ハルミチヒロ



レーベル



芳文社コミックス



ISBN



978-4-8322-3734-6



どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています
さて、今回紹介するのは作者さんの「ポンコツ風紀委員とスカート丈が不適切なJKの話(2)です!
IMG_3115
前巻の記事↓
ストーリー A
夏服になりさらにスカート丈の短さが目立つ微笑。いつも通り桜田門が待つ校門へいくとそこにはとんでもなくエロい格好をしたギャルが⁉︎しかし桜田門はそれをあっさり通してしまう。普段は微笑のことを厳しく注意するくせに一体なぜ…怒りとちょっとした乙女心の元、微笑たちは謎のエロギャルを追うが…

〜この学校変人しかいない…?〜
シリーズ第2弾!今回も奇人変人がたくさん出てきて見ていて楽しかったですね!微笑ちゃんも表情豊かで可愛かったですし大満足です!
いつもは厳しく微笑のことを取り締まるくせに、なぜかエロギャルはあっさりと通してしまう桜田門。彼女の正体は一体…嫉妬しちゃう微笑ちゃんめっちゃかわいいですね…いい表情してます…しかしエロギャルの正体すごいっすね…やっぱりこの学校には変な人しかいないです…新キャラもたくさん登場しましたね。真面目ですげー人間人間っぽいというか、名前に似合わず質実剛健な生徒会長の女の子、その生徒会長のライバルであるゴリゴリの岩男。この2人なんだかんだいって相性ばっちりですね!そんな2人の募金活動のエピソードはマジでめっちゃよかったです…さらには微笑の妹鈴句(リリック)も可愛かったですね!なんだかんだいってきちんとお姉ちゃん心配していて、微笑のいい表情引き出してました!今回も最後まで楽しく読ませていただきました!面白かったです!

キャラ A
微笑ちゃん相変わらずかわいいですね!桜田門の行動に照れたり嫉妬したり笑顔になったり…微笑がかわいくて明るいからこそ周りの登場人物たちがより引き立ちますね!桜田門は相変わらず堅いですね…でも鈴句ちゃんがそんな彼のいいところを引き出していたと思います!せいとかいちょう&副会長のこのコンビはめっちゃ好きなのでまた見たいです!

最後に
今回も最後まで楽しく読ませていただきました!微笑の桜田門のやりとりは何度見ても楽しいですね!3巻も楽しみに待ってます!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル



ポンコツ風紀委員とスカート丈が不適切なJKの話(2)



著者



横田卓馬



レーベル



シリウスコミックス



ISBN



978-4-06-518898-9


表紙の画像は「版元ドットコム」様より




どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています
さて、今回紹介するのは中村ヒロさんの「変態奴隷ちゃんと堅物勇者さんと」です!
IMG_3104

ストーリー A
内容は、ある日魔王を倒した勇者のエドワードの元にやってきた美少女エルフ・アスフィ。彼女が開口一番発したのは「私を奴隷にしてください!」だった。なんとか彼女を追い出そうとするも、なかなかエドワードの家から出て行かないアスフィ。そんな彼女を見てエドワードは堅物と呼ばれた真面目っぷりを発揮し彼女を更生させることに!勇者とエルフのハイテンションコメディが今始まる!とこんな感じです!

〜えっちな奴隷エルフが変態すぎる〜
中村ヒロさんの新作!前作「暴血覚醒<ブライト・ブラッド>」がめっちゃ好きだったので新作読めてめっちゃ嬉しいです!今回も最後まで楽しく読ませていただきました!面白かったです!
魔王を倒した伝説の勇者エドワード。しかし魔王を倒した後も各地で平和を維持するための活動をしていた。女性に一切靡かずに堅物と呼ばれますが、変態のアスフィがやってきたことで生活が一変し…アスフィとエドワードのやりとりは見ていて本当に楽しかったですね!エドワードのものになりたいアスフィが自ら奴隷の首輪をつけたりして、エドワードを襲ってえっちなことをしようとしたり、食事に媚薬を混ぜてみたり…でもいつも失敗してエドワードに返り討ちに合います。まぁ、エドワードに怒鳴られたりしても幸せそうなんですけどねw アスフィの変態っぷりに呆れたエドワードはその堅物っぷりを発揮し、アスフィを更生させる方向で行動を始めます!でも剣技と変態を除けば家事もできてかわいくてと万能なアスフィに逆に手を焼いて…いい子なんですよ…この子…変態じゃなければ…そしてアスフィにサキュバスの呪いがかけられていることを知ったあたりから物語は急展開を迎えます。終盤の展開はオチを含めてかなり好きですwなんだかんだいってアスフィといい感じ?の関係?になったエドワードとアスフィの2人を最後まで楽しませていただきました!面白かったです!

キャラ A
エドワードは本当に堅物な勇者。ちょっとくらい女の子に靡いてもいいのに…とは思うものの、それが彼のいいところでもありましたね!アスフィは変態のエルフ。かつてエドワードに助けられたことで彼に惚れ、エドワードの奴隷にしてもらうためにエロい知識をあれこれ詰め込んでわざわざやってくるという…夜這いはかけるは変態性の高いことばっかりするわで大変な子なんですけど、家事が一通りこなせたり魔法が色々使えたりと優秀なんですよね…変態であることを除けば…その他にもエドワードとともに魔王を倒したランベルト、ランベルトの妹のカシュミアも魅力的でした!

最後に
めっちゃコミカルで楽しい作品でした!エドワードとアスフィのやりとりはずっとみていられますね!読んでいてここまで楽しい気持ちになれる作品はそうそうないのでぜひ2巻を…!続刊待ってます!

どんな人にオススメか?
コミカルなコメディが読みたい方は!タイトルの通りエルフのアスフィが変態ですがなんというかコメディテイストなのでそこまでえっちな感じではないです。読んでいて楽しくて元気が出るので気になったかたはぜひ!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル



変態奴隷ちゃんと堅物勇者さんと



著者



中村ヒロ



レーベル



GA文庫



ISBN



978-4-8156-0324-3


表紙の画像は「版元ドットコム」様より



どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています
さて、今回紹介するのは秀章さんの「ヤンキーやめろ。メイドにしてやる」です!
IMG_3005

ストーリー A
内容は、日本有数の名家鶴ヶ島家の麻白に仕える久世太一郎。彼の家は代々執事の家系で彼も十七歳ながら麻白に認められ良い主従関係を築いていた。そんなある日、ベテランメイドが休職してしまったことで太一郎は麻白から新たなメイドを探すように言われる。しかし、麻白のお眼鏡にかなうメイドはなかなかいなかった。そんなある日、太一郎は道端で怪我をしていたヤンキー少女のハナに出会う。彼女のピンチを助けたことでハナに気に入られた太一郎は父親の借金に苦しむ彼女をメイドとして雇うことに⁉︎果たしてハナは立派なメイドになれるのか…とこんな感じです!

〜ヤンキー少女はメイドになれますか?〜
秀章さんの新作!個人的にはサークルクラッシャー以来ですね。秀章さんの作品読むの。あの作品は凄まじかったですね…ある意味で当時のスニーカー文庫の象徴的な作品でした。今作はヤンキーがメイド⁉︎というギャップ萌えたっぷりのコメディメインのラブコメをたっぷり楽しませていただきました!面白かったです!
執事の家系の一員として麻白という名家のお嬢様に仕える太一郎。彼は休職してしまったメイドの代わりを探すことになるが、なかなかお嬢様のお眼鏡にかなうメイドは見つからず…麻白さんのお眼鏡はなかなか理不尽ですけどね(苦笑)そんなある日、手負いのヤンキー少女ハナを助けたことで太一郎は彼女にすっかり懐かれてしまいます。父親の残した借金に苦しむ彼女を助けるために、太一郎はハナをメイドとして雇うことに!しかしもちろんヤンキーのハナはメイドのことはなにも分からずに、太一郎が親切に教えても失敗ばかり…しかもお嬢様にガン飛ばすわ逆らわでさぁ大変!でもそんなハナがひたむきでかわいいところを見せるのがたまらないんですよね…後半は太一郎がピンチになってからの一悶着あって、そこでガツン!ハナの怒りが炸裂します!このシーンは爽快感があってグッド!ラストもハナのことをもう一度連れ戻してからのこの上ないハッピーエンドで最高でした!短いながらもヤンキーがメイド⁉︎というギャップとハナ自身のかわいさ、そしてコメディ中心の賑やかな物語を存分に楽しませていただきました!面白かったです!

キャラ AA
まず言わせてください…

ハナちゃんめっちゃかわいい!

これは2020年ベストライトノベルヒロイン賞グランプリ受賞です!ヤンキーらしさを損なわず、かといって等身大の女の子らしさも損なわず、プリン頭のヤンキー少女がメイド服を着たらこうなる!という答えを出してくれた最高にかわいい女の子でした!まだ恋愛方面に初っぽい感じも超グッド!あらっぽい口調も、太一郎にだけ懐くところも、麻白に逆らってしまうところも全てが愛おしい…ぼくもしょうらいおかねもちになったらやんきーめいどをやといます。太一郎はビシッと決めるところは決める。ハナのやったことに突っ込むときは突っ込むとメリハリのある執事でしたね!なんでもできてイケメン!麻白はいたずら好きなお嬢様なんですけど、小心者でハナがガチギレするとびびって太一郎の背中に隠れたり…かわいいかよ…

最後に
めっちゃハナちゃんがかわいくてすこすこのすこ!って感じの作品でした!やっぱりヤンキーメイドは最高だぜ!2巻!待ってますよ!もっとかわいいハナちゃん見せてください!

どんな人にオススメか?
とにかくヒロインのギャップ萌えを喰らいたい方は!えぇ…ヤンキー…?とか言わずにまず読め。ハナちゃんに惚れるから。こんなにヤンキーでもかわいくて一生懸命なメイドがほかにいますか?コメディ中心でサクサク読めますしとにかくかわいい女の子読みたいなら!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル



ヤンキーやめろ。メイドにしてやる



著者



秀章



レーベル



講談社ラノベ文庫



ISBN



978-4-06-518736-4


表紙の画像は「版元ドットコム」様より



どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)この感想はブログ「本達は荒野に眠る」のものです。無断転載は禁止しています
さて、今回紹介するのは遠藤達哉さんの「SPY×FAMILY 3」です!
5005
前巻の記事↓


ストーリー A
ヨルの弟ユーリが家にやってくる⁉︎突然の訪問に戸惑うロイド。しかもユーリの正体が秘密警察であることを知る!スパイの天敵である秘密警察を相手にロイドは果たしてヨルとの偽装結婚を見抜かれずに済むのか…そしてアーニャは星を目指して学校で奮闘!ドッジボールで勝てば星をもらえると聞き張り切って体育の授業に臨む…

〜偽装夫婦は今日も元気〜
シリーズ第3弾!待ってました!今回もドタバタしてコメディありつつ、ハートフルな展開ありつつ、アーニャちゃんが天使で最高でした!面白かったです!
序盤は前巻の続きから。姉のヨルの結婚を訝しんだ弟のユーリが家に乗り込んできます!ユーリのシスコンっぷりは凄かったですね…いやまぁヨルのブラコンっぷりもなかなかですが…スパイ対秘密警察の緊張感もありつつ、裏で繰り広げられるドタバタコメディ感がグッドでしたね!一方のアーニャは少しでもロイドの任務の役に立とうと学校で星を取るために奮闘します!アーニャちゃんの体操着姿かわいいですね…結婚もしてないですし子どももいないですけど実質お父さんになりました(えっ)アーニャの努力は空回りしてしまう時もありますが一生懸命な姿は頑張れって応援したくなりますね!今回も最後まで楽しく読ませていただきました!面白かったです!

キャラ A
アーニャちゃんはマジで天使ですね…ポンコツでうまくいかない時もありますけど、それでも頑張って一生懸命な姿は本当に健気でかわいいです!ユーリはなんか色々ヤバかったっすね…まぁがんばって生きてください…ヨルさんはロイドとの関係に悩んだりもしてましたけどそれでも彼やアーニャのために頑張ろうとする姿がグッドでした!

最後に
今回も面白かったです!アーニャが頑張ってきたことが徐々に結果になり始めた?かもしれないので、アーニャが学校で活躍できるのをさらに楽しみにしてます!4巻も楽しみです!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)

書籍情報

タイトル



SPY×FAMILY3



著者



遠藤達哉



レーベル



ジャンプコミックスプラス



ISBN



978-4-08-882183-2


表紙の画像は「版元ドットコム」様より


↑このページのトップヘ